雌雄型はウスタビガ以外(人間)でもある?雌雄モザイク(読み方)とは?

   


岡山理大付属高校の女子高生がウスタビガ雌雄型を発見し話題になっておりますね。

岡山理大付属高校の「むしむし探検隊」の隊員だそうです。

そんな雌雄型ですがウスタビガ以外でもあるのでしょうか?人間で聞いたことないですが、、、

雌雄モザイクとは?

というか雌雄型ってこれ読み方はめすおすがた?w

 

 
Sponsored Link
 

雌雄モザイク(読み方)とは?

 

雌雄モザイクですが雌雄「しゆう」という読み方をします。

まぁ、自分も最初はめすおす型といっておりましたが(苦笑)

そんな雌雄モザイクですが何でしょうか?

雌雄モザイクとは

雌雄モザイク(しゆうモザイク、英語:gynandromorph)とは、生物において1つの個体の中に雄の特徴と雌の特徴を持つ部分が、明らかな境界を持って混在していること(モザイク状態)

大多数の生物は、同じ種でも個体に性別という区別が存在する。オスとメスとで細胞の遺伝的構成は異なり、多くの場合、オスの特徴とメスの特徴は1つの個体で併存することはない。その例外の1つが雌雄モザイクである。
引用:wikipedia

というようにごくまれに自然界で発生するようですね。

では、雌雄モザイク(雌雄型)は今回のようなウスタビガ以外でもあるのでしょうか?

 

雌雄型,ウスタビガ,人間,雌雄モザイク,読み方
 

雌雄型はウスタビガ以外はあるの?

 

雌雄モザイク(雌雄型)で有名なのはやはりチョウやガだそうです。

それ以外でもナナフシやクモでも雌雄型があり、ワタリガニやロブスターや鶏などの鳥類にもみられます。

雌雄型,ウスタビガ,人間,雌雄モザイク,読み方
 

 

雌雄型,ウスタビガ,人間,雌雄モザイク,読み方
 

また、雌雄モザイクは縦に雄と雌の特徴がわかれているのが多いように思われます。

ただ、今知られている限りでは人間では雌雄モザイクはいないようです。

ではなぜ雌雄型人間などには出現しないのでしょうか?

 
Sponsored Link
 

雌雄型はなぜ人間には起こらないのか?

 

雌雄型ですが今のところ人間では確認されておりません。

どうして人間には雌雄型が起こらないのでしょうか?

これを解説しているのが「左半分がオスで右半分がメス? 昆虫などに見られる「雌雄モザイク」の謎」という記事(http://logmi.jp/160723)にありました。

その中身を一部引用させていただきます。

今知られている限りでは、雌雄モザイクが人間やそのほかの哺乳類に起こることはありえません。なぜなら、卵巣からは個体をメス(女性)に特徴づけるホルモンが、精巣からは個体をオス(男性)に特徴づけるホルモンが分泌されていて、このホルモンは性染色体の遺伝情報にエラーがあった時に、それを塗り替えるだけの決定力を持っているからです。

引用:http://logmi.jp/160723

人間のホルモンの決定力が人間に雌雄モザイクは発生させない要因のようですね。

科学の力で突破できそうですが、、、考えてみただけで少し気持ちが悪いです。。。

今回、岡山理大付属高校の女子高生が発見したのは蛾になりますね。

雌雄型,ウスタビガ,人間,雌雄モザイク,読み方
 

この女子高生が香川照之さんと共演してくれることを願っております(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 自然 , , , ,