藤井聡太四段の賞金額(予想賞金総額)はいくら?プロ棋士の年収は?

      2017/09/02


藤井聡太4段。29連勝してのりにのっておりますね。

今回の連勝がどこまで伸びるのか?というのもありますが、今後も勝ち続けてほしいですね

おそらく強くなれば強くなるほど相手も藤井聡太4段を研究してきて弱点など攻略法も練ってくるはずなのでそこを突破してもらいたいです。

で、気になるのが藤井聡太4段賞金額&賞金総額です。いくらぐらいなんでしょうか?

また、プロ棋士となれば年収はいくらぐらいなのでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

藤井聡太四段の賞金額&予想賞金総額はいくらか?

藤井聡太4段ですが、まずは直近の竜王の決勝トーナメント予選で優勝したので93万円

で、決勝トーナメント1回戦で戦うだけで46万円が支給されることは決定しております。

ちなみに勝てば52万円です。

2回戦も対局料として52万円支払われて、勝てば77万円だそうです。

また、月々に支払われる基本給というものがプロ棋士はあり。

公表はされていませんが

B1級:約50万円
B2級:約30万円
C1級:約20万円
C2級:約15万円

と予想されております。

で藤井聡太4段ですが現在C2級なので月々約15万円ほど支給されております。

というか中学生で月々15万円もらったら跳ね上がりますけどね。。。ただ、藤井聡太4段はそんなお金のことよりも将棋のことが第一優先なのでしょうね。

2016年10月にプロ入りしておりますので約135万円はすでに支払われておりますね。

ちなみに、藤井聡太が通った将棋教室はどこ?将棋ソフト(AI)は何を使ってる? など関連記事もありますのでよろしかったらみてみてください。

プロ棋士の収入のベースとなるのは、1年をかけて行なわれる名人戦順位戦の対局料で、プロ入り(四段昇格)直後のクラスでは月に15万円弱。

参加した各棋戦の対局料が、1局2万~30万円程度といわれる。勝ち進めばその分の対局料を受け取れますが、棋士の稼ぎだけで食べていけるのはプロ棋士約200人のうち1割程度。将棋教室での指導や将棋雑誌への寄稿などで生活費を稼ぐ棋士も少なくない。

非公式戦にも一般的な対局料程度の報酬は支払われていると思います。現時点で藤井四段の月収は50万円程度でしょう」(あるプロ棋士)とみられている。年収600万円の中学生ということになる。

NEWSポストセブンより引用

という感じだそうです。ただ、どんどん勝てばそれだけ年収は増えていきますのでそのため今年で約4000万ぐらい行くのでは?とも言われているそうですね。

ただ、これは将棋からのお金でした、これでCMなどにも出演された場合、これプラスということなのでもっと上乗せされるかもしれませんね。

というかおそらくNHKさんとか紅白の目玉としてもう考えていそうじゃないですか?

ただ、中学生なので深夜の時間帯は出演はできませんけどね・・・(苦笑)

 

 

藤井聡太4段がいる世界 プロ棋士の年収はいくらか?

プロ棋士年収は約1000万円とも言われております。

ただ、やはりピンからキリともいいますでしょうか最下位の方は約400万円ぐらいしか稼げていないそうです。

まぁ、この方も他で色々稼いでいるかもしれませんが。

で、2016年のトップが

1.羽生善治 三冠 9,150

2.渡辺 明 竜王 7,390

3.佐藤天彦 名人 5,722

4.糸谷哲郎 八段 3,543

5.山崎隆之 八段 3,206

6.郷田真隆 王将 3,185

7.豊島将之 七段 2,492

8.丸山忠久 九段 2,210

9.三浦弘行 九段 1,997

10. 深浦康市 九段 1,849

日本将棋連名より引用

となっております。なので藤井聡太4段が4000万円を超えるかも?というのは結構難しいとおもいはしますが、夢がありますよね~

ちなみに囲碁のプロ棋士も同じような感じですが、将棋よりもお金の部分でいうと劣るようです。

年収が1000万円に届いているのは1割もいないそうです。プロ棋士の人数は400名以上ということですが、1000万円を超えているのが40名程度ということですね。

 
Sponsored Link
 

藤井聡太4段の収入源は賞金以外には?

 

藤井聡太4段ですがCMに出ればCMも収入源ですが、プロ棋士には賞金以外にも収入源はあります。少し紹介させていただきたいと思います。

まずは賞金ですね。

ただ、当然ですが勝たないともらえません。。。。

次は対局料です。

今回も竜王戦の決勝トーナメントでは1回戦で46万というように対局するだけで入ってくるお金もあります。

またそれ以外にも上記で述べた月給的なものが対局料と位置付けられているようです。

A級   65万円
B級1組 50万円
B級2組 33万円
C級1組 21万円
C級2組 15万円

で、その次は指導料・解説料・大会審判料になります。

が、藤井聡太4段はまだもうちょっと先だと思います。当然、級位が上がっていけばその分、金額も上がっていきます。

これプラス。書籍やCM代となってくるようですね。

お金のことだけ言っていると目先のことだけとらわれていそうですが、、、

藤井聡太4段は何手も先を読んでいると思いますので、大丈夫でしょう!

今回の連勝がいくつで止まろうとも、その後が大切になってきますので羽生善治 三冠 を目指して頑張ってくださいね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 話題 , , , , , ,