土俵にどうして女性が入ってはいけないの?その理由は?女人禁制

   


大相撲の春巡業「大相撲舞鶴場所」が4月4日、多々見良三市長(67)があいさつの最中に倒れて、そこに居合わせた医療関係者と思われる女性二人が蘇生を試みておりました。

その際に気が動転してか行司の方が女性の方土俵から出てくださいというアナウンスをされたそうです。。。

どうして土俵に女性がはいってはいけないのでしょうか?

その理由を調べてみました。

 

 
Sponsored Link
 

土俵にどうして女性がはいってはいけないの?女人禁制

 

 

今回は人命救助ということで現在の相撲協会の八角理事長も謝罪のコメントを発表しておりますが、以前は大阪の太田房江大阪府知事が土俵上で優勝した力士にトロフィーの知事杯を手渡したいということで相撲協会に申し入れたそうですが、その際も女性土俵入ってはいけないということで許可が下りなかったそうです。

ちなみに甲子園でも女性マネージャーがグランドに出てはいけないというのもありましたよね~

 

土俵,どうして,女性,入って,いけない,理由,女人禁制

引用:日本の寺子屋HP

土俵にどうして女性がはいってはいけない理由は?

 

土俵に女性入ってはいけない理由というのは何でしょうか?

気になったので調べてみました。

その理由

古くから、土俵の上は神がいる場所とされてきた。 今でも、本場所の前々日には、出雲大社教神官の神事が執り行われる。また、前日には土俵祭が行われる。横綱の土俵入りは、四股によって邪悪なものを踏み鎮める、いわば“地鎮祭”と同じ意味を持つものとされている。
このようなことから、土俵は神聖な場所とされ、古くから女人禁制となっているのだ。

引用:SPAIA

要するに、神様に収めるの神事であってその神様が女性なので、女性が土俵に入ってしまうとやきもちを焼くから。というのが理由らしいです。。。。

ちなみに女性が入ってもいいではないか?という声に対しての反論は

「伝統の『核』を成す部分の変革に関しては……その決定は当事者にゆだねられるべきものと私は考えている……大相撲に限らず、すべての伝統に関して言えることだが、当事者はその核を連綿と守りぬき、結束してきた。

……たとえば歌舞伎の女形や宝塚歌劇のあり方に関し、現代の考え方で『男女差別に怒りを覚える。男女平等に舞台にあげよ』という訴えがあったとする。そしてもしも、それが受け入れられたなら、その時点で歌舞伎でなくなり、宝塚歌劇ではなくなる」

引用:(朝日新聞2001年3月17日付)

というのもあるようです。

守るべき伝統もあるとは思いますが時代によって変わっていってもいいと思うんですけどね~

ちなみに今回の件においては八角理事長が謝罪のコメントを出しておりますように、やはり人の命のほうが重要ということで緊急時は大丈夫ということでしょう。

ただ、今後のことを考えるとこのあたりも変えていかないといけないかもしれませんね。
※浅はかな考えで述べてますので、気を悪くされた方はすみません。

 
Sponsored Link
 

土俵の次は甲子園?女性が入ってはいけない理由は?

 

2016年に話題になった女子マネージャーが甲子園のグランドに入ってはいけない件。

これも同じ日本の考え方(甲子園=聖地)だと思います。

最近は男子部員との見分けが難しいため、学校のジャージー着用も必須であれば、危険防止のため、ヘルメット着用で外野ノックのボール渡しや、ベンチ前での用具整理など人工芝部分での活動はOKになっております。

なっておりますがグランドに入ってもと思うんですけどね、、、、

女性がグランドに入ったからといって甲子園が面白くなったとかないと思うんですけど。

それなら阪神の試合ときに呼ぶ始球式の方は全員男性でいいような気もします(笑)

ちなみに話題になった時の理由が大会運営側は、「参加者は男子に規定している」ということだったそうです。

ここはいろいろ踏み込むと問題が多そうなので今回は土俵どうして女性が入ってはいけないのか?その理由について調べてみました。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 話題 , , , , , ,