ヤフーがZOZO買収で前澤友作社長が得られる金額はいくら?


ヤフーが前澤友作社長が設立した会社で知られるZOZOを買収するという報道が2019年9月に出ました。

また、前澤友作社長も自身の株をヤフーに売却し経営から退くと言われています。

が、この前澤友作社長の株を売却したら総額の金額はいくらぐらいになるのでしょうか?

 

Sponsored Link

ヤフーがZOZO買収!

 

前澤友作の画像
 

ヤフーがZOZOを買収するという報道が2019年9月12日に出ました。

その内容がこちら

競争が激化するインターネット業界で大きな動きです。ヤフーが、国内最大級のファッション通販サイトを運営するZOZOに対してTOB=株式の公開買い付けを行い、傘下に収める方向で最終的な調整を進めていることが分かりました。ZOZOの前澤友作社長も賛同しみずからが保有する株式を売却する意向です。

関係者によりますと、携帯大手、ソフトバンクの子会社のヤフーは、ZOZOの株式の過半数を取得して傘下に収めることを目指し、近く、TOB=株式の公開買い付けを行う方向で最終的な調整を進めています。

ZOZOの創業者で、およそ35%の株式を持つ前澤友作社長もTOBに賛同し、株式を売却する意向だということで、ヤフーの取得金額は数千億円規模に上るとみられます。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190912/k10012077641000.html

ヤフーはTOB=公開買い付けで株を取得するようですね。

ZOZOの前澤友作社長も賛同しているということで自身の株を手放すと言われています。

※すべてかどうか迄は不明ですが、、、

Sponsored Link

ヤフーがZOZO買収で前澤友作社長が得られる金額は現在の株価でいうといくら?

 

ヤフーがZOZOの株を買収することによって前澤友作社長が得られる金額っていくらになるのでしょうか?

ZOZOの株式ですが総発行株式が311,644,285株(2019年9月12日)となっています。

前澤友作社長はこの35%を持っているということなので、

約1億1千株を持っていることになります。

ちなみにこれだけでも配当が2018年1株29円と考えると、1年で29億円ぐらい入ってくることになりますね。。。(-_-;)

で、これを2019年9月11日の終わり値である1株2,166円で売却するとなると、、、

前澤友作社長が持っている株を全て売ったとすると2,400億円手に入ることになります。

2,400億円って、、、

これを海外の銀行や、国内の証券会社に預けて5%ぐらいの金利で回してもらったら、、、

年間12,000,000,000円入ってくることになりますね。。。

ヤバいですね。

Sponsored Link

ヤフーがZOZO買収で前澤友作社長が得られる金額はいくら?

 

ヤフーが実施するTOB(公開買い付け)ですが、TOBする際の株価は通常、現在の株価より高めに設定されることが多いです。

いくら上がるかまではわかりませんが、200円ぐらいは上がるかもしれませんね。

それでZOZOの株が2366円ぐらいになったと計算すると、、、

前澤友作社長が持っている株を全て売ったとすると、約2,600億円になりますね。。。

これなら月にもいけたい放題で、老後も安泰ですね。。。

ただ、気になるのがZOZOは千葉ロッテマリーンズのスタジアムを持っています。

で、ヤフーの親会社であるソフトバンクはソフトバンクホークスと福岡ドームを持っていますね。。。

この辺りってどうするんですかね?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

※前澤友作社長もヤフーのZOZOのTOBは賛同していて自身の株式も売却するという報道ではありますがすべてかどうか迄は報道されていません。
今回、すべてを売却した場合の金額を出していますが、実際どれぐらいになるかは発表されるまでわかっていませんのでご理解ください。
(発表されることはないとは思いますが、、、)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です