母になる最終回感想結末はどうなる?視聴率は二桁いくか!

      2017/09/02

Pocket

母になる最終回感想に行きたいと思います。

なんか8話まではいろいろ泣かせに来たのに、9話でつじつま合わせのようなハッピーエンドちっくな感じでなってきますね。。。。

いや、ハッピーエンドはいいんですけど、もっと自然な流れでやってほしかったという結末の予想です。

さぁ、お母さんは2人いるようになるのか?結末はどうなるのか?視聴率は二桁へ行って有終の美を飾れるのか?

 


 
Sponsored Link
 

母になる最終回感想 お母さんは2人?結末はどうなるのか?

 

道枝駿佑さんは清原果耶さんに大学生の彼氏がいたことがわかり傷心します。

というか普通そうでしょ!(笑)

なので清原果耶さんは道枝駿佑さんのことを「犬みたい」とか「だから何?」とそこまで興味がないんだと思うんですよね。

そこでマラソン大会には来ないでほしいという道枝駿佑くん。

うーん甘ちゃんなんですね~心では認めてほしいんだと思うんですよね~

やっぱりお母さんは2人とかになっちゃうのかな?結末はどうなるの?というか、この言葉が出た時点で沢尻エリカさんも少しは道枝駿佑くんに認められてきているような気がするんですけどどうですか?

結末はどうなるのか?と思いつつ観ていきましょう!

母になる最終回感想は、先に結末の感想から言うと、、、、

は~あ~~あ。という感じですかね。まぁ、ハッピーエンドが好きな人はいいと思うんですけどね。

では行きます。

藤澤遥さんは板谷由夏さんが自分のせいで夢だったワールドツアーに参加するのを断念したというのをしって、主催者に直談判しに行きます。

というか、運営者側であれば子供がそういうことを言いに来た時点でめんどくせーっと思ってなかなか雇わないともうんですけどね。

ただ、板谷由夏さんは藤澤遥さんの本心をしって仕事をセーブしつつ母親業をやっていくことを決意。

一方、小池栄子さんは人生上手くいきません。また、仕事をクビになっておりましたが、そこに生きる望みの道枝駿佑くんのマラソン大会のお知らせが、、、

ただ、道枝駿佑くんは失恋(高校生のモモちゃんに大学生の彼氏がいたことがわかって)してマラソン大会には来てほしくなさそうです。
まぁ、今までの流れだとそうはいっても来てほしいのがこの道枝駿佑くん。素直じゃありません。

けど、マラソン大会では人を助ける心優しい面をだして、ゴールでは沢尻エリカさんと小池栄子さんが待っていて物語は終わりに向かって進んでいきます。

沢尻エリカお母さんから小池栄子ママへ

「いつか私はアナタを許さなきゃいけない。」
「木野さんに自信を持つように言われました、私はまだ母になる途中なんです。」
「いつかあなたを許せるようになったらコウと一緒に会いに行きます。」

という感じで、結局小池栄子ママは残りませんでしたね。

※ちょっと予想は外れました。ママが二人で終了かな?って思っておりましたので。

で、藤木直人さんと沢尻エリカさんが婚姻届けを出して、ここから家族がスタートする。っていうような雰囲気で終了。

結局、記事でこの件が暴露されて話題になったりもせずに静かに終了。

でも、中島裕翔さんは友達の110円を使って呪縛から解放されて、道枝駿佑君と先輩の望月歩君も幸せになってやるのが復讐だ!ということである程度心の重しは取れたのかな?って感じで終わりました。

ね?やっぱりちょっとあっさりしすぎな感じはあるんですけどね。。。

 

母になる,最終回,感想,結末,はどうなる,視聴率,二桁
 

母になる最終回 視聴率は二桁超えるのか?

 

母になる。最初の2回は視聴率が二けたを超えていたんでよかったんですが、それ以降は一桁台。

9.3%、9.5%、9.2%など惜しい時があります。
そんな母になるの感想やあらすじのまとめはこちら

9話は視聴率が8.4%だったのであと一息ですね。

有終の美として視聴率は二桁を記録してもらいましょう!ってあんまり話題性がないので行かないかもしれませんが、、、

今回の話題で視聴率を稼いだのはあなたのことはそれほどのあなそれですよね。
あなそれの感想やあらすじをまとめたものはこちら

ああいう感じでもないからな~というかそれを見習って小池栄子さんが言われた言葉を社会現象にさせようとしているんだと思います。

「あの子がいることで、もう誰からも『子供産まないんですか?』(中略)『女性なら産まなきゃ』『いつになったら子供を産むの?』と言われなくなったこと」
「あの子を手に入れたことで私は初めて自由になれたんです……」

という感じで、、、、

まぁ、内容はね、そりゃー????って感じのものですが、あなそれに比べたら弱いですね。

これじゃ視聴率はとれません。やっぱりあなそれに勝てるのは、、、、奪い愛、冬ぐらいですわ(笑)

というか「カルテット」も話題になっていたので火曜夜のドラマ制作陣は優秀なんでしょうね。

 
Sponsored Link
 

母になる最終回からの過保護のカホコ

次回は高畑充希さんが主演の過保護のカホコというドラマがスタートします。

あらすじをみていると、、、、

こういう過保護でそだてきた女の子や男の子が日本をダメにするんじゃなくて、こういう子を育てる過保護の親が日本をダメにするんだと思うんですけども、、、(苦笑)

いや、マジで!クレーマーは自分は「神様」だという感じと一緒ですよ。

自分が正しいと思っているんですから。。。。(少し熱くなり過ぎましたかね。。。苦笑)

 

こんなの初めて!」というワードをキーワードにして、毎回新しい発見をさせていくっていう感じのコメディホームドラマという感じでしょうね。

なかなか作る側としたら難しいそうなドラマですよね。

ただ、結末はそんなカホコの苦難は続く!的な感じが、私一生懸命頑張る!っていう感じの結末だと予想しますが、結末はどうなるのでしょうかね?(笑)

結末への持っていきかたが気になるドラマです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201704ドラマ , , , , , ,