もみ消して冬4話感想と5話あらすじ 小澤征悦の衣装のブランドは?

      2018/02/04


もみ消して冬でナルシストの天才外科医を演じている小澤征悦さん。

そんな小澤征悦さんが着ている衣装ブランドを調べてみました。

それにしても山田涼介さんの顔芸面白いですね。

ではもみ消して冬4話感想5話あらすじに行きたいと思います。

ちなみに千葉雄大さんの背中にあった鯉の意味は何でしょうか?

 
Sponsored Link
 

もみ消して冬4話感想 千葉雄大の背中の鯉の意味は?

もみ消して冬ですが健気に使える千葉雄大さん。

ただ、背中の夫婦から不敵に笑う笑顔がちょっと意味深でしたね~

でもそんな千葉雄大さんの背中鯉の意味ですが、夫婦鯉であれば家内安全だそうです。

鯉が滝を登る絵だと龍になるので困難に打ち勝つ力などを描いているそうです。

なのであまり気にしなくてもいいかもしれませんね。

それではもみ消して冬4話感想に行きたいと思います。

千葉雄大さんは背中の鯉を若気の至りで終わらして、中村梅雀さんも知ってるってことで終了。

駿河太郎さんが学園の未来にかかわることだということで中村梅雀さんにどうしても波瑠さんと結婚させるように言われる山田涼介さんと小澤征悦さん。

つーか、外科医も警察官も暇なのね?(笑)

ファイナルカットの亀梨和也さんといい警察官はどんだけ暇なんだ!と、、、(現実世界は違うことはわかっておりますがw)

ただ、駿河太郎さんは波瑠さんに別に好きな人がいるとわかって身を引くことに。

小澤征悦さんは千葉雄大さんに波瑠さんのことをどう思っているのか?と直球を投げ。
「全然タイプではございません。」と言われる始末。。。。

これ波瑠さんが一番損するやつやーんw

それを聞いた波瑠さんは少し複雑そうな顔を、、、、(本当に好きだったのね)

で、自分でもみ消すことに!

20歳以上の方が飲めるものをのんで前回と同じ感じのシュチュエーションで小瀧望さんにキスをしまくり、千葉雄大さんは自分のキスも意味がなかったんだと悟る感じで終了。

でも山田涼介さんは気づいてあげてるのがいいですね~w

 

もみ消して冬,4話,感想,5話,あらすじ,小澤征悦,衣装,ブランド
 

もみ消して冬 小澤征悦の衣装のブランドは?

 

もみ消して冬小澤征悦さんですが山田涼介さんの兄役でナルシストの天才外科医だそうです。

そんな天才外科医が着ている衣装であればさぞ高いんだろうな~と思い、小澤征悦さんの衣装のブランドを調べてみました。

UNDER ARMOUR ストームプリントジャケット 約6150円

アンダーアーマー ウインドブレーカー ジャケット メンズ ストームプリントジャケット ランニング ジャケット MEN 1289752-752 UNDERARMOUR

NICHIWA relumeのベジタブルシングルスタンド/レザーライダース 66,960円(税込)

とそれなりに良いものでした。

ただ、凄く高価なものではなさそうなので平成の華麗なる一族というのはデマかもしれませんね(笑)

 
Sponsored Link
 

もみ消して冬 5話あらすじ 山田涼介の顔芸が面白い!

 

もみ消して冬ですが、もうもみ消して冬の名物といって過言ではない山田涼介さんの顔芸

顔芸と言えば香川照之さんや高嶋政伸さんですが、それとも違った域の顔芸ですよね。

 

いや~これはもう秀逸です(笑)

ここまではっちゃけることが出来るとは知りませんでした!

山田涼介さんさすがですね~

それではもみ消して冬5話あらすじに行きたいと思います。

 

 

博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。
里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。

激怒した秀作は、今まで気に入ったものを横取りし続けた兄に今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告するのだった。
一方、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスを知晶(波瑠)からされた尾関(小瀧望)は、知晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛ける。
そして、博文の最大の弱点に気がついた秀作は、兄の因縁のライバル、善財(竹森千人)の元を訪れ…。

タクシーの運ちゃんに事件の内容は言わないから~(笑)

って、波瑠さんはどっちの味方なんですかね?って面白ければOKなのかな?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - もみ消して冬 , , , , , , ,