刑事ゆがみ8話感想と9話あらすじ 稲森いずみがかっこいい!

      2017/12/01


刑事ゆがみですが7話の攻めてましたね~

神木隆之介さんの「チェリートじゃねーし」や初心者コースを進められるけどレジェンドコースに進むとか(笑)

いや~稲森いずみさんかっこいいですよね!7話のりょうさんとの会話のシーン。

あの二人だけで絵になります。まぁ、近寄りがたいですけどね(笑)

そんな刑事ゆがみ8話感想9話あらすじになります。という小ネタ面白い

 

 
Sponsored Link
 

刑事ゆがみ8話感想 ネタが面白い!

 

刑事ゆがみですが遊んでますね~

オトナ高校ってテレビ朝日さんですよ?(笑)

あれアドリブだったのかな?台本だったらスゲーなw

 

この場面もね(笑)

しかも神木さんみえはるさんになってレジェンドコースをご所望でしたね。。。

どんだけぶっこむんだよw

 

からの~

いやもうね~監獄のお姫さまもクドカンさんのネタがあふれてますけど、刑事ゆがみもネタで溢れまくってますけどね。

まぁ、監獄のお姫さまは事件は起きませんのでしっぽりとする雰囲気ではないですが、、、

それが視聴率の違いなのかな?

で、刑事ゆがみ8話感想に行きたいと思います。

今回は胸糞わるいというかなんというか、、、、

働きたいから犯罪に手を染めるって、、、、小林隆さんは働きたいから詐欺をする。

お金が目的ではなくて働きたいから。。。。そんなん詐欺じゃなくていいじゃん(笑)

ボランティアとかしとけばいいじゃん。。。なんで犯罪なの?って思っちゃうけど、そこに小林隆さんの本質があるんだろうな~

刑務所にいって仕事はあるか?と聞いて、あると言われて安心し、凶悪犯と一緒だといわれても一人よりはいい。って。。。

結局自分は損をしたくなく、できれば儲けたいとも思っていての働きたいんだろうな~

そう、損をしたくない。

で、詐欺で得たお金を返そうとした市川由衣さんをしっかりとして意志をもって落としていますからね。。。

せっかく更生しようとした市川由衣さん。どうして?って思っちゃいますけど、、、

まぁ、定年まで働いた元銀行員と元窃盗犯で現在夜のお仕事をしている人の話を警察はどちらを信じるか?というと前者なんでしょうね~
あと、自分ならばれないという気概があったのかもしれませんね市川由衣さんに。

それがあだとなって、、、ただ、息子には浅野忠信さんが真実を伝えられてよかったですよ。

母ちゃんは窃盗犯ではない。金を騙し取られた人のために取り返そうとしていた。
母ちゃんなりに、正しく生きようとしていた。

と。ただ、浅野忠信さんに相談すればよかったじゃん。。。と思ってしまう。

いや~もうね老害とはこのこと。と思いました。

 

刑事ゆがみ,8話,感想,9話,あらすじ,稲森いずみ,かっこいい
 

刑事ゆがみ 稲森いずみがかっこいい!

 

稲森いずみさん昔からお綺麗でしたけど今回の菅能役はスタイリッシュでかっこいいですよね!

スーツで決めて赤い口紅でオラオラ系。

 

この佇まい雰囲気だけで、もうかっこいいっす。

で、刑事ゆがみの7話では大学時代の同僚としてりょうさんも出てきましたけど、二人で話しているシーンとかも絵になりますね。

 


こんな上司がいたら仕事が出来ない私としてら嫌ですが(笑)

他部署の上司であれば眺められるのでお待ちしております!!

 
Sponsored Link
 

刑事ゆがみ9話あらすじ 刑事ゆがみには小ネタがいっぱい!

 

上で稲森いずみさんとりょうさんがかっこいいと書きましたが、このふたり昔ロンバケで共演しておりましたよね?

で、7話で二人があっていたお店の名前が「テアトロン」

そうまさに

 

自分もこの方のツイートを見て気が付きましたけども(笑)

いや~刑事ゆがみって小ネタが沢山あって、ストーリーもしっかりしているほうなのになんでこんなに視聴率が低いの?(笑)

視聴率なんてどうでもいいとは思いますが、他の人にも知ってほしいです!

それでは、刑事ゆがみ9話あらすじに行きたいと思います。

 

 

資産家の元医師が自宅で変●体となって発見され、弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは現場へと急行する。被害者の薮田恒男(渡辺哲)は、熱湯が張られた風呂の中で、体に無数の傷やあざをつけられるという異様な方法で●されていた。屋敷内の金庫の中身や高価な美術品は盗まれておらず、薮田の上着から「積年の恨み、ここに晴らす」と書かれたノートの切れ端が見つかっていたことからも、怨恨の線で捜査は進む。

薮田家に通う家政婦で、●体の第一発見者でもある石崎春菜(二階堂ふみ)によれば、薮田は随分前に妻の波江(仁科亜季子)とも別れ、息子もすでに他界しているという。薮田は友人もなく、ずっと家に籠っていたらしい。

そんな中、菅能(稲森いずみ)は、今回と似た事件を捜査した気がする、と言い出す。ほどなくそれは、横島不二実の未完小説『聖なる夜空にサンタが舞う』と酷似していたからだと気づく。横島は小説そっくりの●人事件を自作自演した『ロイコ事件』の犯人であり、焼身自●をとげた人物である。一方、『聖なる夜空〜』は、度重なる親の虐待に苦しんだ息子が、失踪の後に復讐する物語で、作中でも父親は風呂場で●んでいた。薮田の息子・晴男(鹿間康秀)も、医学部受験に失敗したことを厳しく責められて家出をしており、戸籍上は認定●●となっていた。息子の父に対する復讐なのか…だが、この一致に興奮気味の菅能や羽生とは対照的に、何故か弓神はやる気を見せず…。

そう来ましたか~

ここで点と点が繋がって線になっていく感じですね。

となると、、オダギリジョーさんは薮田の息子・晴男(鹿間康秀)なのか?それとも横島不二実なのか?

オダギリジョー=薮田の息子・晴男(鹿間康秀)=横島不二実なのか?

と思わせておいて二階堂ふみさんが犯人のような気がしますね。。。。

ただ、オダギリジョーさんの残り香を浅野忠信さんはかぎつけて最終回に続くという感じで終わりそうな予感。。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 刑事ゆがみ , , , , , ,