明日の約束6話感想&7話ネタバレ 佐久間由衣が襲った犯人か?

      2017/11/22


明日の約束6話感想7話ネタバレに行きたいと思います。

なんか及川光博さんが怪しい動きをされてますけど、、、

うーん、バスケ部の顧問とキャプテンを襲ったのがは佐久間由衣さんあたりが犯人のような気がしますね。。。

 

 
Sponsored Link
 

明日の約束6話感想 佐久間由衣の恩とは?

 

明日の約束ですが5話で佐久間由衣さんがいじめらたどん底から脱却できたのが圭吾君が助けてくれたからだと思います。

この佐久間由衣さんの圭吾君へのは今後明らかになっていくと思いますが、ちょいと予想。

時系列がいつに対しての●年前なのか不明なので許してください。

圭吾君が2年前に2日間だけ家出したことがあったそうな。

同じ時に高校の女の先輩が階段から落ちてケガしておりましたよね。

佐久間由衣さんが決着の付け方って言ってましたけど。。。

これ佐久間由衣さんをいじめていたのがこの女の先輩で、その女の先輩を突き飛ばしたのが圭吾君ってことですよね。

それを助けてくれた佐久間由衣さんがに感じているんだと思います。

ってどうでしょうか?

そんなこたえ合わせてきた明日の約束6話感想になります。

答え合わせは、、、合ってました(笑)

佐久間由衣さんはネットの記事をうのみにしているということなんですよね。

うさぎの理由が自由になりたかったということですか、、、

ということは圭吾君の理由もそこなのかな、、、

で、やっぱり霧島先生こと及川光博さんが怪しいですね~

事なかれ主義というか隠ぺい体質というかね。。。その原因がおそらくチェーンストリーのどす黒い怒りなんでしょうね。。。

で、工藤阿須加さんのお兄さんは、工藤阿須加さんが手をかけたんだろうな~これ。

自分に愛情がそそがれなかった弟こと工藤阿須加さんがね。。。

手塚理美さんの左手はやっぱり動かなかったんですね。。。すみません。疑ってしまって、、、

井上真央さんが階段から落ちるのを守ったんですね。その原因は母親を突き落とそうとして一緒に落ちていくのを手塚理美さんが守ったんですね。。。

ここの家庭は上手くいきそうですね~(苦笑)

で、仲間由紀恵さんは及川光博さんも訴えるってことは繋がっていなかったのかな。。。

やっぱり記者さんは法律は犯さないで、かつ真実の味方なんだろうな~

なので井上真央さんの味方のような気がします。真実を暴くという意味で。

今回は明日の約束を日記が再開されましたね!!
 



 

↑の内容は違いますけど、最後、ママは日向が大好きです。ってこの大好きって気持ちは本当なんだろうな~ってこの6話を観て思いました。

やり方が問題なんですよね!

 

明日の約束,6話,感想,7話,ネタバレ,佐久間由衣,犯人
 

明日の約束 佐久間由衣が襲った犯人か?

 

明日の約束ですが、バスケ部の顧問とキャプテンを襲った犯人佐久間由衣さんのような気もしますね。。。

 

 

佐久間由衣さんが圭吾君にを感じていると思います。

その圭吾君がいなくなった原因があって、その原因に対して佐久間由衣さんが敵を取ろうと思うのは普通だと思います。

で、バスケ部の顧問とキャプテンを襲ったのはミスリードでなければ内部犯ではないと思います。

まぁ、仲間由紀恵さんはバスケ部のキャプテンが襲われた時は井上真央さん所にいましたので仲間由紀恵さんが犯人ではないですよね。

報道の情報だけを信じているのであればバスケ部の顧問とキャプテンを襲うのはわかります。

で、報道だけで犯行を起こそうとなるやはり佐久間由衣さんとなりそうな感じですよね。。。

ただ、これはこれで終わりそうな気がします。

で、佐久間由衣さんを救った圭吾君の行動から事件の真相に迫っていきそうですよね。

まぁ、佐久間由衣さんいじめに及川光博さんがかかわっていた。

で、及川光博さんを疑って調べていくと、、、あれ?みたいな。

 
Sponsored Link
 

明日の約束7話ネタバレ 及川光博も怪しい、、、

 

明日の約束ですが5話でバスケ部のキャプテンの動画を流したのは1年生ではなく及川光博さんじゃないんですかね。。。。?

教室で1人残っていたのは及川光博さん。

データをとれるのであればその時しかないってことですね。。。

まぁ、1年生の渡辺君の言うことが本当であればですけどね、、、

というか及川光博さんと仲間由紀恵さんが繋がってそうですよね~

それでは明日の約束7話ネタバレに行きたいと思います。

 

 

そんななか、バスケ部顧問の辻(神尾佑)とキャプテンの大翔(金子大地)が立て続けに襲われた。犯人らしき人物を見たという話を生徒から聞いた日向は、犯人が圭吾の幼なじみで、2年前に学校を辞めた香澄(佐久間由衣)だと気付く。実は退学後、香澄は自分をいじめた人間に復讐をしようと考えていたが、計画を知った圭吾が代わりに実行してくれたのだという。だから今度は、自分が圭吾に代わって復讐を――。日向は罪を認めた香澄を説得するが、香澄は「まだやることがある」と言い残して行方をくらませてしまう。

数日後、香澄のことを知った記者の小嶋(青柳翔)が日向の前に姿を現す。小嶋は、香澄が最後に真紀子を狙うのではないかとにらんでいた。それもそのはず、ネット上には真紀子が毒親であることや、そのせいで圭吾が自●したと悪評の数々が書き込まれていたのだ。当然、それらの中傷は本人の目にもとまり、怒りを覚えた真紀子は早速弁護士に相談する。

一方、結婚のあいさつをするため本庄(工藤阿須加)の実家を訪ねた日向は、そこで初めて本庄に兄がいて、11年前に事故で●くなったことを知る。さらに、結婚を機に毒親である母・尚子(手塚理美)と自分の関係をなんとか修復させようと意気込む本庄に、うまく本心を伝えられない日向。家では、尚子が何度か会ううちに本庄のアラが見えてきたと言い出し、「ああいうタイプには気をつけた方がいい」と苦言を呈して…。

これ佐久間由衣さんが狙っているのは仲間由紀恵さんじゃなくて、、、その狙っている人が誰か?で、その狙っている理由は何か?が事件をとくカギなんだろうな~

おそらくそれが、及川光博さんだとおもうけど、、、、ネットで情報だけならほかの人だと思うんですよね、、、

で、意外と手塚理美さん。

井上真央さんに対して毒親かな?って思っていたけど、しっかり人を見る目はあるようで、、、

おそらく手塚理美さんが抱いている工藤阿須加さんの印象は正しいと思います!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 明日の約束 , , , , , ,