僕たちがやりました最終回感想&ネタバレ 結末が原作と違う!

      2017/09/20


僕たちがやりましたですが結末がどうやら原作違うことが確定しております。

僕たちがやりました結末原作結末だからこそいい味を出しているような気がするんですけど、、、どんな感じで変わっているのでしょうか?最終回が気になりますね。

それでは僕たちがやりました最終回感想ネタバレに行きたいと思います。

ちなみに僕たちがやりましたの次のドラマは井上真央さん復帰作の「明日の約束」というドラマです!

 
Sponsored Link
 

僕たちがやりました最終回感想&ネタバレ 結末はイヤミス系のままか?

 

僕たちがやりましたですが最終回結末が漫画の原作違うようです。
僕たちがやりました感想・あらすじ・ネタバレのまとめ オチ(結末)がイヤミス系

原作の結末は意味が分からなかったという人と、意味深すぎる。という人などいろいろな感想がありました。

この僕たちがやりましたですが、結局生きるということに対して作者なりの考え方を書いていたんだろうな~と思います。

ただ、ハッピーエンド(生きているということでいうとハッピーですが)じゃないのでイヤミス系かもしれませんね。

では僕たちがやりましたドラマ編では最終回はどんな結末が待っているのか?それでは僕たちがやりました最終回感想ネタバレに行きたいと思います。

やはりもう一度言います!これ21時台のドラマじゃないw

パイセンを始末するので君たち逃げていいよ!って言われて速攻逃げたマル。

やっぱり君には友達は出来ないよ(笑)

まぁ、伊佐美くんはさ~こどもに会いたいって生への渇望があったんだろうね~

で、トビオは何だろうな?残った理由は。。。。パイセンへの同情?それとも罪の意識からか?

でも、最後の笑顔を見るとなんか楽しそう!だからかもしれないね。生を実感できる瞬間を探しているとか?w

最後に、パイセン。

パイセンがきれて理由もわかるんだけどさ~

ごみ扱いされてそれにキレて

「誰がゴミやねん。
 強いやつがエライんか。
 金持っているやつがエライんか。
 俺がゴミやったら、前もゴミじゃ!
 俺らはただ 楽しく生きたかっただけじゃ!!」

と言いながら腹違いの弟をやっちゃうって、、、

で、パイセンは逮捕ー。

でも罪はこの1件だけ。

パイセンは警察の誤認逮捕によって精神が行っちゃって、自分がやったっもんだと思って今回の動画も流したというストーリー。

ちなみにトビオたちは錯乱したパイセンに無理やり従わされただけっていうオチに。

トビオ君は残った爆弾を爆破させたら窓ガラスが1枚割れただけ、、、、
※その威力じゃ近くにプロパンガスがあってもそんなに燃えないような気がするんだけど、、、、プロパンガスをあけっぱとかにしてないとさ。。。あれか?誰か吸ってたのか?(笑)

そこからトビオ君の主張!なんかもう未成年の主張を見ているみたい!トビオ君を演じている窪田正孝さんがアラサーなんだけどねw

水川あさみ先生は「人って変わることが出来るんだ」といって感動して涙を流しておりますが、、、、(;'∀')

で、ここでやっと警察に連れていかれるトビオくん。
※と言っても爆破事件はもみ消されるのですぐに出てくると思うんだけどな~

蓮子さんも
「あなたが一生会いたくなくても、私は会いにいく。」
といってキスをします!

警察とめろやーw

でもその蓮子の気持ちを受け止められないトビオは突き放します!

ただ、最後がマルと伊佐美さんはちゃんと自首したんですね。

で、本当に逮捕か~って思われた矢先に、パイセンの身代わりになったやつが証言を変更。

トビオたちが作った爆弾をプロパンガスに設置しました!!!

ちょっとした罪で終わった3人ですね。

で、パイセンが10年ぶりに出所します。まぁ、罪の重さから考えるともうちょい長いと思うんだけど、あれかな?精神鑑定的なやつかな?

それを機に4人がまた再開しますけども、マルは原作だとパイセンのお金を元手にねずみ講で成り上がっていたけども、テレビだとキャバクラのオーナーになっているんですね(笑)

伊佐美さんはもう一人生まれているけど、今も遺族にお詫びをしているような、、、、
※そうしないと今宵ちゃんが許してくれないのかな?

