ごめん、愛してる1話感想&視聴率と2話あらすじ 吉岡里帆の演技が上手い理由は?

      2017/09/02


ごめん、愛してる1話感想視聴率。ついでに2話あらすじを書いていきたいと思います。ロケ地も探してみました。

そういえばこのごめん、愛してるって韓国ドラマが元のドラマになります。

内容はザ韓国ドラマというような作りだそうです。それをどうやって日本風にアレンジするんでしょうか?

また、今話題の若手女優の吉岡里帆さんですが演技上手い理由を考えてみました。ただ演技が上手すすぎて、また吉岡里帆さん嫌いっていわれそう、、、、

 


 
Sponsored Link
 

ごめん、愛してる1話感想&視聴率は?ロケ地は?

 

ごめん、愛してるの韓国バージョンは話(ロケ地)はオーストラリアからスタートだったと思います。

では日本版はどこからスタートなのでしょうか?

と思ったら、ロケ地韓国スタートですね。

ここは韓国の弘大(ホンデ)や韓国・ソウルの梨泰院(イテウォン)っぽいですよね。

それ以外に日本では仲町台や六本木、横浜・八景島シーパラダイスなどいろいろなところがロケ地になっているそうですよ。

まだ、7月13日の東京都内のエキストラ募集は12日21時まで可能ですのでご興味がある方は募集するのはどうでしょうか?

TBSのHPから行けます。

それでは、ごめん、愛してるの1話感想に行きたいと思います。

回想シーンから始まるのね。

長瀬智也さんがもういなくなっているという設定です。

で、最終話現実に戻ってきてあれをやる。という感じですね。この流れ、、、、ちょっと衝撃的なラストになるのでラストを変えるのかな?

22年目の告白みたいにもう一回大どんでん返しがあってもいいんですけどね(笑)

話は、凜華こと吉岡里帆さんと律こと長瀬智也さんが知り合うシーンからですね。韓国でひったくりにある吉岡里帆さんを、ひったくり犯の仲間だった長瀬智也さんが助けるというところからですね。

で、おぼっちゃまをかばって残り少ない命になった長瀬智也さん。
※ここが少し韓国版と違うんですね(笑)

母親の場所もすぐわかるし、このあたりの話はすっ飛ばす感じなんですね。

愛憎劇系のほうに焦点を当てていくのが日本版という感じでしょうか?

まぁ、吉岡里帆さんが可愛いんでみますけど、1話だけだったら韓国のほうが勝っているな~って感じがしますね。

「ぼけちん」の場面はちゃんと韓国版の「トルティガ」という言葉を訳している感じなのでこのあたりはしっかりなぞっておりますね。

今後の展開が楽しみです。

視聴率はやはり最初なので高く出ると思うんですが、二桁行ってそうですよね~

残念でした、9.8%という結果でしたね。。。。

うーん、韓国ではこのごめん、愛してるはめちゃくちゃ人気だったと思ったんですけど、、、、

 

ごめん、愛してる,1話,感想,視聴率,2話,あらすじ,吉岡里帆,演技,上手い,理由
 

ごめん、愛してるの吉岡里帆の演技が上手い理由は?

 

吉岡里帆さんですが最近注目の若手女優ですね。

で、カルテットで悪女というか目が笑っていない笑顔を顔に貼り付けてぐいぐい攻めていく演技で話題になりましたね。

そんな吉岡里帆さんのプロフィールですが、

生年月日 1993年1月15日(24歳)
出生地 日本 京都府京都市右京区
身長 158 cm
血液型 B型
職業 女優・モデル
ジャンル 映画・テレビドラマ・CM
活動期間 2013年 -
事務所 エーチームグループ

という感じですがここまで来るのに苦労の連続だったそうです。

なんでもデビュー前はバイトを4つ掛け持ちしたり、東京の養成所や舞台を見るために夜行バスで通ったりとか。。

芯が一本とおっているといった感じですね。

そういった下積み時代がしっかりあるので演技も上手いんだと思います。

ただ、やっぱりダントツは悪女の役だと思いますが、、、今のことはですよ。

本当にガッキーみたいにブレイクするかもしれませんので!いや~いい才能をたくさん持ってますよ!

 
Sponsored Link
 

ごめん、愛してる2話あらすじ 吉岡里帆がまた嫌いって言われそう、、、

 

ごめん、愛しているですが基本路線として長瀬智也さんと坂口健太郎さんとの間で揺れ動く女性の役を演じる吉岡里帆さん。

この二人のファンからまた嫌いって言われそうですよね~

前回はカルテットの時に怖い演技をして、その演技があまりにもうまかったので吉岡里帆さん自身までも嫌いだって言われおりましたよね。

最近ではあなそれの波瑠さんが不倫をする妻役を演じてバッシングされておりましたがそんな雰囲気になるんですかね?

ただ、あそこまでクズな感じではないんでバッシング自体は起こらないと思うんですけど、、、、

それではごめん、愛してる2話あらすじに行きたいと思います。

 

 

母親・麗子(大竹しのぶ)がサトル(坂口健太郎)を溺愛し、裕福な暮らしをしている姿を目の当たりにした律(長瀬智也)。ジャーナリストの加賀美(六角精児)は律の父親の正体と、麗子が律を捨てたいきさつを吹き込み復讐を唆す。
 そんな折、律は凜華(吉岡里帆)からサトルの運転手の仕事を紹介される。凜華はなにかと日向家に姿を見せる律に、ソウルで助けてもらった恩を返そうと考えていた。

大丈夫ですか?こんなにゆっくりで(笑)

韓国ドラマで、全16話に詰め込んだのを日本では10回~12回なので足りないような気がします。。。。

どんな形で終わらせるのか最終話が楽しみですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , , , ,