ボク運命の人です6話感想と7話あらすじ 亀梨和也の名言が可愛い

      2017/09/02


ボク運=ボク、運命の人ですが、ここにきて亀梨和也さんの名言が連発してきてますね。

そんなボク運命の人ですの6話感想7話あらすじを書いてみました~

いや~やっぱり木村文乃さん可愛いっす!あと、山Pが意外とコミカルで面白いですね!


 
Sponsored Link
 

ボク運命の人です6話感想 木村文乃が可愛い!

ボク運命の人です6話ですが、その前に4話ではニンジンをもってのフリフリ↓

 

 

で、5話では今度は笑顔からの亀梨和也さんに引き寄せられてからのキス!

いや~木村文乃さんが可愛いですね!今までお綺麗な感じはありましたがここまで可愛いが爆発しているのは初めてじゃないですか?

29歳には見えないですよね~

そんな6話感想ですが、4文字で話すのって結構難しいですよね~

亭主関白が足りないから4文字って(笑)「風呂・飯」とかですかね?結局さだまさしさんの関白宣言も関白失脚ってしりに敷かれたストーリーでしたからね。。。

まぁ、これも運命。木彫りで王将を彫れという指示も運命につながる伏線ですね!というかもうこれは運命ではなくて仕込まれた必然だと思うんですがね~(木くずで同棲疑惑が晴れるって)

木村文乃さんの記憶の中でちょくちょく出てくる亀梨和也さん。そっちのほうがもう運命じゃないですか!

自分がふられたはらいせ?に亀梨和也さんが同棲しているのではないかという大倉孝二さんは友達にしたくないタイプですわ~ただ、コレのおかげで木村文乃さんの家に呼ぶことに成功した亀梨和也さん。

ん?これも神様の思し召しなのか!

そこで木村文乃さんの脳裏には2年前の振られた場面が、、、そこで無神経に声をかけてきたのが出来上っていた亀梨和也さん。木村文乃さんが妻子ある人と付き合って、振られて泣いているのをサッカーの試合で負けて泣いているのと勘違いして声をかけてきた亀梨和也さん。

ただ、やはり運命なのか、木村文乃さんが「次の試合、わたしは勝てますかね?」という問いに

亀梨和也さんの4文字の答えは「ぜったい・かてます・すきです」ってつなげていいんだっらなんでもありじゃん!

ここでの木村文乃さんの回答も「好きです♪」ってこれはよかった!いや~見ていてほんわかしましたね。

ただ、神が出てきてあと1か月以内に結婚まで持っていかないと地球滅亡!ってとこで次週へ!

あと1か月→ドラマが終わるまで?(笑)

 

ボク運命の人です,6話,感想,7話,あらすじ,亀梨和也,名言,可愛い
 

ボク運命の人です 亀梨和也の名言が可愛いですよ!

亀梨和也さんが言っているから名言に聞こえるのか?それとも本当に名言なのか?というのはありますが、、、

そんなボク運命の人ですが亀梨和也さんが4話や5話で語っているセリフが名言だと思います。

また、4話の名言はなんか可愛いですよね。

その名言というのは(おそらくそこまでに行く過程やストーリーがあっての名言になるとは思うんですがそれは気にしないでください)

4話では嫌いじゃないことが重要で、そこから始めましょう!と。

自分をもっと知ってもらえれば好きになってもらえるかもしれない。

5話では木村文乃さんが不注意で車に引かれそうになったところを引き寄せて、その拍子にキスをしましたね!

これには双方のファンの悲鳴が聞こえそうですが(笑)

そこで言ったセリフは
亀梨「決して故意じゃありません!」
木村「このタイミングで故意ではありませんと言われると違う意味に聞こえます」
亀梨「です!いや違います!恋心はあります!溢れんばかりにあります!」

故意じゃなくて恋

うーん、やっぱり亀梨和也さんが言っているから名言にも聞こえるな~

 
Sponsored Link
 

ボク運命の人 7話あらすじ 山Pが面白い!

ボク運命の人ですですが謎の男=自称神こと山下智久さん(山P)が面白いですよね。

エプロン姿で出迎えたりとか、変な指示を亀梨和也さんに言ってりとか。(まぁ、そのおかげで奇跡が起きているんですけどね)

5話では金田一が出てきたけどあれアドリブなのか?「じっちゃんの名にかけて」ってこれ山Pが二人の子供だったらじっちゃんは杉本哲太さん?(笑)

しかもドヤ顔というか顔を変にきめているというか完全に見せ方わかっている感じですよね!

ここまで山P面白いとは思いませんでした。

では7話あらすじに行きたいと思います。

満島真之介さんの人の指を見ただけで指のサイズがわかるって昔芸能人でしたな~あ、ダパンプのイッサさんが同じようなことを言っていたな~(苦笑)

で、その特技を使って気づかれないうちに指輪をはめる史上まれにみるサプライズの決行へ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201704ドラマ , , , , , , ,