黒革の手帖6話感想&7話ネタバレ 高畑淳子の演技が上手い!

      2017/09/02

Pocket

黒革の手帖、武井咲さんも演技で一皮むけた感じがありますがやはり周りを固めている女優・俳優陣がすごいですよね~

特に高畑淳子さん。迫真の演技!というかもうそういった方にしか見えないw本当に演技上手いな~という感想しか出てきません。

ちなみに高畑淳子さん最近お子さんの高畑裕太さんのことで色々あるみたいですがそっとしておきましょうよ!

それでは黒革の手帖6話感想7話ネタバレに行きたいと思います。前回の黒革の手帖感想で武井咲さんの衣装に触れましたが今回は武井咲ピアスが気になったのでブランドなどを調べてみました。

 

 
Sponsored Link
 

黒革の手帖6話感想 高畑淳子は武井咲を助けたい?

 

高畑淳子さんですが黒革の手帖では武井咲さんにお金をとられた楢林謙治(奥田瑛二)の愛人役の中岡市子(高畑淳子)として出演されております。

ただ、何かと元子ママこと武井咲さんの前に現れては掠め取った5000万円を返せと言います。

また、「あなたが破滅する前にまた来ます」という感じで元子ママの将来をある程度見越しているようですね。

ここで思ったのは愛する人楢林謙治(奥田瑛二)のお金を返してほしいだけでなく、何か元子ママの身の安全も気にしているようですね。

やはり一度は心を許した高畑淳子さん。何かと気になるんですかね。。。。

思い過ごしかもしれませんが、、、、

それでは、黒革の手帖6話感想に行きたいと思います。

さて元子ママこと武井咲さんが今回の黒革の手帖でどうなっているのかが気になる黒革の手帖6話!

というか今回まででルダンの買収が仕込まれたもので借金を背負って、カルネも手放すってところまで行く感じですね?

早いな~あと4話ぐらいどうするんでしょうか?

やっぱり高畑さん演技上手いな~
 


 

あとさ~この黒革の手帖時事問題をぶっこむのはいいんですけどぶっこみすぎですw

 


 

でもでもでも高嶋政伸さんがまだ元子ママをあきらめておりません!

ダミーのUSBでゆすってきます。。。。徐々に逆転されていく感じですね。。。。

で、黒革の手帖もパクられて元子ママ終わった~という流れだけどこれまだまだドラマあるんですけど(笑)

というかさ~なんで紙媒体でしか持ってないんだよ~バックアップはしっかりデータでもって肌身離さず持ってないと!

というか今回の黒革の手帖ぐらいは元子ママの勝利で終わるストーリーをとれないかな~もう一冊黒革の手帖が出てくるとか!?ね。

江口のりこさんウチの夫は仕事ができないのつかぽんの姉役とは全く違うな~(苦笑)
江口のりこの旦那や柄本明との関係は?双子の姉がいる【画像他】

で、結局る料亭『梅村』もなし、そうなると転売も出来ない。契約書通りなら5000万円を失ってさらに5000万円の借金ができるっていう破滅パターン。。。。

ただ、江口洋介さんに泣きついて契約書を白紙にしてもらうことはできたっていうオチ?w

「君は全て丸裸だ。
 銀行のこと、奥田瑛二から金を奪ったこと、高嶋政伸を騙して梅村を手に入れようとしたこと。
 全て知られてしまった。」

「もし夜の銀座で商売を続けたいと思うなら、会長には絶対逆らうな。

もう君には会えない。

 この店には出入り禁止なった。
 それがあの契約書をチャラにする条件だ。
 俺も君と同じ。
 何があっても会長には逆らえない。

 君は大空を羽ばたいたと思っていたかもしれない。
 だけど、君が思っていた大空は小さな鳥かごの中だ。
 しょせん俺たちは飼い主に運命を握られた鳥かごの鳥。
 元気で。」

江口洋介さんここでは裏切らないんだ???

