イヴァンカへの白鳳堂化粧筆や万年筆平蒔絵はいくら?どこで買える?

   


イヴァンカさんに安倍首相が3日の会食時に送られた高級化粧筆ブランドの白鳳堂化粧筆パイロット万年筆平蒔絵いくらぐらいするんでしょうか?

気になってので調べてみました。

また、どこ買えるのか調べてみました~

ちなみに万年筆平蒔絵はトランプ大統領へになります。

で、メラニア夫人には、ナガエプリュスブレスレットを送られているようです。

こちらの万年筆平蒔絵ナガエプリュスブレスレットいくらぐらいでどこで売られているのでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

イヴァンカに送られた白鳳堂の化粧筆はいくら?どこで買える?

 

安倍首相が3日に東京・大手町にある高級旅館「星のや東京」で会食された際にイヴァンカさんに送られたプレゼント

 

と言われております。

ただ、残念ながらこのイヴァンカさんに送られたであろう白鳳堂化粧筆は2017年のクリスマスコフレで2017 Christmas「碧翠セット」といいまして完売しております。。。。

なので現在は白鳳堂の公式HPからも買うことが出来ません。

ちなみに値段は代替のセットの2017-18 Happy Christmas & New Year企画 【Aセット】が税抜きで13000円で、2017-18 Happy Christmas & New Year企画 【Bセット】が税抜きで7800円だそうです。

なので2017 Christmas「碧翠セット」もそれぐらいではないでしょうか?
白鳳堂 HAKUHODO キュートセット [537476]
「碧翠セット」ではないですが同じようなセットで16300円なのでやはり2万円は行かないようですね。

ちなみにヤフオクにもメルカリにも出ておりませんでした。。。。

後は実店舗で売れ残っているところが万が一にもあれば?でしょうか。。。。

ちなみに白鳳堂化粧筆の特徴は

筆の主な材料は動物の毛であり、その「毛先」が、筆のはたらきを最大限に生かす役目を果たしています。この場合の毛先とは、単に「毛の先のほう」の意味ではなく、毛の突端にある、一段と細い部分を指します。毛先があることで穂首がまとまり、墨や絵具がスムーズに下りてくるのです。ですから筆づくりでは、毛先を切らないのはもちろん、傷めることのないよう細心の注意をはらいます。

とくに穂首の先端は筆触を決める大切な部分であり、「命毛(いのちげ)」とよばれてきました。筆をつくるとき、命毛となる毛には、とくに質のよい毛が使われます。白鳳堂は書筆や工芸用の筆のほか、化粧筆を製造していますが、毛先を切ってしまう「化粧ブラシ」ではなく、毛先を切らない「化粧筆」をつくったことで、この分野のパイオニアとなりました。その化粧筆は、肌あたりがやさしいことはもちろん、パウダーや口紅の含みがよく、思いのままのメークが出来ると評価されています。

こちらはよくTVでも紹介されていたりするので知っている方も多いかもしれませんね。

 

イヴァンカ,白鳳堂,化粧筆,万年筆,平蒔絵,いくら,どこ,買える
 

トランプ大統領に送られた万年筆の平蒔絵はいくら?どこで買える?

トランプ大統領に送られたのはパイロット万年筆平蒔絵になります。

同じ柄ではないと思いますが、

こんなん感じですね。

こちらも報道と同じであれば

 

という感じで「桜」の絵柄になりますね。

日本だから桜ということなのでしょう!

しかも名前入りにできるそうですけど、そこにもし入れるとしたらドナルド・トランプって書くのでしょうか?それとも「Donald John Trump」って書くんでしょうかね(笑)

ちなみにこちらのトランプ大統領へ送られた万年筆平蒔絵平蒔絵は「ひらまきえ」といいますが、パイロットの万年筆のシリーズでいうと「まきえ」だそうです。

値段的にはコチラもイヴァンカに送られた白鳳堂化粧筆よりはちょっとだけ高いですが手が出ない値段ではございません。

トランプ大統領へ送られた万年筆の平蒔絵の値段は大体がネット価格では22,518円になります。

また、楽天ショップをご紹介しておりますがこちらはヤフーショッピングやAmazonでも買うことは可能です。

ちなみにパイロット万年筆平蒔絵の特徴は

蝋色〈ロイロ〉仕上げをした素材に色漆、生漆で描いた絵柄の上に金粉を蒔き、乾燥後漆を数回塗り、固まったところに磨きをかけ、光沢を出して仕上げます。

というものです。

 
Sponsored Link
 

メラニア夫人のナガエプリュスのブレスレットはいくら?どこで買える?

最後にメラニア夫人に送られるナガエプリュスブレスレットですがこれは自分の調べ方が足りないのかどのようなものが送られたかまでは画像が出てきません。

あれですかねトランプ大統領やイヴァンカさんほど日本では有名じゃないからですかね?、、、すみませんでした。

なのでこちらは完全に予想の範囲を出て行かないのですが、、、、(;'∀')

さすがに1万円以下のシルバーを送るはずがないので15000円前後のゴールのナガエプリュスブレスレットかと思います。

ただ、どこを見ても売り切れ。。。(苦笑)

元から有名だからなのか?それとも今回の報道があってからなのか迄は不明ですが、、

予約は可能だそうです。

 

で予約は受け付けているようですね。

ここのサイトを見てわかったのですが

ナガエプリュスブレスレットはすずでできているんですね。

ナガエプリュスブレスレットの特徴は

高岡伝統の技術で作られた、金属なのに柔らかに好きな形に作り変えられる、錫(すず)の美しいブレスレットのシリーズTIN BREATH。錫独特の柔らかく折れ曲がる時の音を錫の呼吸に例えました。和紙と水彩紙のテクスチャーを写し込んだリバーシブルな美しいデザインが様々なコーディネートにしっくりと馴染んで行きます。刻印のある表面は、和紙を揉みこむことで丈夫で長持ちするようにつくられた越前和紙、もう一つの表面はイタリアで700年前から使われているコットン100%を使用した、独特な表情を持つ水彩紙を使用。東洋と西洋の二つの伝統を錫に読み取ったブレスレットです。

錫を溶かして鋳造して、薄いバングルにしていくことがとても難しく、新しい鋳造方法を職人たちに考えてもらいました。そして表面を美しく仕上げることに何度も試行錯誤行いました。そこである程度ぼこぼこした紙のテクスチャーを持つ日本の和紙とイタリアの水彩紙の表面を金属に付けてはどうかとひらめきました。形状はどんな年齢やスタイルにも合うように、ごくごくシンプルにまとめました。まるで金属なのに紙の破片をまとっているように。

となっております。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 話題 , , , , , , ,