セシルのもくろみ1話感想と2話あらすじ 真木よう子のツイッターは何故面白い?

      2017/09/02


セシルのもくろみ、好きな女優さんがたくさん出ておりますが、これ男性陣はうれしいのか肩身が狭いのか気になります(笑)

まぁ、ただ一人徳井義実さんだけはうれしいと思っているのはわかりますが、、、演技はどうなのでしょうか?上手いのか?下手なのか?

そんなセシルのもくろみ1話感想2話あらすじを書いてみました。原作ネタバレ注意

そういえば真木よう子さんのツイッターも話題になっておりますね。なぜ真木よう子さんのツイッター面白いのでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

セシルのもくろみ1話感想 徳井義実の演技は上手い?下手?

 

セシルのもくろみですが、もう始終満面の笑みを浮かべていそうな徳井義実さん。

今までもちょこちょこ演技をされておりました。

ただ、演技力というのは今までもなかなか話題に挙がっておりませんでした。それはなぜか?と言いますと。

今までのドラマなどの出演も演技が上手くないと出来ないキーパーソンというよりもイケメンキャラで出ているのでそこまで演技を必要としていないというのがありまして、、、

そのためか演技がどうっていうのが出ておりません。ですがこう使い続けられているということは監督に気に入られているのか、演技が上手いからだと思います!

あ、でも今回のドラマでは女性に手を出したらダメですよ!

そんなセシルのもくろみ1話感想に行きたいと思います。

うーん、体育会系の真木よう子さん、本当に好き♪

なんか素で話しているようで演技をしている感じはあまりありませんね。。。。

で、ぱっと見真木よう子さん痩せましたよね?モデルってことで痩せたんですかね?ちょっとガリガリな気がします。

真木よう子さんがヤンキーからトップモデルへの羽化がこのドラマの本質だと思ってはいるんですが、、、、

No1モデルの吉瀬美智子さんが美しい!!w

で。強引にスカウトしておきながらの真木よう子さんへの扱いが雑(笑)

モデル業界ってこんなかんじなの?

水曜日の過保護のカホコの高畑充希さんはピュアって感じのかわいらしさですが、このセシルのもくろみの真木よう子さんは独特と魅力があってお綺麗&可愛く見えますね!

で、セシルのもくろみって今後はどうなるかわかりませんがモデルの世界の話なのでドロドロしたおんなの戦いの話なのかな?って思っておりましたが、意外とスポコンドラマなんですね。

※この雑誌ってセレブ系の感じがする雑誌ですが、、、、読モよりもしっかりしたモデルさんを使ったほうがいいような気がしますが、読モが必要なんですかね。。。。っていうちょっと根本を気にしてみますw

ドラマの中の話ですがガリガリの真木よう子さんにそれ以上に痩せろって、、、やばいな!もう落とす肉ないんじゃないの?って思っちゃいます。

だから、女性の痩せすぎが問題になるんだろうな~

というか過度のダイエットは過食症・拒食症や将来、骨粗鬆症になる恐れがあるのであまりお勧めしませんよ!

と思っていたら徳井義実さんがオネエ役で登場。。。。なんか見ていたらこれが素なんじゃないのか?って思うぐらいドンピシャなんですが!結婚できないのは本当はこれが原因なんじゃないのか?って思っちゃいますね。

徳井姐さんの存在感がすごい!

※全然話は違うんですけど、高橋一生さんのドコモCMが流れましたねw

あ、このドラマのプロヂューサー尾崎豊さんが好きなんですねw

で、尾崎豊様に祈ったかいがあってかなくてかあれですが、ちゃんと雑誌に載りましたね、真木よう子さん。

というか普通だったら載るよね~

※全然関係ないですけど、ドコモのCMで高橋一生さんがでましたね。
 


 

板谷由夏さん母になるのときはそれほど思いませんでしたけど、こうやってしっかり化粧をされて衣装も合わせると美人ですね~気が付きませんでした!

あと、伊藤歩さんと真木よう子さんのコンビも良いコンビで今後モデル業界の上を目指していくぜ!的な感じでいいですね!

