人は見た目が100パーセント4話感想と5話あらすじ 桐谷美玲の腕が細すぎて心配

      2017/09/02


この人は見た目が100パーセント。桐谷美玲さんがブス役を演じているのが嫌味だとか賛否両論ありますが、原作でも理系女子でファッションに興味がなかった人がステキ女子に変わっていく姿を書いているので別にめっちゃブスである必要はないんですよね~

ただ、オフショルダー時の桐谷美玲さんの腕が細すぎて心配になりましたが、あからさまにほかの人と違う。

こんだけ細いと将来骨粗鬆症になるかもしれないので気を付けたほうがいいですよ。

で、やっぱり今回の水川あさみさんは気合いが入っておりますね!面白い!
 


 

 
Sponsored Link
 

 

人は見た目が100パーセント4話感想 桐谷美玲のブス役は嫌味か?

 
人は見た目が100パーセントですが桐谷美玲さんのブス役に批判は出ております。

世の中のブスに謝れ。とか(笑)というかこういうことで怒っているほうが心がブスなんで救いようがないと思うんですがね。

また、原作をしっかりみたのか?と。

桐谷美玲さんが演じる城之内純もブスに描かれていなかったと思います。ただ、ファッションに疎くてダサいのはあると思いますが。

なので桐谷美玲さんが演じているのはブス役ではないので嫌味でもなんでもないと思いますが、、、

そんな4話感想です。

今回は水川あさみさんと山崎樹範さんの恋バナの話でしたね。この二人の結婚は水川あさみさんから声をかけたんですね(笑)

いやいや本当のビューティー研究は頭皮ケアと女性ホルモンとジーンズですね。というか豆乳で女性ホルモンってこれテレビで大々的に言っていいの?
「健康食品」の安全性・有効性情報ではまぁある程度認められている的なことは書いてはいますけど、、、

というか定休日なのでメールを返信しない時点で脈はあんまないと思いますよ~

で、桐谷美玲さんは元から可愛いの!恋をしているからじゃないの!!

 

人は見た目が100,4話,感想,5話,あらすじ,桐谷美玲,腕,細すぎ,心配,ひとパー

 

人は見た目が100パーセントの桐谷美玲の腕が細すぎて心配

 
人は見た目が100パーセントは主人公の桐谷美玲さんやブルゾンちえみや水川あさみさんがステキ女子に変身していくドラマとなっております。

その過程で色々なファッションを試して、時には失敗し、時には着こなすという感じになっております。

で、人は見た目が100パーセントの3話のときですが、3話はオフショルダーやブランドバッグのことを語っておりました。

その時の写真がこちら
 


 
肩から上の部分だけを見れば、やはり桐谷美玲さんは別格といった感じですね。

まぁ、上部で桐谷美玲さんがブス役は嫌味じゃないと言いましたが、ここまでくればやり過ぎかもしれませんね。

で、そんなことを言いたかったわけではなくて、腕というか手をみてください。

桐谷美玲さんの腕が細すぎて少し心配になります。これやばいでしょ。この細さ。

絶対将来婦人疾患系の病気になりやすいんで過度なダイエットは止めたほうがいいですよ。

骨粗鬆症にもなりやすくったりしますので十分お気を付けください。

 

 
Sponsored Link
 

 

人は見た目が100パーセント5話あらすじ 水川あさみが意外と面白い

 

今回のドラマ、やっぱり水川あさみさん。気合いが入っておりますね~

コミカルな役をしっかり演じ切っております。

というかツッコミが早い!なんかブルゾンちえみさんのネタの一部なんじゃないかと思うぐらいです。
 


 

人は見た目が100パーセントの配役は絶妙だと思います。

そんなひとパーの5話あらすじですが、

 


 

細胞レベルで恋  してる!?

ってブルゾンちえみネタじゃないか!って感じでぶっこんできております。次はヘアアレンジと傘の回ですかね?

というか傘が綺麗かどうかなんてあんまり気にしていないと思いますよ!その行動に移すかどうかがキーポイントとなるわけであって。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201704ドラマ , , , , , , , , ,