貴乃花親方がおかしい?真意は何?証言の食い違いや嘘も!

   


日馬富士関はまだ警察の任意で事情聴取を受けましたがそこで話した内容は表に出てきておりません。

また、貴ノ岩関も現在、ケガで休んでおりますので話せておりません。

表に出てきた話としては貴乃花親方の話や白鵬関やなぜかわかりませんが朝青龍

あとは相撲協会の危機管理委員会となっておりますが、この証言食い違うこと(笑)

これもありますよね?で、貴乃花親方&日本相撲協会がなんかおかしいですよね。。。その貴乃花親方真意どこにあるのでしょうか?でしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

貴乃花親方がおかしい?証言の食い違いや嘘も。。。

 

まず、日馬富士関が貴ノ岩関に暴力をふるったのは事実

その発端となったのが

貴ノ岩は日馬富士から兄弟子に対するあいさつが足りないなどと注意されていた。その時、着物の帯に差していた貴ノ岩のスマートフォンが鳴った。
引用:スポーツ報知

貴ノ岩が先輩力士を前に「もうあなたたちの時代ではない。これからは自分たちが…」と発言したことが端緒となり、日馬富士が激高した。
引用:サンケイスポーツ

とまぁ、これは些細な食い違い。

で、その結果

貴ノ岩のスマートフォンが鳴り、操作しようとした瞬間、日馬富士がテーブルにある瓶で貴ノ岩の頭部を思い切り殴った。さらに「人が話をしているときに…」などと言いながら、流血して倒れた相手にのし掛かるようにしながら素手で殴打を繰り返した。

同席者は「周りが気付かないほどの速さで『ゴーン!』という大きな音が聞こえた。20~30発は手で殴っていた。貴ノ岩は両手で防ぎながら殴られ続けていた」と証言。

とまでなっております。

ですが、白鵬関の証言は

「(日馬富士が)手を出したのは事実。瓶は持ったけど、滑り落ちた。そこに私が入って止めた」

「あの日は貴ノ岩も謝って帰りましたし、次の日も2人が握手を交わして普通に取組もしました。お互いに納得をしていましたし、こんなことになるとは思いませんでした」

 

で、11月18日に判明しましたが鳥取県警への日馬富士関の説明では瓶で殴打したことを否定しておりますね。。。(口裏合わせがなければいいんですが、、、)

ちなみに11月18日の報道では

事情聴取に対し、日馬富士は、「貴ノ岩の礼儀がなっていないので説諭しながら平手で何回かたたいた」「カラオケのリモコンでも軽くたたいた」と説明したという。一方で、「瓶では殴っていない」とも話しているという。

また、日馬富士の関係者への取材で、暴行があったとされる日の翌朝、貴ノ岩のほうが日馬富士のもとを訪れ、謝罪していたことがわかった。

引用:日本テレビ

 

となっておりますが、他の方の証言では「瓶のほか、素手で30発殴られた」「灰皿やマイクも使われた」と言われております。。。

もうここから証言食い違いますし、、、誰が瓶で殴られた!と証言しているのでしょうか?

そこがおかしくなってきましたね。。。

まぁ、日馬富士関の素手であっても一般人が喰らうと天に召されそうですけど、、、、

さすがに貴ノ岩関もしっかり稽古を受けた方なので素手だけで重症になることもないかと、、、

ちなみにこの貴ノ岩関の症状もわかりませんよね。。。

脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」となっておりますが、これはよくよく調べてみると

診断書を作成した福岡市の病院の医師が同協会の調査に「頭のけがは、あくまで『骨折の疑い』『髄液漏れの疑い』であり、実際に髄液漏れはなかった。(診断した)今月9日の時点で相撲を取るのに支障はないと判断した」

全治2週間は10月26日に受傷してからの期間のため、出場には支障がない。「医師の診断では出ることに関し止めたことはないと」と話した。

引用:デイリー・産経

まぁ、この事件が発生した26日以降に貴ノ岩関は相撲を数回とっておりますからね。。。

その後悪化したのか貴ノ岩関の本当のお兄さん(モンゴルに住んでいる)に電話して、体調が悪くて相撲は取れない。と言っていたということをTVでも言っておりました。

もう、どれが本当かわかりませんね(笑)

全部本当とすると、だんだん症状が悪化していった。ということでしょうか?

まぁ、気になるのは貴乃花親方が言った

「頭が割れている。相撲を取る状態じゃない」

ですね。

相撲を取れる状態ではないかもしれませんが、頭が割れているとまでは行かないかもしれませんが、、、、まぁ、裂傷ということと10針以上縫ったと言っていたとお兄さんが言っていたので、それを見て頭が割れているといったのかもしれませんね。

うーん。ちょいとおかしいですね~

 

貴乃花親方,おかしい,真意,何,証言,食い違い,嘘,どこ
 

貴乃花親方の証言の食い違いや嘘も。。。おかしい、、、

 

貴乃花親方証言にも食い違いがあるようですね。

それは巡業部長ということでありながら巡業中に起こった暴行事件を知っていたにもかかわらず相撲協会に報告しなかったこと。

で、29日に被害届を警察に貴乃花親方が出しているんですが、警察から知らせを受けた相撲協会が貴乃花親方と伊勢ケ浜親方にヒアリングをしたところ、貴乃花親方は階段で転んだだけ。と言ったそうです。

まぁ、これが真実だった場合ですが、、、(どちらかが嘘を言っている可能性もありますからね~)

ただ、TVでも「よく分からない」ということは言ったと出ておりますので、この時点で被害届を出しているにも関わらず、貴乃花親方は貴ノ岩関の怪我のことはをついてはぐらかしてはおりますね。

どうしてこういうことをするんでしょうか?貴乃花親方のほうがおかしく見られてしまいかねませんね。。。

貴乃花親方真意でしょうか?

 
Sponsored Link
 

貴乃花親方の真意は何?

 

貴乃花親方真意でしょうか?

①貴ノ岩関が心配。相手が横綱ということもありそのまま日本相撲協会に行ったら結局うやむやにされてしまうので公にして最後まで戦うぞ!という真意。

なのか、

②日本相撲協会の体質が嫌。事なかれ主義で終わらせようとする日本相撲協会の体質がいやなのでこれを機に転換させないといけない。という真意。

なのか、

③現在の日本相撲協会の理事長は貴乃花親方と理事長の椅子を争った八角理事長。で、その八角理事長とあまり仲が良くなく、「巡業部長」という左遷ともとれる地位につけられたのでこれを機に八角理事長にミソをつけることが真意。

貴乃花親方のことなので貴乃花親方真意①か②、もしくは①と②であってほしいですね。

やくみつるさんのコメントとしては

「貴乃花親方も重要な職についていますが、今の協会執行部に不信感みたいなものがある。敵対というか争った仲です。(警察に被害届を提出して)白黒はっきりさせることを先行させたのは、あの性格的に納得がいく」
引用:J-CASTニュース

また11月18日に報道では貴乃花親方は徹底的にやるようですね。。。(;'∀')

貴ノ岩関の師匠の貴乃花親方(元横綱)が日本相撲協会側に「協会に聴かれても堂々巡りだから、第三者を立てます」と話し、法的手段に訴える姿勢を示していることが分かった。

貴乃花親方は、問題が発覚した14日の協会の聴取に被害届を取り下げる考えがないことを伝え、その後も姿勢を変えていない。その背景について、ある親方は「傷害事件として有罪に持ち込み、民事でも訴訟を起こす可能性もある。それくらい徹底して争うのではないか。それぐらい、かたくなだ」と話す。

引用:毎日新聞

 

まぁ、日本相撲協会も組織として会見を開く予定も2017年11月17日時点ではなく、八角理事長は基本鏡山親方(元関脇多賀竜)が部長を務める危機管理委員会にお願い(丸投げ)しておりますし、日本相撲協会の本格的な調査開始は開催中の九州場所終了後なるようです。

こういったところが貴乃花親方が不信感を持つところなのかもしれませんね。。。

まぁ、日本相撲協会も少し世間の常識からはおかしいのかもしれません。

注意:2017年11月17日時点の報道を元に記載&考察しております。今後出てくる事実によっては全く違った内容になるかもしれませんのでご了承ください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - アスリート, 話題 , , , , , , ,