民衆の敵7話感想と8話あらすじ 今田美桜(莉子)は裏切るの?

      2017/12/05


民衆の敵ですが6話の篠原涼子さんが市長になる話よりも、、、、

このフジテレビの月9感が少しでた高橋一生さんと今田美桜(莉子)さんの話のほうが面白い。。。というか続きが気になる!

でもあの最後に撮ったツーショット流出しそうですよね。。。莉子さん裏切りそう、、、

そんな民衆の敵7話感想8話あらすじになります。

ちなみに篠原涼子さんがいつも使っているバッグブランドも調べてみました。

 

 
Sponsored Link
 

民衆の敵7話感想 今田美桜(莉子)がかわいい!

 

民衆の敵に出てくる高橋一生さんといい仲になっている●リ嬢を演じている今田美桜さん。

かわいいですよね~

 

民衆の敵3話感想&視聴率と4話あらすじ 今田美桜の出身高校や中学は?

 

週刊プレイボーイ発売中🕴🏻 #週プレ #大好きな福岡でとりました

今田 美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿 -


かわいいですね~

そんな今田美桜さんが演じる莉子さんですが一応は6話でお別れしちゃいましたけども今後また登場するのでしょうか?

登場してほしいけど、、、再度登場するときは最悪の展開になっていそうな、、、

それでは民衆の敵7話感想に行きたいと思います。

まぁ、古田新太さん。そうだよね~

今まで市議会のドンをやってきて海千山千なのに今まで主婦をしてきた篠原涼子さんに出し抜けるわけがなく、、、

自分で古田新太さんを使うっていっていたのにやっぱり使われておりましたね。。。

で、市長がクーデターって、、、(笑)

まぁ、秘書を解任したことによって古田新太さんはガチンコの戦争を仕掛けてくると思いますね。

あと気になるのは、このあおば市の皆様福祉を充実させることはいいんですけど、、、その財源ってどこか知ってるのでしょうか?ってちょいと気になりますけど、、、

高橋一生さんは民衆の味方です。って言ってるけど、結局、民衆の敵って誰にしようとしてるのかな?市議会のドンこと古田新太さん?

これがしっかりした政治ドラマであったら民衆の敵は民衆です。ってところに落ち着くと思うけど、、、そうならなさそうだからな~

 

民衆の敵,7話,感想,8話,あらすじ,今田美桜,莉子,裏切る
 

民衆の敵 今田美桜(莉子)は裏切るの?

 

民衆の敵の6話で最後に高橋一生さんと今田美桜(莉子)さんが撮ったツーショット。

これ週刊誌とかに売られる(裏切られる)フラグなんじゃないんですかね。。。。

●リ嬢ってお客に恋する人ってそうそういない気もするけどどうなんですかね、、、、

男は嬢に恋心を抱くかもしれませんが、女性はそういうところしっかり割り切っていそうな気がしますね。。。

うーん、今田美桜(莉子)さんだけはそうじゃないと言ってくれ!

 

で、これが通常の月9であれば高橋一生さんとのツーショットが今田美桜(莉子)さんから流出して、高橋一生さん失脚。

※まぁ、でも高橋一生さんの役って結婚していないんですよね?

で、何かの市のお金を使って今田美桜(莉子)さんを呼んでいたら問題ですけど身銭であれば問題ないような、、、

それとも親が政治家だから、政界のプリンスの裏の顔。とか言って週刊誌に載るのかな?

でも、それで失脚した高橋一生さんが本当に大事だった愛に気が付いて、今田美桜(莉子)さんに会いに行く。

でも、今田美桜(莉子)さんは裏切ったから無理的な流れになって、でも、それでも高橋一生さんが説き伏せて。

最後は高橋一生さんと今田美桜(莉子)さんはハッピーエンドになりました。

という感じにならないかな?w

 
Sponsored Link
 

民衆の敵8話あらすじ 篠原涼子のバッグのブランドは?

 

民衆の敵篠原涼子さんがいつも使っているバッグブランドが気になりましたので調べてみました。

 

これです。

このバッグブランドはKODOMOBEAMS(こどもビームス)でTEMBEA / 別注 マザートート ロゴになります。

ちなみに今再販されているそうで

ZOZOTOWN

MAGASEEK

d fashion

などで通販でも手に入るそうです。

価格は19,440円(税込み)となっております。

ちなみにTEMBEAはテンベアといってスワヒリ語で意味は放浪だそうです。

それでは、民衆の敵8話あらすじに行きたいと思います。

 

 佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対しておこなったクーデターは大成功をおさめたかに思えた。智子への市民の人気も高まったからだ。智子は平田和美(石田ゆり子)協力のもと、自ら秘書選定などを進める。しかし、犬崎の壁は厚かった…。
 それは市役所職員の仕事放棄から始まる。窓口業務以外の職員が仕事をボイコット。犬崎派の前田康(大澄賢也)は、智子が精神的に不安定だという風評を記者に流して人気失墜を企てる。
 犬崎は派閥の幹部らを事務所に集め、智子を落とすためにはもう一押しだと、げきを飛ばした。そんな犬崎に、藤堂誠(高橋一生)が智子から副市長就任の打診があったと明かす。誠は自分が副市長になれば今の市政の混乱を解決できると犬崎に突きつける。

 事務所を出た誠を小出未亜(前田敦子)が追いかけてきた。未亜は誠に副市長になるのかと聞く。だが、誠はそのつもりはないと言う。さらに、市長の味方なのか?との未亜の質問に、誠は民衆の味方だと答えた。
 役所職員のボイコットに手詰まりを覚えた智子は新人研修室へ。園田龍太郎(斎藤司)が職員に土下座してみては?などと智子に話していると、未亜が智子の『幸せになりましょう』との政策が漠然としていてよく分からないと言い出す。結局、全ての政策を犬崎に動いてもらっていたと思う智子は、地道に解決するしかないと部屋を出た。
 そんな時、智子の夫・公平(田中圭)の不倫疑惑が報道される。不倫相手は和美で…。

あと3話ですが、、、これどこに着地点だと描いているんだろうか?

そこが少し心配です。というか不安です。

次は田中圭さんの不倫問題って、、、詰め込み過ぎなような気もしますけど、、、

最後までしっちゃかめっちゃかのほうが面白いですけどね、ここまで来たら。変に収めようとするからいけなくなるのかもしれません。

ただ、この感じは篠原涼子さんのやる気にみんながあてられた。という感じになっていきそうですね。

で、最後に高橋一生さんのスキャンダルが出てどうするか?っていうところになるのかな?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201710ドラマ, 民衆の敵 , , , , , , ,