奥様は取り扱い注意1話感想&視聴率と2話あらすじ 倉科カナが可哀そう!

      2017/10/07


奥様は、取り扱い注意、、、いや~気が付いたら始まってましたねw

他の秋のドラマが大体10月10日以降に始まってくるって油断していたらこの綾瀬はるかさん主演の奥様は、取り扱い注意はすでに始まっていた!って。

無駄に動画配信サービスを頼っちゃいましたw

ちなみにこの奥様は、取り扱い注意の中に出てきた倉科カナさんのDVのシーンちょっと可哀そうでしたね。

それでは、奥様は、取り扱い注意1話感想視聴率2話あらすじに行きたいと思います。

 

 
Sponsored Link
 

奥様は取り扱い注意1話感想と視聴率

 

久しぶりに綾瀬はるかさんの主演のドラマのイメージでした。

NHKのドラマで『精霊の守り人』をやられておりますが、最初のほうに見て離脱しちゃったんですよね~

って、そんな話よりもこの奥様は取り扱い注意ですね。

ではまずは奥様は取り扱い注意1話視聴率から行きますと、11.4%!

まぁ、他のドラマもやっていないので一極集中かもしれませんが二桁発進ですね。

それでは奥様は取り扱い注意1話感想に行きたいと思います。

冒頭から綾瀬はるかさんが元工作員だったのがネタバレw

まぁ、偽装して普通の生活に戻りたいって感じで西島秀俊さんと結婚します。

※このコメディチックなまま押し倒すのか、それとも昔の仲間に命を狙われるのか?ってたぶん前半のストーリーなんでしょうね。

で、気になったのが家電にパナソニックが多かったのは気のせいなのかな?w

で、綾瀬はるかさんですが不味い飯でも生きていくためには関係ない。重要なのはカロリーだ!っていう生活をしていたせいか料理の腕が一向に上がらず、西島秀俊さんは家で料理を食べてくれませんw

というか結婚半年で飽きてしまったそうですw

子供もおらず、今まで仕事をバリバリしてきた方が突然、専業主婦になったら同じことが起こりそうな気も素しますが、、、

隣近所の本田翼さんと広末涼子さんと女友達になってお料理教室に通うことに!

そこで倉科カナさんに出会い、倉科カナさんがDVされていることを一目で気がついた綾瀬はるかさん。

最初はDVを隠していた倉科カナさんですが、綾瀬はるかさんが助言もあり徐々に女友達になっていこうとしたときにDVをやっと告白。

結婚してある日突然DVが始まるってこれ愛してたって、秘密はある。みたいに何か仕事でトラブったんじゃないのか?ってDVする側にも理由があるのかな?って思っちゃいました。

でも、そんなことはなく、壮絶なDV

で、別れを切り出すとさくって刺される倉科カナさん。。。これ大丈夫か?w

入院した倉科カナさんですがDV夫のことを言えず、自分で転んだだけだ。とウソを言うしかなったそうですが、これに我慢できない綾瀬はるかさん。

いよいよDV夫と対決です!

といっても元プロボクサーのDV夫ですが、元工作員の前には相手にならずあっけなく終了w

「この動画をインターネットにさらされたくなかったら、離婚しろ。わかったな。
慰謝料としてこの家は倉科カナさんに渡せ。わかったな。
3日以内にこの町から出て行け。
ずっと見張っているからな!」

からに~気持ちよかったな~って快感を覚えちゃいましたよ!w

最後には広末涼子さんと本田翼さんの家庭にも何か問題を抱えていることを匂わせて終了!

ただ、ロウソクを廊下に並べていましたが火事には気を付けてくださいね!

 

奥様は,取り扱い注意,1話,感想,視聴率,2話,あらすじ,倉科カナ,可哀そう
 

奥様は取り扱い注意 倉科カナのDVシーンが可哀そう

 

この奥様は取り扱い注意ですが、綾瀬はるかさんが強いのを出すために倉科カナさんの夫のDVシーンを強調したかったのかもしれませんがやり過ぎですw

というか離婚を切り出されて包丁で妻を刺すか?

それで、

「僕が助けてあげようか?
助けて欲しかったら、ちゃんと言うんだ。
助けてくださいって」

って、いや~この人おかしいわ~で、綾瀬はるかさんにボコられたぐらいじゃ諦めないような気もするんですけど、、、

あとあと綾瀬はるかさんの辻褄が合わなくなってきたあたりに再登場させるのかね?

倉科カナさんの包帯が痛々しい初回でした。

 
Sponsored Link
 

奥様は取り扱い注意2話あらすじ 綾瀬はるかがかっこいい!

 

奥様は取り扱い注意綾瀬はるかさんですが、かっこいいですね!

「私がどうにかしてあげるから」「私が何とかしてあげるから」ってこれこの水曜日の枠は決め台詞をはやらせるつもりなのか?

前回の過保護のカホコでは「こんなの初めて」だったのがこの私がどうにかしてあげるから!になるんでしょうかね?

となると、この私がどうにかしてあげるからの意味合いを最終話ぐらいで変えてくるようなストーリー展開でしょうか?

うーん、早くも最終回が気になりますw

それでは、奥様は取り扱い注意2話あらすじに行きたいと思います

 

 

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは…という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。そこでも抜群の女子力のなさを発揮してしまった菜美は、色香漂う受講生・夏希(高岡早紀)から着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらうことになる。

夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美。しかし、自宅にされた落書きで夏希の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題に。一方的に夏希を町から追い出そうとする人たちに反発した菜美たちは、自分たちの手で問題を解決しようとするのだが…。

「人に打ち明けられない過去を持つ」夏希の痛みを誰よりも理解し、彼女の力になりたいと奔走する菜美。果たして彼女は、夏希を救うことができるのか!?

同世代の男性なら有名な女優だったら気が付きそうなきもするんですが、、、この話。

旦那は本当に知らなかったのか?w

というかさ~しらなかってもそこを夫婦で乗り越えるのが大切なような気もしますけどね。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 奥様は取り扱い注意 , , , , , , , ,