海月姫4話感想と5話ネタバレ 打ち切り危機か?

      2018/02/06


海月姫ですが、下手に恋愛を持ってくるからなのか、、、それとも月9だからなのか、、、、

あんまり視聴率が伸びません。もう打ち切り危機がありそうな予感。

それでは海月姫4話感想5話ネタバレに行きたいと思います。

瀬戸康史さんのドレス姿綺麗だったな~(笑)

あと、泉里香さん。演技上手くなったな~と感心しちゃっております!

 
Sponsored Link
 

海月姫4話感想 瀬戸康史のドレス姿が綺麗!

 

海月姫

3話の感想を最期の最後で全部持っていた瀬戸康史さんのクラゲドレス姿

というか瀬戸康史さんの膝の関節がなくてスッとしているのって女性でもなかなか、、、、(-_-;)

 

マジで瀬戸康史さんお綺麗なんですが、、、

それでは海月姫4話感想に行きたいと思います!

瀬戸康史さんは自分をベルサイユのばらのオスカルだと信じ込ませることに成功!(笑)

まぁ、これは私の勝手な思い込みですが、ベルサイユのばらはオタクの心に響くと思います!

そこを突いた瀬戸康史さん見事!

最上もがさんにクラゲドレスを見せていた瀬戸康史さん。そこに北京ダックをおごってもらおうと尼~ズが、、、でもオシャレ女子にバカにされ松井玲奈さんと内田理央さんは二度と瀬戸康史さんにはかかわらないと宣言!

でもクラゲドレスを自分が担当するアーティストに着せてMVをとりたいと最上もがさんに言われ、それを芳根京子さんに伝えるが良いアイデアがどうにも思い浮かばないようです。

失恋をばねにクラゲドレスを11着も制作し、ブランド名はジェリーフィッシュ!
 



 
と思いきや、お家に帰ってくつろいでいる時に瀬戸康史さんが「月海は可愛い女の子だと思っている。」とつい本音を、、、、

こういうこと言われるとお互い意識しだすよね~

もう昔の二人には戻れない!かも?w

で、これで終わらないのが月9です。

工藤阿須加さんに芳根京子さんに会いたいと言われ、その場をセッティングするが工藤阿須加さんはその場に向かう途中に泉里香さんから電話が入る。

その内容を聞いて慌てて泉里香さんの元に。

でも、それが嘘だとしって泉里香さんを工藤阿須加さんがビンタ!

逆にこのビンタで泉里香さんは工藤阿須加さんを惚れることに、、、って、ビンタしちゃだめじゃない?(笑)

でも芳根京子さんは待ち人が来ず、慰める瀬戸康史さん。。。こっちはこっちで切ないね。

 

海月姫,4話,感想,5話,ネタバレ,打ち切り,危機
 

海月姫 打ち切り危機か?

 

海月姫ですが視聴率が、、、、

海月姫の1話視聴率が8.6%で6.9%、で3話目が5.9%と平均視聴率が7.26%

まぁ、同じフジテレビで隣の家族は青く見えるという平均視聴率が3話までで6.42%というのがあるので打ち切りになるのであれば先にそっちのようなきもしますが、、、

最近打ち切りになったのはその隣の家族は青く見えるの前の前のセシルのもくろみで平均視聴率が4.50%のものでした。

なのでそこから考えるとまだまだ余裕はあるんですが、、、

というかフジテレビで同じクールのドラマで二つも打ち切りドラマを出してみたほうが話題になっていいかもしれませんがね。。。(-_-;)

今クールは木曜日はBG身辺警護人の枠を見てるので、隣の家族は青く見えるはわかりませんが、海月姫も恋愛に大きく振るか、もうドレスづくりに大きく振れば面白くなりそうなので頑張ってほしいです!

 
Sponsored Link
 

海月姫5話ネタバレ 泉里香の演技が上手い!

 

泉里香さんですが今までの役柄よりもなんか振り切っている感じがして、泉里香さんと役があっているのかはわかりませんが、演技上手いな~と感じております。

そう、何か女性のいやらしい部分を集めている役ではありますが明るいエロが入っている分そこまでしつこく感じないのも新鮮味がありますね。

なんか泉里香さん仮面ライダーガイムとか、カンナさーんとかではそうは思わなかったんですが、意外と嫌な女の役が泉里香さんはまるかもしれませんね。

それでは海月姫5話ネタバレに行きたいと思います。

 

稲荷翔子(泉里香)が『天水館』の持ち主、千絵子(富山えり子)の母に直接、土地建物の売買契約を持ち込んだことを知り、倉下月海(芳根京子)たちは戦々恐々。一方、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)も花森よしお(要潤)から、父の慶一郎(北大路欣也)が自ら主催するパーティーで天水地区再開発賛成派を表明すると聞いて危機感を募らせる。

蔵之介が『天水館』へ行くと、月海はドレスをたくさん作って販売したいと訴える。蔵之介も賛成し、慶一郎のパーティー開催日にファッションショーをやろうと言い出した。尻込みする“尼〜ず”たちだが、ジジ様(木南晴夏)はそれしかないと同意。ばんばさん(松井玲奈)、まやや(内田理央)はジジ様に儲けが出たら趣味の品を買えるかもと言われてやる気になった。

作戦会議を始めるが、販売用のドレスを作るためには“尼〜ず”たちでは手に余る。そこで縫製のプロを雇うことになった。すると千絵子は友人にプロがいると月海たちを連れて頼みに出かける。

月海たちが通された千絵子の友人、ノムさん(安達祐実)の部屋にはたくさんの人形が飾られていた。ノムさんの服作りは人形専門。しかし、ノムさんの力量は本物でクラゲのドレスを気に入って即座に人形用の型紙を作る。人間用ドレスに協力してくれたらデザインを人形にも使って良いと千絵子が条件を出すと、ノムさんは了承した。
こうして月海たちは本格的なドレス作りに着手。蔵之介はショーの会場探しを始める。

安達祐実さんも出られるんですね!意外とキャストしっかりしてるんですよね。。。。

でも、なぜかそこそこしか評価をされぬ月9。。。。

でも次回の5話のファッションショーは内田理央さんや松井玲奈さんの本領発揮なのかな?w

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 海月姫 , , , , , ,