トドメの接吻5話感想と6話ネタバレ ダウンジャケットのブランドは?

      2018/02/05


トドメの接吻ですがやっぱりこれストーリー展開にスピード感があって細かな部分はあまり気にならなくなりますね。

山崎賢人さんの演技も陸王を引きずってみておりましたが、話を重ねるごとによくなっている感じです。

そんなトドメの接吻5話感想6話ネタバレになります。

ちなみにみんなが着ているダウンジャケットブランドはどこでしょうか?

また、トドメの接吻4話で出てきた教会がHey! Say! JUMPのMasqueradeと同じロケ地でしたね。

うーん菅田将暉さんの正体何者なんでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

トドメの接吻5話感想 教会のロケ地は?

 

トドメの接吻の4話で出てきた教会ですがHey! Say! JUMPのMasqueradeのMVと同じロケ地でしたね。

そのロケ地がどこか?というと、群馬県前橋にあるロイヤルチェスター前橋・アルフォンソになります。

 

 

結構ツイッターでも話題になっていたので確かかと思います。

それでは、トドメの接吻5話感想に行きたいと思います。

山崎賢人さんは上手くいっていた未来が門脇麦さんからの不意のキスによって上手くいかなくなったことに憤りを覚えていましたが、、、

長谷部さんが何か知っていることを思い出し、長谷部さんの新木優子さんへの思いを利用して、新田真剣佑さんが小市慢太郎さんから何かのテープで脅されていることを突き止める。

そこで新田真剣佑さんと新木優子さんの婚約披露パーティーに乗り込んで、小市慢太郎さんからテープを奪うことに成功。

ただ、その時に母親が事故にあっていなくなったことを電話で受ける。

これで肩の荷が下りたという山崎賢人さん。それを心配そうに見つめる門脇麦さん。

でも、やっぱり心の中はもやもやの、本当は心が優しい山崎賢人さん。。。

まぁ、テープを奪っておいてという都合のいいお願いをする山崎賢人さんはおいておいて、今まで言わなかった「ありがとう」を門脇麦さんに言ってからのキス

そのおかげでなんとか母親が事故にあう間に助けることに成功!

このときの会話でタイムリープする前に盗んだテープがあの機関室のテープだと気が付き、犯人は新田真剣佑さんだとわかる!

でも、母親を助けたせいでテープは小市慢太郎さんから盗むことが出来たがその前に新田真剣佑さんに捕まってテープは燃やされて終了。

これで終わりかと思いきや!

新田真剣佑さんがちょっと目を離したすきに新木優子さんの元に駆け寄ってキスをして、「君なら未来を変えられる」といって、新木優子さんの心をつかむことに成功!

新木優子さんのほうからキスをさせることに成功して次週へ!

 

トドメの接吻,5話,感想,6話,ネタバレ,ダウンジャケット,ブランド
 

トドメの接吻 ダウンジャケットのブランドは?

 

このトドメの接吻ですがダウンジャケットが沢山出てきますねw

そのダウンジャケットブランドが全部一緒なのか?調べてみました。

まずは、


堀田茜さんたちが着ているダウンジャケットは?

ピンクのダウンジャケット
Cavalloのジェン ライディング ベスト レディースになります。
乗馬 ジャケット ベスト コート アウター 乗馬用ウエア 送料無料 Cavallo(カバロ)ジェン ライディング ベスト レディース 乗馬用品 馬具

乗馬用なんですね。

唐田えりかさんが着ているダウンジャケット

HARCOURのローズ ライディングベスト レディース|アウターになります。
乗馬 ジャケット ベスト コート アウター 乗馬用ウエア 送料無料 HARCOUR(アークール) ローズ ライディングベスト レディース 乗馬用品 馬具

新木優子さんが着ているダウンジャケット
Canada GooseのHybridge Lite Hoody Black / Graphiteになります。
カナダグース レディース ジャケット&ブルゾン アウター Canada Goose Women's Hybridge Lite Hoody Black / Graphite

新田真剣佑さんが着ているダウンジャケットは
Canada GooseのHybridge Lite Hoody Blackになります。

 
Sponsored Link
 

トドメの接吻6話ネタバレ 菅田将暉の正体は?

 

菅田将暉さんの正体何者なんですかね?

まぁ、おそらくはこの話の流れだと結構早い回で明かされそうな気がしますが、、、

で、多分山崎賢人さんの弟さんなんでしょうね~w

それでは折り返し地点が過ぎたトドメの接吻6話ネタバレになります。

 

 

母親の命を救うためにタイムリープしたことで、12年前の沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏たかうじ(新田真剣佑)に燃やされてしまった旺太郎おうたろう(山﨑賢人)。しかし、逆に美尊みこと(新木優子)の気持ちを手に入れ、尊氏と美尊の婚約披露パーティーの壇上で派手にキスを交わし現場を騒然とさせる。
さらに旺太郎は興信所の根津ねづ(岡田義徳)を使い、並樹グループの前社長・尊たかし(山田明郷)が息子の尊氏の罪を揉み消すために関係者に手を回していたことを突き止める。そして、冤罪の罪を背負って服役後行方不明になっていた父・旺あきら(光石研)の居場所も明らかに。
一方、美尊は尊氏への不信感と旺太郎への思いが募り、変えることのできない自分の運命を悲観していた。そんな美尊を長谷部はせべ(佐野勇斗)は複雑な思いで見つめていて…。

その頃、旺太郎は旺の消息を追ってなんと香港へ。旺は見つからないものの、父が自分の冤罪を証明するビデオテープのコピーを探していたこと、そしてクルーズ船の運営会社を営む長谷部の父が尊氏の罪のもみ消しに協力していたという情報を掴む。旺太郎は早速長谷部を脅迫し、ビデオテープのコピーを探させる…。
しかし、1週間後帰国した旺太郎を待っていたのは長谷部が海で●くなったというニュースで…!自分の脅迫のせいで気の弱い長谷部が自殺してしまったと責任を感じる旺太郎は、美尊から長谷部が亡くなる前にビデオテープを持っていたと聞き、宰子さいこ(門脇麦)のキスでタイムリープをする。しかし、何度時間を遡ってもなぜか長谷部の自●を食い止めることはできず…。旺太郎は長谷部の死にある疑惑を抱く。

一方、過去と縁を切りたいと言いながら母を助け、父の罪を晴らそうとする旺太郎を見て、宰子の旺太郎に対する感情は少しずつ変化していて…。道で春海はるみ(菅田将暉)に遭遇した宰子は、「同じ時間を繰り返すと元の出来事が抵抗して自分に降りかかってくる」と不気味なことを言われ、その言葉に嫌な予感がした宰子は、旺太郎のキスを拒み、タイムリープを止めようとするが…。

結局、長谷部さんがいなくなる運命だったということは、、、

山崎賢人さんもいなくなる運命だったということで、、、

その運命を変えるにはどこからスタートすればいいんでしょうか、、、、

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - トドメの接吻 , , , , , ,