パイセンはお笑い芸人になるとか、、、あれ?お笑い芸人じゃなかったっけ?というのは野暮な話w

トビオはバイト。

パイセンが人をやっちゃったのに夢を語るのが信じられないトビオ。

パイセンはパイセンが考えた結論として今残っているのがお笑いだからお笑い芸人になるそうな。

で、パイセンに「何が残っているの?」って聞かれたトビオの答えは

「時々〇にたくなる自分」だそうな。

それを聞いたパイセンが
「そうか・・・・でも
 たま~に〇にたくなるのが、お前が生きている証拠や。」

と語る。(これが言いたいことだと思うんだけどな~)

で、偶然蓮子と再会。
蓮子は子供が生まれるらしい。

蓮子は「よかった生きていて、頑張ったね。」というトビオにいう。

市橋の亡霊が現れてナイフをトビオに刺しだし
「トビオ、もう 楽になれ 裏切り者が」
と語っているけどそのナイフを首に刺したって何も現実は変わらないトビオ。

で、最後の結論が
「生きる!生き続けなきゃ!」

ということだそうだ、、、、

うーん、絶対漫画のほうが終わり方いいと思うんだけどな~

 

僕たちがやりました,最終回,感想,ネタバレ,結末,原作,違う
 

僕たちがやりました 結末が原作と違う!

 

※この部分は僕たちがやりました最終回が放映される以前に書いておりますので最終回と違っている可能性がありますが私の僕たちがやりました最終回の予想だと思ってくださいw

ネタバレになったらすみませんm(__)m

僕たちがやりましたですが最終回の次回予告で

原作を超える衝撃のラストが待ち受けている!

となっておりますので結末が原作と違うことはほぼ確定しているようですね。

ただ、僕たちがやりました最終回予告動画では(おそらく)パイセンが生きることに対してトビオに語っているシーンも入っておりますので本当に最後のシーンに行くまでは原作と結末までの流れは一緒かもしれませんね。

ネタバレになるのであまり言いませんが、結末の最後の笑顔は描いて欲しいですね~

(あ、ちょい原作のネタバレになるのでご注意くださいね)

というかトビオの子供を産んだ女性が蓮子(永野芽郁)とかになっていたらそれはそれで衝撃ですし、パイセンが水川あさみさんと結婚していたりしたらそれも衝撃です。

というか僕たちがやりました9話での自首大作戦前の行動を前振りだと考えると、原作ではねずみ講で一儲けしたマルですが、意外とおのののかさんと結婚して、伊佐美はそのまま今宵と結婚して全員結婚して「生」をまっとうしている。という流れにもっていくのかもしれませんが、、、、

ただ、ハッピーということではなくていろいろ考えて罪を背負っているけどもそれでもなんとなく生きている。それが「」ってことでしょ。という感じで終わるような気がしてきましたがどうでしょうか?(笑)

ただ、フジテレビの火曜ドラマは関西テレビが制作しているのでクライシスのように思った通りのストーリーにはならないんでしょうね~(苦笑)

僕たちがやりました最終回結末が待ち遠しいです!

 
Sponsored Link
 

僕たちがやりましたの次は井上真央主演の「明日の約束」です

 

僕たちがやりましたの次ドラマは久しぶりにTVに復帰した井上真央さん主演のドラマ「明日の約束」です。

まぁ、井上真央さんが事務所を移転したりとか松潤との結婚準備で仕事を入れていなかったりとかいろいろ噂がありますが、やっと戻ってきてくれましたね。

といっても井上真央さんは開店休業中という感じだっただけで正式に休業を宣言したわけではありませんでしたね。

ちなみにこの僕たちがやりましたの次ドラマの「明日の約束」ですが、関西テレビさんもう攻めまくっておりますね~(笑)

 

 

「『あしたの約束(仮)』はノンフィクション作家・福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自〇事件」教師たちの闘い』(新潮社)をベースにしたオリジナル作品。
かなりシリアスで重厚な物語になることが想像に難くなく、期待度はとても高いですよ。すでに高視聴率が期待できるなんて声も......」

というストーリーのもので関西テレビさんが好きそうなストーリーですね。

いや~この火曜日9時のフジテレビのドラマ枠は素材としてはすごく面白いです。

僕たちがやりましたもこの21時台に流すドラマとしては異色のような気がしますからね。

明日の約束も期待して待ちたいと思います。ちなみに明日の約束は10月17日21時から放映スタートです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201707ドラマ , , , , , ,