ごめん愛してる5話感想と6話ネタバレ 中村梅雀の子供が律?

      2017/09/02


ごめん愛してるですが大竹しのぶさんの息子役で律が出てきておりますが、ネタバレをちょいとすると韓国ドラマでは中村梅雀さんが勝手に捨てたという設定だったと思います。

でも、この日本バージョンだとちょいと大竹しのぶさんと中村梅雀さんの間の子供律(長瀬智也さん)じゃないのか?って感じで描かれておりますが、、、、そうなったら吉岡里帆さんと長瀬智也さんは兄妹になっちゃいますね。。。

そんなごめん愛してる5話感想6話ネタバレを書いて見ました。

長瀬智也さんのギャップが凄いですね。笑顔がステキすぎていい!

 

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してる5話感想 長瀬智也の笑顔がステキw

 

長瀬智也さんですが鉄腕ダッシュだとよくわらっているイメージですが、ドラマ(ごめん愛してる)になるとこうも印象が変わるのか?って思っちゃいました。

ちょいとハードボイルというか影がある役を演じつつ自分のケガを隠して笑っている感じが切ないですし、その演技が上手すぎて笑顔がステキです。

もう惚れちゃいますね!

ごめん、愛してる 感想・あらすじ・ネタバレのまとめ 結末が泣ける!

そんな長瀬智也さんの症状がだんだん悪化していくごめん愛してる5話感想になります。

中村梅雀さんのうろたえ方を見ていると何か隠し事があるような気がしてなりませんね。。。。。

というかさ、取り立てめんどいからもう警察よんであげてくださいよ!

まぁ、そうなると探られたくないところがあるのかな~?どうなんでしょうかw

この園長先生、若菜こと池脇千鶴さんに簡単に産めというし律こと長瀬智也さんの個人情報を他人にペラペラしゃべって、、、、

まぁ、中村梅雀さんの疑いが確信に変わりましたね~なんで三田(なかむ)さんそこまで号泣するの?なんで?

というか塔子(大西礼芳)さん、、、、父親への復讐で坂口健太郎さんと結婚を!ってどんだけ浅はかなんだよ笑

結局そうなると母親と同じ感じになると思うんだけどな~

坂口健太郎さんは変ることはないと思うけど塔子(大西礼芳)さん的に信頼できないというかなんというか、、、心が落ち着かないでしょ!

池脇千鶴さんが指輪を盗んだと疑われて、律こと長瀬智也さんブチ切れ!!

池脇千鶴さんも首にして自分も首にしろ!と。

でも結局指輪は床に転がっていて、それを見た坂口健太郎さんは大竹しのぶさんに代わって律に謝ることに。。。。

戻ってきてほしいって。坂口健太郎さんは純粋なんだろうな~律の命が短く、その心臓を、、、、ってなんて思ってないんだろうな~

でも大竹しのぶさんは上から目線w

「若い頃、人にされてあんなに嫌だったこと、年をとってから人にするなんて醜いわよね。
 でもピアノだけが支えだった。
 ピアノが無くなって、サトルだけが支えになったのに捨てられる。
 あの子、後ろめたいもんだから、もう一度ピアノを弾けっていうの、勝手よね。」

それを聞いた律は
「アンタのピアノは子守唄みたいだ。
 だから弾いてほしい。」

で、結局指輪の話はなかったことに(苦笑)

※婚約パーティーって坂口健太郎さんの衣装がぶっ飛んでるね~ドン小西的にはもう全然ダメって言うんだろうな~

まぁ、逃がした魚は大きかったのか、、、、

律が凛華に「抱きしめてくれ」って、それを簡単に受け入れる凛華

いい子いい子して律とまでいってあげてw

もう、二人は心を通わしてるじゃないですか!?

そこを後ろから見る坂口健太郎さん。。。。

さぁ、恋の3角関係?4角関係?が始まるのか?ってあと5話ぐらいでラストまで持っていけんのかな?
 

 

ごめん愛してる中村梅雀の子供が律(長瀬智也)?

 

ごめん愛してるネタバレをちょいとすると韓国バージョンでは私の記憶が正しければ中村梅雀さんの判断で大竹しのぶさんに黙って捨てられてという話だったと思います。

でも、何か日本版ごめん愛してるだと中村梅雀さんにもっと凄い秘密がありそうですね。

ミスリードかもしれませんが、中村梅雀さんの子供吉岡里帆さんも何かを感じとっているのか、中村梅雀さんにかまをかけていましたし、、、、

大竹しのぶさんのことを才能に惚れたのか、女性として惚れたのか?って聞いておりましたね。

これもしかしたら大竹しのぶさんと中村梅雀さんの間の子供律(長瀬智也さん)とかってあるんですかね?

こうなってくると長瀬智也さんと吉岡里帆さんの恋愛というかお互い惹かれるというのも話が少し違ってくると思います。

要するに異母兄妹(父親が中村梅雀さん)ということで兄妹だからひかれあった。

で、最後にお互い愛し合っていたけども兄妹だと知って絶望する。的な感じになっていくのでしょうか?

うーん、これはこれで結構きついエピソードですね。。。。

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してる6話ネタバレ 吉岡里帆と長瀬智也が兄妹だったら面白い、、、

 

これ上記のように韓国版のごめん愛してる違う結末となるような気がしますね。

中村梅雀さんがカギを握っていると思いますが、もしかしたら吉岡里帆さんと長瀬智也さんが兄妹かもしれませんね。。。。

兄妹だったらひかれあうのもわかりますしね。。。。

そんなごめん愛してる6話ネタバレに行きたいと思います。

中村梅雀さんがいつか謎解きをはじめてくれないかと少し期待していつも見ていますが、なさそうですね(笑)

 

 

麗子(大竹しのぶ)の隠し子疑惑が報道され、日向家にマスコミが殺到する。困惑する麗子を守るため律(長瀬智也)は報道陣を相手に暴れる。世間に律の存在が明るみになる事を恐れた恒夫(中村梅雀)は、律を納戸に閉じ込める。麗子は自らのスキャンダルでサトル(坂口健太郎)の将来に悪影響を与えてはならないと思い、記者会見ですべてを語ることに。凜華(吉岡里帆)と会見の模様を見た律は、麗子の告白を聞き…。
 一方、婚約したサトルと塔子(大西礼芳)は旅行へ。そこで、塔子は今まで明かさなかった父親の存在をサトルに教える。闘病中の父親はまもなく亡くなり、塔子はサトルの前から姿を消す…。

いよいよ韓国ドラマチックになってきますねw

まぁ、もうストーリー的に坂口健太郎さんの心臓が誰の心臓になるかはわかっていそうですよね~

ただ、塔子(大西礼芳)と坂口健太郎さんは日本版ではある程度上手くいくんですね~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , ,