グッドドクター4話感想&視聴率と5話あらすじ イライラするけど泣ける!

   

    

ハゲタカからグッドドクターに移ってきた口です(笑)

で、グッドドクターを見てみると、、、もっと早くから見とけばよかった~( ノД`)シクシク…

山崎賢人さんトドメの接吻でそこそこの演技だったんですが、あれ?このグッドドクターでは凄くいいじゃないですか!!

まぁ少しイライラする場面はあったりしますが、、でも今回のは泣ける!

そんなグッドドクター4話感想と視聴率と5話あらすじに行きたいと思います。

ちなみに藤木直人さんが山崎賢人さんにつらく当たる理由は、藤木直人さんの弟さんも同じ自閉症だったからだと思います。

その先のエピソードはまだ明かされておりませんが、、、

 

 
Sponsored Link
 

グッドドクター4話感想と視聴率

 

グッドドクターですが山崎賢人さん効果なのか、それともこのグッドドクターがいいのか、、、

視聴率が好調です。

まぁ、このフジテレビ木曜日22時枠は刑事ゆがみとか面白いんですけど、不遇な時間帯とでもいいますか、21時のテレビ朝日の枠が強いこともありなかなか日の目を見ることがありませんでした。

でも、ここにきてやっと評価されてきた感じですね。

久しぶりの二桁を初回でとったかと思うと、そこからずっと二桁。

月9でも最近あまりありませんよね。

グッドドクターの視聴率の推移は初回11.5%で2話が10.6%で3話が11.6%となっております。

それではグッドドクター4話の感想と視聴率へ行きたいと思います。

視聴率は発表され次第記載させていただきます。

今回は身元不明の女の子の話。

お父さんと離婚したお母さんの間で揺れ動く女の子。。。

お母さんは、本当のお母さんの面影を見るから子供をネグレクトしていたようですね。。。

胸糞悪くなる感じですね。

お腹が痛くても無視をする義母。

そのお腹の痛みを黙って耐えるあかりちゃん。。

いや。。。。マジで泣きたくなるんだけど。。。。

お父さんが出張に行く理由を娘がいるからって。。。

あかりちゃんがいなくなったらパパが帰ってくるって。。。

最悪だな。。。

お父さんが日記で知ることによってなんとか救われそうだけど、、、

あかりちゃんは山崎賢人さんの病巣の特定になんとか手術は成功しました!

お父さん。。

もっと早く気が付いてあげてよ!

でも、あかりちゃんはお父さんが大好きなんだね。。。

パパの笑顔を見るために我慢するって、、、どんだけいい娘やねん!

最後のあかりちゃんの言葉、、、「パパと二人がいい」って泣けるw

板尾創路さんの悪役が板についてんな!

また、最後山崎賢人さんの告白も泣いちゃう( ノД`)シクシク…

お父さんは山崎賢人さんをDVしていたそうです。。。でも山崎賢人さんは我慢していれば好きになってくれると思っていたそうです。

からの~藤木直人さんが画像診断科に移るようにしているみたいですね。。。

 

グッドドクター,4話,感想,視聴率,5話,あらすじ,イライラ,泣ける
 

グッドドクター イライラするけど泣ける!

 

グッドドクターですが、まずが病院のメンツを考えすぎな感じが、、

まぁ、リアルだとそうかもしませんけどね、、、

3話とかも人の命よりも、手遅れだからここでしなれるとまずいから他にまわせ!って。。。

まぁ、お父さんも手術してくれた先生に対して怒り過ぎですが、、事実を受け止められないのはわかりますが。

で、あとは医者が他の人を怒鳴るシーンが多い!

それが自閉症の相手だろうとなかろうと、小児科医は余計にそういうところを自分でコントロールしないといけないと思うんですけどね~

 

ただ、こういう意見もあり、こういったところをフジテレビが描きたいのかもしれませんね。

リアリティを持たせて、それを解決していきたい。って思っているのではないでしょうか?

それとも、これが現実なんですよ!って。

だからこそ、余計にイライラしてくるのかもしれませんね。

でも、今回の4話のお話は泣ける!

継母の態度にムカついてイライラするけど、あかりちゃんの言葉に泣けてきてしまう( ノД`)シクシク…

我慢したらパパが笑顔になってくれるって、、、お父さんはやく気が付いてあげてよ。。。。

 
Sponsored Link
 

グッドドクター5話あらすじ 藤木直人が山崎賢人につらく当たる理由は?

 

藤木直人さんの山崎賢人さんへのあたりが他の人に比べて強いですよね~

その理由は何か?って思っているとちらっと出てきたのが、藤木直人さんの弟も山崎賢人さんと同じ自閉症だったということですね。

それで整備士を目指していた。と。

おそらくそれで何か事故を起こしたのではないでしょうか?

だからこそ山崎賢人さんにつらく当たっているのかもしれませんね。

か、逆に弟と重ねてしまうといけない思って自分を律しているのかもしれません。

それでは、グッドドクター5話あらすじになります。

 

 

東郷記念病院の大部屋では新堂湊(山﨑賢人)や橋口太郎(浜野謙太)たちが患者の子どもたちとテレビを食い入るように見ている。番組には天才ボーイソプラノ歌手、羽山響(城桧吏)が素晴らしい歌声を披露していた。特に患者の武智倫太朗(斎藤汰鷹)は響の大ファン。そして、倫太朗たちは院内で行われるお楽しみ会で合唱を披露することになっていた。

その響が喉の不調を訴え、父の徹郎(三浦誠己)に伴われて東郷記念病院に来た。瀬戸夏美(上野樹里)が診察すると喉が酷い炎症を起こしている。カンファレンス室で響の造影CT結果を見ながら意見を交わす医師たち。すると高山誠司(藤木直人)が湊に所見を求めた。湊は画像から下咽頭梨状窩瘻と判断。高山が正解だと告げると喜ぶ湊。しかし、夏美は高山が湊を画像診断科に転科させると言っていたことが気になっていた。

響には早急の手術が必要だったが喉の手術のため、術後に高音が出なくなることが懸念される。夏美の説明に徹郎は、歌手である響にそんなリスクのある手術は受けさせられないと反発する。
 ともかく入院することになった響。それを知った倫太朗たちは大喜び。湊は倫太朗たちと響の個室に行く。だが、響は倫太朗たちに冷たい。また、湊が響を倫太朗たちの合唱に誘おうとしたと知った徹郎の怒りも買ってしまう。その後、さらに響の早急な手術を求めた湊は徹郎とぶつかってしまい、高山から転科を直接求められることになった。

いや、グッドドクター、、、良い話や。。。。

これ今まで見なかったの損でしたね。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - グッドドクター , , , , , , ,