ごめん愛してる最終回感想とネタバレ 長瀬の父親はわかるけど坂口健太郎のは?

      2017/09/18


ごめん、愛してるですがいよいよクライマックスですね。

ここまでひた隠しにしている真実がまだ最終回にありそうな予感ですよね~

だって、律こと長瀬智也さんの父親黒川龍臣と言われておりますが、サトルこと坂口健太郎さんの父親は出てきておりません。。。

一体誰なんでしょうか?ってちょっとネタバレしているかもしれませんね(;'∀')

そんなごめん、愛してる最終回感想ネタバレに行きたいと思います。

ごめん、愛してるの次は今や高視聴率男と言われている竹内涼真さんが主演を務める「陸王」これ実話が元になっているようですよ!

 

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してる最終回感想とネタバレ 長瀬智也の父親は黒川龍臣

 

まぁ、最初から長瀬智也さんの父親黒川龍臣さんという感じで話が進んでおり、ごめん、愛してるの途中ではそれがブラフで本当は中村梅雀さんが父親なんじゃないのかな?って思っちゃいました。

でも、中村梅雀さんが父親じゃなさそうで長瀬智也さんの父親黒川龍臣で決まっているようですね。

というか黒川龍臣という人はもうこの世にはいないですけど、指揮者ということで律こと長瀬智也さんもしっかりした環境で育っていたら音楽家で凄いことになっていたのかもしれませんね。

では、涙なしでは語れないごめん、愛してる最終回に行きたいと思います。
ごめん、愛してる 感想・あらすじ・ネタバレのまとめ 結末が泣ける!

それではごめん愛してる最終回感想ネタバレです。

結末、日本と韓国で変えましたね~

韓国バージョンのほうがいいと思うんだけどな~結末は。

そっちのほうがなんか悲しいけどすっきりするというかなんというか、、、、

最後凛華が後追いをしないのであればこれちょっと悲しいドラマってことですやん!

今の日本の脚本ではここまでなのかな。。。。。

そうじゃないと
恋人・恋愛<母への思い

となっちゃうんだけどね~

ではごめん、愛してるの最終回の感想&ネタバレに行きたいと思います。

塔子さんがなんかいい人になっちゃって(笑)

なぜか長瀬智也さんをかくまうけど、そこの場所を凛華さんに教えてあげるとか、、、

でも、凛華さんどんだけ好きな人でも家に勝手に忍び込んじゃだめですよ!w

で、塔子さんに律こと長瀬智也さんの居場所を教えもらう凛華さん。。。

凛華さんが律に会いに来る!

2人で最後の幸せな時間を過ごしているところにサトルが登場!

絶対これ凛華のスマホかどこかにGPS仕掛けてるでしょw

だった、サトルが塔子さんに居場所を聞けるわけないやん!

で、ここで衝撃の事実が~

サトルは養子だった~w

サトルもお母さんに愛されるために一生懸命努力したんだね。。。。

で、無理してやってきたらサトル君また発作。

サトルを病院へ連れて行く律。。。。というかどちらもいつ発作を起こすかわからないんだから車運転しちゃだめでしょ!

結局、大竹しのぶさんは律はもういないものとおもって、養子のサトルへ愛情を注いだのねw

で、この原因をつくったのはそう中村梅雀!

大竹しのぶさんが不倫の末に子供まで産んだとなるとキャリアが終わるということで医者と口裏を合わせて律を捨てたのが一番の根源のような、、、

結局養子をとるなら一緒じゃんね~

って、養子ってことはどっか調べればすぐわかりそうな気もするんだけど、、、、

でも、律が生きているってことを知らない大竹しのぶさん。

「サトルへ心臓をくれるお礼がしたい」って言いだすします。

愛情に飢えている律は飯をつくってくれ。(最初で最後の母親の手料理を食べたい)

で、なんで雑炊なのかはおいておいて、、、

律は感極まって全部食べられず、、、

大竹しのぶさんも魂で泣いてます。。。

で、自分の携帯と凛華の携帯の中から自分の痕跡を消していなくなる律。。。。

というかさ~凛華さんさ~スマホにセキュリティぐらいつけておこうよ。。。。

最後に愛する人に「ごめん、愛してる」。。。。。( ノД`)シクシク…

天使の梯子降りた海で最期を迎えた律、、、、

で、1年後サトル君は生きております(どうやって心臓を移植したのかはおいておいてw)

そこでコンサートをしているサトル君。

そこでサトル君は「兄のおかげでここにいる」って挨拶しますが、、、、

最後目を覚ました凛華さん。

律と最初にあったところで寝てたのね。。。。

 

 

ごめん愛してる 長瀬の父親はわかるけど坂口健太郎の父親は?

 

※この部分だけごめん愛してる最終回が放映される前に書いておりますので間違っておりましたらすみません。かつ、ネタバレになるかもしれませんのでご注意ください。

ごめん、愛してるでは律こと長瀬智也さんの父親が指揮者の黒川龍臣というのは出てきておりますが、一向に話にあがってこないサトルこと坂口健太郎さんの父親の話。

まぁ、心臓が適合したことによって長瀬智也さんと坂口健太郎さんが兄弟ということを疑う人はすくないんじゃないかな?とおもいますが、もしかしたらここが間違いなのかもしれませんね。。。。

坂口健太郎さんの父親というか母親も実は大竹しのぶさんではない。とか、、、、

ただ、そうなるとラスト1時間で終わらせられる時間ではないので、ここは長瀬智也さんと坂口健太郎さんは母親は大竹しのぶさんだけど父親が違うということで終わって、このまま坂口健太郎さんの父親は出てこないのかもしれません。

まぁ、出てこようが出てこまいがあまりストーリーには関係なさそうなのでいいんですが(苦笑)

 
Sponsored Link
 

ごめん愛してるの次は「陸王」

 

ごめん、愛してるの次は池井戸潤さん原作「陸王」ですね!

脚本も八津弘幸さんで半沢直樹のタッグが再びなのでこれは視聴率が期待できますね!

ちなみにこの「陸王」なにやら元ネタがあるそうでそれが「MUTEKI」だそうです(笑)
【送料無料!】【定番】[きねや]のランニング足袋『無敵』(MUTEKI)素足感覚高機能シューズ

それではごめん、愛してるの次の「陸王」のプロモーションが届いておりましたのでご紹介させていただきたいと思います。

 

 

なんか陸王というより竹内涼真さんのプロモーション?w

竹内涼真さんといえば過保護のカホコで話題になっておりましたね!ということはもう池井戸潤さんの原作、八津弘幸さんの脚本、主演は竹内涼真さん。

なんか非の打ち所がない感じで期待できますね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , , ,