杉田かおる 2017年現在は?母の介護の障害等級1級とは?

   


杉田かおるさんですが一時期ロンハーとかで結構お顔を見られておりましたがここ最近はあまり見かけませんでしたね。

そんな杉田かおるさんの2017年の現在はどうなっているのでしょうか?

なんでも障害等級1級のおさんの介護だそうですが、障害等級1級とはどんな感じでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

杉田かおるの2017年の現在は?

 

杉田かおるさんですが2005年に結婚され約1年後には離婚されており、その後2013年に6歳年下の一般男性と再婚されておりますね。

で、神奈川県湘南が自宅のようですね。

ちなみに杉田かおるさんのプロフィールは

本名 橋本 薫(はしもと かおる)(結婚前本名)
結婚後本名は非公表
生年月日 1964年11月27日(52歳)
出身地 東京都新宿区
身長 157 cm
血液型 B型
職業 女優、歌手
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1972年 -
配偶者 鮎川純太(2005年1月 - 8月)
一般男性(2013年12月 - )
事務所 オラクル企画

テレビドラマ
『パパと呼ばないで』
『雑居時代』
『ウルトラマンレオ』
『3年B組金八先生』
『池中玄太80キロ』
『積木くずし』<2005年版>

という感じで有名なドラマに結構昔は出られておりましたね。

で、最近あまりTVで見なくなった杉田かおるさんですが現在は何をされているのでしょうか?

住所は神奈川県の湘南に住まわれているようですね。

で、一般人の男性とお母さんとの3人ぐらしで畑で農作業をしつつ、お母さんの介護もしつつ、ちょこちょこ女優業をされておりますね。

そんな杉田かおるさんのお母さんですがなんでも病気のせいで障害等級1級を持っているそうです。

では障害等級1級はどんな感じなのでしょうか?

杉田かおる,2017,現在,母,介護,障害等級,1級
 

杉田かおる 母の介護の障害等級1級とは?

 

杉田かおるさんのおさんが介護が必要な障害等級1級を持たれているようです。

杉田かおるさんのおさんは肺の病気で認定されているようですね。

では障害等級1級とはどんなものかを調べてみました。

国が定めている障害等級についてまとめたものは

障害等級 1級

身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状によって、日常生活ができない程度のもの。 (他人の介助を受けなければ自分の身の回りのことができない程度)

障害等級 2級

身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が、 日常生活が著しい制限を受けるか又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの。 (必ずしも他人の助けを借りる必要はないが、日常生活は極めて困難で労働により収入を得ることができない程度)

障害等級 3級

労働が著しい制限を受けるか又は労働に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの。 また、傷病が治癒していない場合は労働が制限を受けるか又は労働に制限を加えることを必要とする程度のもの。

という感じで、さらにここから障害年金等級表という感じで細かく分かれていきます。

おそらく杉田かおるさんのおさんは1級なので重篤な呼吸器障害によって酸素を十分に体にとりこめなくなり、常に安静にしている必要がある場合だと考えられますかね。

となるとあのテレビでぶっちゃけ発言をされていた杉田かおるさんですが、献身的におさんを介護されていると思われますね。

2017年に撮られた杉田かおるさんの画像を見ましたが優しそうな顔をされているので今充実した生活を送られているのかもしれませんね。

あと杉田かおるさんも今年で52歳、お母さんが83歳という感じで今の日本ではこういった老老介護が問題になってきてはいますね。

 
Sponsored Link
 

杉田かおるの現在は?

 

杉田かおるさんの現在ですがおさんの介護をされつつ女優業もされているということです。

ですが、そんな杉田かおるさんですが心境には変化が結構あったようですね。

テレビでみる杉田かおるさんは毒舌で好戦的な印象がありますが、現在では、

私はこれまでは「私が稼いでいる」という意識が強かったんです。でも、それはエゴだったなあと、介護をしていて改めて気づきました。

今、母が体調を崩すと、とても心配になるのです。昔、私が徹夜で仕事をして家に帰ったら、母が起きて待っていてくれたことが何度もありました。心配してくれていたんだな、と、今ならあの時の母の気持ちが分かります。

家族が私の活動を支えてくれていたんです。こうやって、50年近く一緒に仕事してきたんです。

介護で母と向き合うことで、私自身も自分の人生を振り返り、いろんなことを思い返すことができています。「過去の整理」という豊かな時間を味わっているのだと思っています。

引用:YOMIURI ONLINE ヨミドクター

という感じで心が落ち着いている感じがしますね。

おそらく芸能界という場所では生き残るために必死だったのではないでしょうか?

でも、今はそんなことを考えず人頑張っているのだと思います。

杉田かおるさんの一皮むけた演技もまた見て観たいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 芸能人 , , , , , ,