といいながら、やっぱり話題は徳井義実オネエさんw

もう、自然すぎw

なんか今までの女好きキャラもこのオネエを隠すためなんじゃないのか?って思っちゃうのでビックリです!

うーん、やっぱりあとは真木よう子さんが細すぎて少し気になっちゃうね。。。

で、最後に長谷川京子さんと吉瀬美智子さんが出てきて画面が華やかになって見ごたえがありましたが、これ1話は女優の無駄遣いのような気がしてなりませんわ!

 


 

やっぱりこう見ると真木よう子さんの腕細いですね。。。気になります。

でも、最近の木曜ドラマの中では面白い部類に入るのでいい意味で期待を裏切られた感じはありますね!

 


 
幸せの基準は人それぞれですね。

自分の人生は、自分で決める!これこそ今後の女性の進む道ですね。男なんてポイって感じですねw

でも、最後の人の名前で勝手にSNSのアカウントをつくるのはあかんやろ~これは訴えたら勝てるレベルだと思うけど、、、

そんなのに負けずに頑張るんだ!宮地こと真木よう子!

と思っていたら、やっぱり最後もかっさらっていきました!徳井義実さん。

最後に名言で締めてくれました!

「自分の正義を通したければまず認めさせること」

うーん深い!
 


 
エンディングかっこいい!w

 

セシルのもくろみ,1話,感想,2話,あらすじ,真木よう子,ツイッター,何故,面白い
 

セシルのもくろみの真木よう子のツイッターが面白いのはなぜ?w

真木よう子さんのツイッターが話題になっております。

その理由(なぜ面白いのか?)は、、、、もう最初に述べてしまいますが自由奔放だからですね(笑)

もう、本当に自由。

そういったところが魅力なんだと思います。

下ネタにもしっかり対応されております。まさに神対応。

といいつつ、

 

こういうおちゃめな一面も持っているからですかね~

金子ノブアキさんどこまで脱ぐのか見てみたいです。あ、指原さんよりも先にアキラ100%のネタでもいいような気がします!!

こういうツイートTwitter上ですっぴん画像を見せていたりするのでそういうった所が話題になるのかな?って思っております。

まぁ、ホンマでっか!TVで小杉に膝蹴り食らわしてましたからね(苦笑)


セシルのもくろみが全話二桁取れると真木よう子さんが脱ぐってニュースには出ておりましたが、どうやらこれは勘違いだったようですね(笑)

ただ、この時間帯のフジテレビのドラマ枠で全時間帯二桁を超えるって結構きついと思いますけどね。。。。

嫌われる勇気から人は見た目が100パーセントなどさんざんたる結果でしたから、、、、

ただ、演者がそのつもりがないと超えないのも事実ではあるとおもうのいい意気込みだと思います!

 
Sponsored Link
 

セシルのもくろみ2話あらすじ 原作のネタバレ注意!

 

セシルのもくろみですがこちらには原作があります。

そのためひょんなことからネタバレが起こるので注意が必要ですね(笑)

ただ、リバースのようなサスペンス系ではないのでネタがわかって全然面白くなくなったというわけではなさそうなのでいいんですが、ストーリー的にやっぱりね。となってしまう可能性もあり、面白味が半減してしまうので注意が必要です。

それでは、セシルのもくろみ2話あらすじに行きたいと思います。

 

宮地奈央(真木よう子)は、フリーライターの沖田江里(伊藤歩)、カメラマンの山上航平(金子ノブアキ)、カリスマメイクの安原トモ(徳井義実)と組み、”チーム・ミヤジ“として雑誌『ヴァニティ』の人気読者モデルを目指すことになった。その矢先、奈央は、江里が勝手にSNSを立ち上げていたことに憤慨。一度は企画を拒絶するが、トモの説得もあり、自分のことを認めさせた上で這い上がってやる、と宣言する。

やっぱりこのドラマ女性同士のドロドロ系というよりもスポコンが基本な路線のような気がしますね。

まぁ、ちょっと嫌がらせは入ってきそうですけど!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , , ,