奥様は取り扱い注意9話感想&視聴率と最終回あらすじ 西島秀俊の正体は?

      2017/11/29


玉山鉄二さんの手下の小関裕太さんは自分が落とした相手をゆすって主婦●●させることが目的なのね。

でも、それだけだったら玉山鉄二さんが行っていたこの街を壊してやるよ!ってあんまり現実味が、、、最後ドンパチしてくれるのかな?

やっぱり西島秀俊さんはいつもの西島秀俊さんだったので安心しました。

西島秀俊さんは正体公安か?綾瀬はるかさんと同業者かどっちでしょうか

それでは、奥様は、取り扱い注意9話感想視聴率最終回あらすじに行きたいと思います。

※最終回が10話予想ですが11話の場合は書き変えさせていただきます。

 

 
Sponsored Link
 

奥様は取り扱い注意9話感想と視聴率

 

ネタ元が東スポさんなので真偽があれなんですが、、、(笑)

この奥様は、取り扱い注意視聴率がいいからか映画化されるそうです。

 綾瀬はるか(32)が、元特殊工作員の主婦としてアクションシーンを見せて話題のドラマ「奥様は、取り扱い注意」(水曜午後10時、日本テレビ系)が、年末の総集編スペシャル放送、さらに映画版「奥様は、取り扱い注意 天国と地獄編」(仮題=来年7月公開予定)製作も決定したことがわかった。

いや、良いんですけど、、、これアクション映画にしたいの?

そんなにアクション映画要素今までないけども、、、「Mr.&Mrs.スミス」にしたいような。。。

まぁ、それだったらそこまでの盛大な前振りがテレビドラマ版だったということであれば納得ですけどね。

ちなみに脚本が金城一紀さんなのでアクション映画にすると面白そうですけど、金城一紀さん、他局になりますがCRISISで映画化しませんか?

あっちのほうがアクション映画としては絶対面白いと思いますよ!

で、奥様は取り扱い注意の今までの視聴率平均ですが、12.32%となっております。

ちなみにCRISISの平均視聴率は10.58%とちょっと負けておりますね。。。

それでは、奥様は取り扱い注意9話感想視聴率へ行きたいと思います。

奥様は、取り扱い注意の9話視聴率は明日書かせていただきます。

で、奥様は、取り扱い注意の9話感想を書かせていただきます。

あらすじはこちらです。
 


 

広末涼子さんと小関裕太さんが一線を超えてそれによって脅されるってことですね。。。。

でも、結局、それを黙ってもらうために主婦売●するって泥沼にはまっていくだけだから、拒否して本当のことを言えないのかな。。。って思っちゃいますが、言えないんですよね。。。

というか、玉山鉄二さん、それだけじゃこの街をめちゃくちゃに出来ないと思うんですけど、、、

うーん(苦笑)

 

奥様は,取り扱い注意,9話,感想,視聴率,最終回,あらすじ,西島秀俊,正体
 

奥様は取り扱い注意 西島秀俊の正体は?

 

奥様は取り扱い注意西島秀俊さんの正体ですが公安なのか?それとも綾瀬はるかさんと同業者なのか?

まぁ、奥様は取り扱い注意の8話で空き巣に化けた●し屋さんと同等にアクションしておりましたのでもうただものではないことが決定しておりますけども、、、

ちなみにこれも何かの記事で奥様は取り扱い注意最終回では盛大な夫婦喧嘩が起こるって書かれておりましたが、もう、それ「Mr.&Mrs.スミス」ですやん。

で、西島秀俊さんの正体ですがどちらかというと公安関係ですかね?

まぁ、警察署に行ったときに警察官と仲良さげに話しておりましたからね。

綾瀬はるかさんと同業者であれば仲良くはないはずなので、かりに同業者でも警察関係者というのが普通ですかね。

となるとやはり最終的には敵対して、結局、仲直り。という感じでしょうか?

ん?そうなるとシリーズ最大の敵って煽られている玉山鉄二さんの出番がそれほどないような気もしますけど、、、(苦笑)

 
Sponsored Link
 

奥様は取り扱い注意最終回あらすじ 西島秀俊の目がキラキラしてる(笑)

 

奥様は、取り扱い注意西島秀俊さんのはアクションシーンが出てくる8話ぐらいまではなんか●んだ魚の目をしておりましたね。

ちょっとどんよりとした(笑)

で、8話でアクションシーンがあってから少し嘘というか闇を抱えている感じになってから、西島秀俊さんの目がキラキラしている感じがするのは私だけでしょうか?

いやもう、最終回はアクション全開の西島秀俊さんが見たいですね~

それでは、奥様は、取り扱い注意最終回あらすじに行きたいと思います。

 

菜美(綾瀬はるか)が、愛する旦那・勇輝(西島秀俊)の本当の姿を小雪(西尾まり)から知らされた夜、史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!自分のすべてを尽くした死闘の中でお互いへの愛を再確認した菜美と勇輝は、一時“休戦”。任務のために菜美に近づきながら本気で菜美を愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は、“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。しかし、お行儀の良い、見せかけだけの“未来”を菜美は受け入れることはできない。

そんな中、優里(広末涼子)は久々に啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、横溝(玉山鉄二)との対決を決意。しかし横溝は自分に服従している主婦たちへの見せしめに優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。勇輝は菜美に、これからも2人が夫婦でいるために優里の事件を“黙殺”するように忠告。しかし京子(本田翼)から優里が佳子(宮下今日子)と接触していたと聞いた菜美は、事件の真相を明らかにするために動き出す…。

優里は、自分の過ちをふくむすべてを菜美に告白。親友の“幸せ”を守るために、菜美は横溝への復讐を決意する。しかしそれは、菜美と勇輝の“幸せ”の終わりをも意味していて…!?

やはり日本版「Mr.&Mrs. スミス」チックになるってことですかね。。。。

やはり、まぁ、最後は友情というか水戸黄門で終わるのがいいです!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 奥様は取り扱い注意 , , , , , , , ,