明日の約束2話感想&3話あらすじ 仲間由紀恵の怪演がうまくて凄い!

      2017/10/25


明日の約束ですがこのドラマタイトルの回収はしょっぱなからされておりましたね。

井上真央さんの毒親の手塚理美さんとの交換日記。。。その内容も凄いです。。。。

でそんな手塚理美さんに負けじと仲間由紀恵さんの怪演うまいというか凄いです。。。。(;'∀')

そんな明日の約束2話感想3話あらすじに行きたいと思います。

佐久間由衣さんが左手首だけリストバンドしているのって、、、やっぱりあれですよね?深読みしすぎ?

 

明日の約束2話感想 佐久間由衣の左手首には何がある?

 

明日の約束2話感想ですが1話目ので事件が勃発ですね。

井上真央さんに告白した仲間由紀恵さんの息子(不登校)が圭吾(遠藤健慎)くんが会いにいった幼馴染の佐久間由衣さん。

そんな佐久間由衣さんも左手首だけリストバンドをされておりました。

まぁ、汗を拭うためだけだったらいいんですけど、、、

この明日の約束というドラマ上リストカットの痕を隠すためかもしれませんね。。。。

うーん、佐久間由衣さんというか基本登場人物全員に闇がありそうなこのドラマ。。。。

最後には工藤阿須加さんもDV夫だった~なんてならないようにしてほしいですね。。。。

それでは明日の約束2話感想に行きたいと思います。

うーん、父親が出てきましたけどなーんもね。

まぁ、お母さんの仲間由紀恵さんは息子のためを思っていろいろしていたんだろうな~

で、息子の圭吾(遠藤健慎)くんはそれに必死に答えようとしていたってことかな?

息子の不幸を願う親ってなかなかいないからね。

って本編とは関係な感想から入りましたけど、結構重い明日の約束。

妹は普通な感じがしたんですけどね、、、お兄ちゃんの圭吾(遠藤健慎)くんが仲間由紀恵さんの愛を一身に受け止めていてくれたからなのかな?

で、圭吾(遠藤健慎)くんの学校でいじめはあった。

一人の女の子しか告発しなかったけども、、、、

まぁ、暴力などじゃなく無視といういじめ。

結構暴力もいやですけど、無視も精神的に嫌なんですよね~

学校の生徒は自分たちのせいなのか?って心配になってるけど、その心配は友人の命に対してのことなのか、自分たちの保身なのかが問われますけども、、、

まぁ、女子生徒一人の主張だと学校側も受け入れず校長は「トラブルは合ったがイジメではない」と会見。

なんかどっかのテレビでよく見かけるな~で、この後すぐに訂正しそうだよね~

で、そんなところに記者が「犯人は生徒ですか?」って。最初からいじめだと決めつけてますねw

その会見後バスケ部のマネージャーが圭吾(遠藤健慎)くんがああなったのはバスケ部のせいかもしれない。って。

って、そんな学校での生徒の問題もあるのに家庭内でも問題が勃発!

彼氏が心配で勝手に家に訪ねてくる。。。。工藤さん。そこは察してよ!

表面上はニコニコしていたけど、工藤さんが帰ったら激ギレするお母さん。。。。

なんでそこまで支配したいの?老後が心配なのかw

で、最後、また出ました明日の約束という名の交換日記。

「ランドセルに入っていたラブレターは破って捨てておきました。
日向がこんなにいやらしい子だとは知りませんでした。

二度とママを裏切らないでね

明日の約束。
ママに無断で男の子を好きになったりしない。
必ず守るように。
ママは日向が大好きです。」

これなんだかな~

なんか、いや~なストーリー展開ですよね~

これ、交換日記が現実とリンクしながらだんだん現実の日付に近づいてくんじゃね?

で、圭吾(遠藤健慎)くんの事件は解決するけど井上真央さんも同じ道をたどるとか??

 

明日の約束,2話,感想,3話,あらすじ,仲間由紀恵,怪演,うまい,凄い
 

明日の約束 仲間由紀恵の怪演がうまい&凄い!

 

仲間由紀恵さん、以前よりは痩せたと思いますが、まだ少しふっくらしております。
明日の約束1話感想&視聴率と2話あらすじ 仲間由紀恵が痩せた!

でも、そんなことはいいんですよ!というか仲間由紀恵さん。やっぱろ演技上手いですわ。

手塚理美さんも怖いな~って思いましたが仲間由紀恵さんの怪演とでも言いますでしょうか、あの凄みはなかなかでないな~って思います。

まぁ、怪演で思い出すのは黒革の手帖の高嶋政伸さんの怪演ですが、仲間由紀恵さんの怪演とは質が違いますw

さて、今後仲間由紀恵さんはどんな風に化けていくのか続きが気になりますね~

 
Sponsored Link
 

明日の約束3話あらすじ 明日の約束が怖い。。。

明日の約束ですがこのドラマタイトルもしかしたら最終話で前向きな明日の約束になるのかもしれませんが、第1話でドラマタイトルの回収が一応ありましたね。

それが井上真央さんと手塚理美さんとの交換日記

交換日記というかもう手塚理美さんの一方的な罵詈雑言というか強烈な願望。。。。

今日も悪い子でしたね

ママが認めた友達としか遊ばない。
ママに口答えしない。
ママをイライラさせない。

これが「明日の約束」。

 

子供は親の所有物じゃありません!

というか前回も言ったけど父親が見えないのがナゾです。。。。

それでは明日の約束3話あらすじに行きたいと思います。

スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、ある日、不登校が続く1年生の圭吾(遠藤健慎)から「好きになりました」と告白されるが、翌日、圭吾は遺書も残さず不可解な●を遂げてしまう。息子の●は学校の責任だとする母・真紀子(仲間由紀恵)の主張に対し、校長の轟木(羽場裕一)は記者会見を開いて対応は適切だったと説明。しかし、マスコミや世間の“犯人探し”は勢いを増し、学校は非難をあびる。
一方、日向は家でも過干渉の母・尚子(手塚理美)に悩まされていた。幼い頃から自分を縛りつけてきた母が、ついに恋人である本庄(工藤阿須加)の存在を知ってしまったのだ。これから始まる母の新たな“支配”に、日向の心は重くなるばかりで……。

そんななか、テレビで真紀子のインタビューが放送され、内部で圭吾に対するイジメや暴力があったのではないかと、バスケ部に疑惑の目が向けられる。

中略
その頃、尚子は日向の恋人の本庄と接触しようとしていた…。

終着点が関西テレビさんのドラマって結構見えないから好きなんですよね。

ただ、内容が重い。。。。

嘘の戦争のようにスカッとする感じでかつ、終着点が見えなかったらもっと面白いのにな~w

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 明日の約束 , , , , , , , ,