母になる9話感想&最終回あらすじ 清原果耶の演技が上手い!

      2017/09/02


母になるですが8話も中島裕翔さんの演技に泣かされてしまいました

中島裕翔さん演技上手いですよね。

9話ではどんな泣かされかたをするんでしょうか?9話感想10話あらすじに行きたいと思います。

道枝駿佑さんと清原果耶さんの関係も気になりますが、清原果耶さんの演技も上手い!


 
Sponsored Link
 

母になる9話感想 道枝駿佑と清原果耶の関係は?

母になるの9話感想です。

道枝駿佑くんは学校をさぼって年上の高校生の清原果耶さんとデートをしておりました。

まぁ、いろいろ理由があると思うんですけどね。年上に手を出すなんてなかなかじゃないですか!(笑)

というかここか?ここが今回の涙ポイントなのか?って思っちゃいますね。この真相をしると泣けてしまう。
いままでの泣けるポイントを集めたw母になるの感想・あらすじのまとめはこちら

自分としては藤木直人さんが初めて父親としての顔を見せるところで泣いちゃうのかもしれませんが、、、、

女の子と一緒にどこかに行くっていうのは、自分の感情だけでなく、相手の親御さんのことも考えてって、え?

藤木直人さん。あなた、大学で20歳過ぎの女の子を口説いて出来ちゃわなかったっけ?あれ?

沢尻エリカさんの親御さんは20歳スギで結婚すると思っていたわけじゃないような気がするけども、、、、引きこもっている間に大人になったのかな?(苦笑)

つーか、なんかハッピーエンドで終わらせようとつじつま合わせが半端ない感じがした母になる9話ですね。

「で、だから何?」ってそれで年上の女性に惹かれる道枝駿佑くん。

というかモモちゃんこと清原果耶さんはあんまり君のことに興味がないんじゃないのか?だから、「で?だから何?」って飼っていた柴犬に似ているって。。。。犬だよ犬。

それはね~清原果耶さんの恋と言わないと思うんだよね~

しかも最後小池栄子さんを追いかける沢尻エリカさん。これ話をどんどんややこしくするからやめなよ~

「お母さんは2人いたらいけないのか?」ってここが着地点なのかな?たぶんそうなんだろうね~

ハイ。おしまい。っていう感じなのでしょうか。

 

母になる,9話,感想,10話,あらすじ,清原果耶,演技,上手い
 

母になる 中島裕翔の演技が上手い!

 

何か闇があるな~って思っていた中島裕翔さん。闇というかなんというかなんとも心優しい青年という感じでしたね。

おそらく昔に助けられなかった友達がずっと心に引っかかっているんでしょうね

だから110円をずっと持っていたり、児童福祉司になったりとか。

大塚寧々さんに自分がダメだとわかっているなら、そこから始まるっていう中島裕翔さん。どんだけ優しんですか、、、

というかネグレクトする親もしっかり治療したほうがいいと思うんですけどね。

結局、そこで自覚してもダメなような気がします。自分の深層心理の原因を突き止めないと、解決しないような。。。

 

 

ただ、すべてを許す、中島裕翔さん。

その優しさに泣けてきてしまいますね。それを演技で醸し出すんですから上手いですね!

これでジャニーズだというのだから。。。

もう非の打ち所がないですね!

 
Sponsored Link
 

母になる10話あらすじ 清原果耶の演技が上手い!

 

清原果耶さんですが、最近ちょくちょく名が売れてきている女優さんですよね。

清原果耶さんのプロフィールは

本名 清原果耶
生年月日 2002年1月30日(15歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府
身長 161cm
血液型 B型
職業 女優・ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ・CM
活動期間 2015年 -
事務所 アミューズ

3月のライオンでは約500人が参加したオーディションを勝ち抜いて出演されております。


演技上手いそうです。さて、母になるではその片鱗を見せてくれるのか?

そんな10話あらすじです。

ほらね!モモちゃんには大学生の彼氏がいるんですよ!だから道枝駿佑君は道端の石ころのような存在。どうでもいい存在。

だから興味がないから「だから何?」ってなるの(笑)

それで意気消沈してマラソン大会に誰も来ないでほしいって言って、沢尻エリカさんがやきもきして送った小池栄子さんへのマラソン大会のお便り。それを手にゴール地点に現れる小池栄子さん。

道枝駿佑さん的にはやっぱり僕のことをわかってくれるのは小池栄子ママしかいない!ってなりそうじゃね?(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201704ドラマ , , , , , , , ,