女性ニートの就職活動は上手くいく?面接&履歴書のポイントは?

      2017/09/02


女性ニート生活が長かった場合、就職活動は厳しいものとなります。

就職活動を成功させる為には、履歴書&面接の重要なポイントを理解しないといけません。

このポイントを理解&身に着けることで、就職活動の成功率は大幅に上がります。

逆に言えばこのポイントを理解していないと、就職活動は長引いてしまいます。成功するポイントを理解して、ニート生活から脱却しましょう。

 
Sponsored Link
 

女性ニートが就職活動で上手くいくか行かないか?

 

ニート期間が長ければ長いほど、就職活動は不利になります。(これは男性でも女性でも一緒ですが)

その理由は、履歴書上に空白期間が出来てしまうからです。企業は応募者の空白期間に対して不信感を抱きます。

仕事に対して前向きじゃないのか?」、「計画性がないのか?」など、ネガティブな要素として捉えられてしまうわけです。

ニート生活から脱却し、就職活動を成功させるためには、この空白期間をポジティブ要素に変換しなくてはいけません。

女性の場合であれば、「家の都合で家事を手伝っていました」などでも良いでしょう。何か資格を習得しておりましたとかでもいいでしょう。空白期間をいかにポジティブに説明出来るかで、就職出来る可能性が大きく変わってきます。

今のニート生活から抜け出したい!」と本気で思っているのなら、事前対策をしっかりと考えましょう。

 

女性,ニート,就職,活動,上手くいく,面接,履歴書,ポイント
 

女性ニートの場合 面接のポイントは?

 

女性の場合、結婚や出産の可能性がある為、企業側はその点を懸念しています。やはりまだまだそういったところが企業の本音とでもいいますでしょうか、、、

特に20代~30代の女性は、結婚や出産の可能性が高く、早期に退職してしまう可能性があるからです。

正社員採用の場合、企業は長期的に働いてくれる人材を探しています。その為、面接では長期的に働けることをアピールしなくてはいけません。

通常面接では、男女を区別するような質問は出来ない為結婚予定や出産について質問をされることは、まぁ、まずありません。

ですが、考えてみてください。すぐに退職してしまう可能性のある人と、長く働いてくれる人がいた場合、後者の方が断然有利と言えます。

女性ニートが面接で採用されるポイントは、「長期的に働けること」を自ら積極的にアピールすることです。この面接のポイントをしっかりと押さえて、採用を勝ち取りましょう!

 
Sponsored Link
 

女性ニートの場合 履歴書の書き方やポイントは?

 

履歴書は採用の合否に直結する、とても重要な書類です。この履歴書完成度によって書類選考の通過率も当然大きく変わってきます。

履歴書を作成する際には、2つのポイントに注意して作成しましょう。

履歴書のポイントその①
<証明写真の重要性>

証明写真はスーツ姿で撮影したものを使用します。私服姿の証明写真はNGです。

また女性の場合は、ガッツリでなくていいので軽くメイクをしてから証明写真を撮影するのがビジネスマナーとなっています。撮影時には、すっぴんや、濃いメイクは控えた方が良いでしょう。

また履歴書に貼る証明写真は必ず、証明写真ボックスや写真スタジオで撮影したものを使用します。

近年ではスマートフォンの普及により、個人でも鮮明な写真を撮ることが可能となっています。

その為、「自分で自撮りしてプリントアウトすれば写真代掛からないじゃん」と思うかも知れませんが、それは絶対に避けましょう。

本気で就職を成功させたいと思っているのであれば、証明写真の重要性を理解することが大切です。

履歴書のポイントその②
<空白期間について>

ニート生活をしていた場合、履歴書上には空白期間が生まれてしまいます。これは仕方のないことです。

ネット上には「空白期間は誤魔化してもバレない」など根拠のない記事がありますが、これを鵜呑みにしては絶対にいけません。

履歴書の虚偽行為は必ずバレます。虚偽が発覚した場合、内定の取り消しだけではなく懲戒解雇などの危険性もあるので、絶対にやめましょう。

空白期間は正しく記載し、その上で空白期間中に得たスキルなどをアピールするようにしましょう。

また、上記で述べたようにポジティブに説明することも忘れずに。

ニートの末路が悲惨!男性女性関係なく絶望しかない【実話他】 のようにならないためにも。。。。

今回は女性ニートの方に焦点を当てましたが基本は男性も同じことだと思います。

一度ニートになってしまうと復帰するのが難しい場合もありますが、そこでくじけず頑張っていきましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 話題 , , , , , , ,