ただ、1か月後滝藤賢一さんが現れてカルネの新支配人として登場!

そう、5000万円の借金は白紙になっていたけど、カルネを譲渡という契約は残ったままでそれを利用され!

そこに新しいままとして登場したのは仲里依紗さん。

というかこのママだとカルネの売り上げ落ちると思うんだけどな~
 


 

まさにそうw

結局元子ママも敗者になったけどここから逆転ってあるのかな?

次週が気になるわ~

 

黒革の手帖,6話,感想,7話,ネタバレ,高畑淳子,演技,上手い
 

黒革の手帖 高畑淳子の演技が上手い!

いや~黒革の手帖で久しぶりにTVドラマで高畑淳子さんの演技を見ましたが、高畑淳子さん演技がやはり上手い!

ほかの方も同様の感想をお持ちだったようでツイッターでは高畑淳子さんの演技上手い!という感想で溢れておりました。

 


という感じです。

もう、こんなに高畑淳子さん演技上手いのに息子のことで躓いてしまってちょっと残念ですね。

ただ、本物はそのうち戻ってくると思ってました!

でも高畑淳子さんの母親としての気持ちはわかりますのでいろいろ言いたいことはあると思いますが、今、息子の高畑裕太さんのことはあまり言わないほうがいいような気もします。。。。

そう、言いたいことはあるというのはわかりますがもう少しおいてからでもいいかもしれませんね。。。

今、高畑淳子さんの才能をまた眠らせるのは惜しいと思いますから。

 
Sponsored Link
 

黒革の手帖7話ネタバレ 武井咲のピアスのブランドは?

 

黒革の手帖では武井咲さんの着物姿が綺麗で様になっておりますね。

で、前回の黒革の手帖感想で武井咲さんの衣装について少し触れましたが今回は武井咲のピアスについてどこのブランドか調べてみました~
黒革の手帖 感想・あらすじ・ネタバレのまとめ 武井咲の衣装は高い?

 


前回の黒革の手帖の感想でも少し言っておりますがakemiayanoはAHKAH創設者の福王寺朱美さんと娘の彩野さんが立ち上げたブランドとなっております。

ちなみに、武井咲さんが2話でつけていたピアスはPonte Vecchio(ポンテベッキオ)K18YGダイヤモンドピアスになりますね。

いや~やはり銀座のナンバーワンを目指すのであればしっかりしたものを身に着けるべきですねw

それでは黒革の手帖7話ネタバレに行きたいと思います。

 

 

長谷川庄治(伊東四朗)と約束した期日に契約金の残金を支払えなかったことで、『ルダン』を手に入れることはおろか、『カルネ』までも差し押さえられてしまった原口元子(武井咲)。長谷川は『カルネ』の新しい支配人として村井亨(滝藤賢一)を、そして新しいママとして山田波子(仲里依紗)を送り込み、いつのまにか黒革の手帖も奪われてしまった元子は文字通り、すべてを失ってしまう。
 困った元子は『燭台』のママ・岩村叡子(真矢ミキ)を訪ね、相談に乗ってもらおうとするが、元子がしでかしたことを既に知っていた叡子は「ルールを破った女に居場所はない。あなたの出番はもう終わったの」と冷たく言い放つ。叡子にまで見放された元子は途方に暮れ…?

 刻一刻と迫る『カルネ』の立ち退き期限。どうにか事態を打開したい元子は、安島富夫(江口洋介)を頼り、弁護士を紹介してもらう。
 契約の無効を訴える裁判への協力を承諾してくれたものの…!?

 そんな中、元子の身に思いもかけない出来事が! 絶体絶命に追い込まれた元子が選択する道は…?

これ結末が完全に変わっているよね?

主人公の元子ママこと武井咲さんがバッドエンドで終わることが多い今までの黒革の手帖ですが、今回の黒革の手帖はどうなるんでしょうか?

気になるわ~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , ,