ごめん愛してる9話感想と10話(最終回?)あらすじ 坂口健太郎がムカつくけどかっこいい!

      2017/09/11


ごめん、愛してるですがとうとう最終章にはりましたね。ごめん愛してるって10話完結なのかな?

それとも11話?10話だったら次が最終回になりますが、、、意外と回収されていない伏線もあるけども、、、

このまま突っ走るんだろうな~というか坂口健太郎さんやはり塩顔好きにはたまりませんねw

ツイッターでもカッコいいという感想と、イラついてムカつくっていう感想が入り混じっておりました。

そんなごめん愛してる9話感想10話あらすじに行きたいと思います。

 

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してる9話感想 坂口健太郎がムカつく!(笑)

 

ごめん愛してるですが8話見てた感想ですが、サトルこと坂口健太郎さんがムカつく(苦笑)

まぁ、役なので坂口健太郎さん自体というよりもサトルがってことですがね。

まず、ピアニストのくせに包丁で料理しているし~(ここはムカつくところじゃない?w)

あれほど塔子塔子って言っていたのにフラれたら、近場にいる手ごろだと思っていた凛華。凛華って、、、

どんだけ軽いねん!と。

凛華(吉岡里帆さん)と律(長瀬智也さん)が海辺で楽しく二人で撮っている写真を、人のスマホを勝手に見て勝手にしてるし!

というか坂口健太郎さんはそのころは塔子といちゃついてたでしょ?

まぁ、坂口健太郎さんの母親の大竹しのぶさんもムカつきますけどね~

このふたりのために地球は回ってないよ~

そんなごめん愛してる9話感想に行きたいと思います。

これもう中村梅雀さんが全部暴露しちゃえばすべて丸く収まるような気がするんだけど、、、(苦笑)

大竹しのぶさんは鬼ですね。

「鬼子母神」という言葉がマッチます。。。。

自分の息子(サトル)の心臓のために池脇千鶴さんや長瀬智也さんなどに媚びを売りに来ます。

ただ、息子は長瀬智也さんもそうなんだけどねw

でも、長瀬智也さんはそこでも大竹しのぶさんに自分が息子と言わない。。。。

やっぱりサトルこと坂口健太郎さんはちょっとずれている( ´∀` )

目が覚めて夢の中でなんか神のお告げでもあったのか?すぐに凛華こと吉岡里帆さんと「結婚する」とか言い出す始末。

相手の気持ちを知っていて、そういうことをする~?やっぱり坂口健太郎さん演技だとわかっておりますがムカつきますねw

で、坂口健太郎さんは長瀬智也さんが心臓を自分にくれることを知る。。。ってそれもなんで盗み見るの??

お母さんはそんな子に育てた覚えはありませんよ!

というか中村梅雀さん!あんたがすべての元凶なのにさ。なんで自分の娘にも同じ道を歩ませようとすんのかな?

まぁ、あと20年もすれば心臓病の息子もいなくなって、母親も老衰していって自分たちの天下だ!!って思っているのであればまだ逆に救えますけど、そんなことおもってねーだろーなー

サトル君こと坂口健太郎さんはどんどん暴走していきます!

心臓をくれるっていう長瀬智也さんに吉岡里帆さんは渡さない!って。。。

ん?あなたどんだけ吉岡里帆さんのことを思ってんの?自分の気持ちだけ気持ち良ければいいの?出たよおぼっちゃま!いや~やっぱり坂口健太郎さんはムカつきます!

でも、そんな坂口健太郎さんに衝撃な事実を突き刺す。長瀬智也さん!

「お前は俺の弟だ。」

って、まぁ、坂口健太郎さん唖然。。。。そうなるよね~w

で、長瀬智也さんを追いかける吉岡里帆さん。

 


 

で、この後倒れる長瀬智也さん。

そこに追いつく吉岡里帆さん。

で、そんな長瀬智也さんを病院ではなくホテルに連れ込む吉岡里帆さん。。。。。

積極的だなw

 


 

よくこの状態で添い寝だけで終わるな~長瀬智也よ!(笑)

これは男なのか?それとも根性がないだけなのか?って思っちゃいますけど、まぁ、いいでしょ!!

 

ごめん,愛してる,9話,感想,10話,あらすじ,坂口健太郎,イラつく,かっこいい
 

ごめん愛してる 坂口健太郎がムカつくけどかっこいい!

ごめん愛してる坂口健太郎さんがムカつくとは言いましたが、それでもやっぱりカッコいいですね~(笑)

 


こんなピンクのカーディガンが似合う人そうそういないから~

星野源さんじゃないですけど。
(※星野源さんは過保護のカホコの主題歌Family songのMVでピンク一色ですがw)

というかさ、ごめん愛してるのドラマの中では凛華側に立っているから行動はムカつくけど。

これ、坂口健太郎さんが好きな人にはたまらないんじゃないんでしょうか?

布団の中に入っていい?とかね(笑)

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してる10話あらすじ 坂口健太郎は最後助かるの?

 

ごめん愛してるのドラマの流れ的には律こと長瀬智也さんの心臓が坂口健太郎さんに行って、坂口健太郎さんは助かるけど、長瀬智也さんは、、、、、というストーリーかな?って思っておりますがいかがでしょうか?

まぁ、そうならないとごめん愛してる1話の凛華の回想シーンに繋がってこないからな~
ごめん、愛してる 感想・あらすじ・ネタバレのまとめ 結末が泣ける!

というかこのごめん愛してるって10話最終回かな?ストーリーの流れ的にはあと2話ぐらいまでしか持たないような気もしますけども、、、、

坂口健太郎さんが最後助かるのかどうか?と同じぐらい気になります(笑)

では、ごめん愛してる10話(最終回?)あらすじに行きたいと思います。

 

体調が悪化するのを感じた律(長瀬智也)は、凜華(吉岡里帆)を悲しませたくないという思いから若菜(池脇千鶴)と魚(大智)を連れて塔子(大西礼芳)の別荘に身を潜める。一方、凜華は父・恒夫(中村梅雀)から律の命が長くない事を聞き、律が姿を消した意味を悟るが…。
 自分が〇んだら心臓はサトル(坂口健太郎)に、そんな約束を改めて麗子(大竹しのぶ)とした律。ところが、病院を抜け出したサトルが律の前に現れる。心臓をくれるという律に真意を問いただすサトル。律はサトルに秘密を打ち明けるが、サトルもまた、秘密を抱えていた…。

これ本当の最後が、、、1年間の回想のあとの吉岡里帆さんが1人で横たわっているシーン、、、、

いや~考えただけで泣けてきちゃいます。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , , , ,