ハロー張りネズミ5話感想&6話ネタバレ 蒼井優の演技が上手い!

      2017/09/02


ハロー張りネズミですが純粋な探偵ものかと思いきや、ガッツリポルターガイスト(怪奇現象)を扱う凄いドラマw

まぁ、原作のハロー張りネズミもタイムスリップなどを扱っているそうなので原作に忠実なんでしょうね。

そんなハロー張りネズミの5話感想6話ネタバレに行きたいと思いますが、蒼井優さんの演技の感想ですが、、、、

上手いの一言に尽きますね!

というか蒼井優さんもうっかりエロスちゃん?って思いましたw


 
Sponsored Link
 

ハロー張りネズミ5話感想 蒼井優もうっかりエロスちゃん?w

 

ハロー張りネズミですが、ドストレートのうっかりエロスちゃんこと深田恭子さんがいます。

まぁ、深田恭子さんはもう色っぽいというかなんというか、本当にもううっかりエロスちゃんというのがドンピシャという感想ですね。

ただ、蒼井優さんも霊媒師の役ですが、なんかノリが軽いw

そうノリが軽くて可愛いので見方を変えればうっかりエロスちゃんと言えばうっかりエロスちゃんですよね?

そんな感想を持った蒼井優さんの演技上手いな~

ではハロー張りネズミ5話感想に行きたいと思います。

というかこれ探偵物語だよね?

怖いんですけど、、、、、

柱の正体も藁人形を打っていた柱って、、、、それで精霊が悪霊かって。。。。。

マジで怖い!!というか蒼井優さんが本当に祈祷師に見えるけど、、、、w

 


 

悪霊がななえちゃんの心を利用して自分たちのものにしようとしているっていうストーリー自体はわかるけど、これこのドラマでやる必要が、、、、

いやサスペンスとしてじゃなく、そういうホローとしてみれば面白いとは思うけども、、、、

で、最後ななえちゃんを悪霊から助けて、ここで言うんだね!

「ママ、淋しかったの」って。。。。いい演技や~

 


 

というか蒼井優さんの演技がマジですげー

要約すると今日のハロー張りネズミはこんな感じ

 


 

全然違いますけどね!!!1~3話までは普通の探偵物語、4、5話でこのホラー感。

うっかりエロスちゃんこと深田恭子さんは女の勘で瑛太さんが何かを隠していることを察しましたね~w

女も魑魅魍魎と一緒で扱い次第で悪霊になるって、、、、

まさにその通り!っていう感想を持ちましたわ~

 

ハロー張りネズミ,5話,感想,6話,ネタバレ,蒼井優,演技,上手い
 

ハロー張りネズミの蒼井優の演技が上手い!

蒼井優さんの演技凄い&上手いですね。

東京喰種では人を喰らうリゼ役でもいかんなく発揮されているようで、このハロー張りネズミではうっかりエロスちゃんまがいですが、東京喰種では完全にエロいそうですよ!(笑)

 

 

 

といった感じで感想が語られておりました。

ちなみにハロー張りネズミでは全然ちがう役柄を見事に演じております。

 

 


そう、本当に蒼井優さん演技上手いな~って思ってしましました。

ただ、ハロー張りネズミはこの蒼井優さんよりも今後出てくるであろうムロツヨシ先生にも期待してしまう自分がいますw

 
Sponsored Link
 

ハロー張りネズミ6話ネタバレ 黒幕ムロツヨシ登場か?

 

ハロー張りネズミでおそらく6話ごろに登場するとされているムロツヨシさん。

3話までの話でちょいちょい出てきた先生を繋げるとすればこのムロツヨシさんしかいないような気がします。
ハロー張りネズミ 感想・あらすじ・ネタバレのまとめ 原作でも幽霊は出る!

か、ムロツヨシさんの上の人。本当の政治家が裏にいるかもしれませんね。

 

 

ハロー張りネズミムロツヨシさんが演じるのは

ムロが演じるのは、県議会議員候補・伊佐川良二。群馬県の県議会議員候補で市民運動のリーダーとして地元の人気を集める。クリーンなイメージとは裏腹に、ある秘密があった。

というような感じでこのある秘密がいろいろ関係してきそうだな!という感想を持ちました。

ではそんなムロツヨシさんが登場する6話ネタバレに行きたいと思います。

 
 


 

ある日、「あかつか探偵事務所」にゴロー(瑛太)宛の手紙が届く。その文面には、「この手紙が届いたらすぐに私を訪ねてほしい。でも私は〇んでいるはずで、部屋の写真立ての裏に犯人の名前を書いておきます…」という内容が綴られていた。早速、ゴローが手紙の差出人・浅田玲奈(玄理)を訪ねると、自室のテーブルに突っ伏して〇んでいる玲奈を発見。ゴローは警察へ通報する。
現場に立ち会うゴローが刑事(岩谷健司)に尋ねると、誰かと争ったような形跡もなく、状況的に服毒自〇が考えられ、〇後2〜3週間は経っているという。そんな中、ゴローは写真立ての裏に貼ってある紙を見つける。警察に悟られないよう事務所へ持ち帰り確認すると、「私を〇した犯人は伊佐川良二(ムロツヨシ)という男です」とのメモが。その伊佐川という男を調べてみると、なんと群馬県の県議会へ立候補している人物だった……。

というか次週予告で役名じゃなくて役者名「ムロツヨシ」って連呼していたんだけども、、、

ムロツヨシさんここでもそんな扱いなんですねw

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , ,