>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

首里城火災の原因は?放火?漏電やイベントの万国津梁の灯火が火元?


2019年10月31日に衝撃的な火事が起きました。

沖縄県にある首里城が燃えているんです。。。。

その首里城火災の原因ですが2019年10月31日6時の時点では詳しくはわかっていませんが、

放火の可能性や漏電、イベントの万国津梁の灯火によりものなどいろいろな原因が考えられています。

火元はどこになるんでしょうか?

 

スポンサーリンク

沖縄の首里城が燃えている・・・火災

 

2019年4月には海外になりますがノートルダム寺院がはんだごてが原因で火事になったのが記憶に新しいですが、

2019年10月31日に未明に2000年に、世界文化遺産に登録されている沖縄県の首里城が燃えているんです。。。( ノД`)シクシク…

その沖縄県の首里城の火災の画像や動画がこちら

という風に首里城の正殿はほとんど焼失している感じですね。

ちなみに首里城は正殿以外にも北殿や南殿などもあります。

NHKによると「正殿」「北殿」が全焼し、「南殿」などほかの建物にも次々と燃え広がっているといわれています。

早く鎮火されることを願います。。。。

スポンサーリンク

首里城火災の原因は放火?火元は首里城の正殿付近か?

 

首里城の火災の原因は2019年10月31日時点でははっきりわかっていません。

首里城の正殿の延焼がヒドイということなので火元は正殿付近ではないか?といわれています。

ただ、こういう歴史的建設物の火事の場合、真っ先に思い浮かぶのが放火か?と思っていましますね。

やはりSNSとかでも放火じゃないか?という声もあがっています。

ただ、海外になりますが2019年4月に起きたノートルダム大聖堂の火災の場合は、パリ警察の検証でもはっきりとした原因はわかっていませんが、

原因はたばこか電気系統

といわれています。

ノートルダム大聖堂は改修工事も行われていたので、失火の可能性が高いんですが首里城はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

首里城火災の原因は漏電やイベント万国津梁の灯火か?

 

首里城火災の原因ですが放火以外にも漏電や現在開催されているイベントによるライトアップや『万国津梁の灯火』によるものじゃないか?といわれています。

首里城の正殿付近が延焼がひどいため火元と考えられています。

正殿付近で漏電というのは考えられるんですかね?あとはタバコとかも考えられますね。

また、首里城は10月27日~11月3日まで首里城祭が開催中でした。

そのためライトアップもされておりそれによる漏電とかの可能性はありますね。

また11月2日~3日に万国津梁の灯火

※↑のツイートは2015年のものですが

というイベントが開催される予定でそのイベントの準備も

催しの準備など未明まで行われていた

といわれています。

そう考えると、やはり漏電やイベント関係での不手際、また、誰かのタバコも考えられますね。

あとは、人がその時間まで残っているということなので、いつもは警備がされていて近づけないのに、イベント関係者に紛れて放火という線も、、、

早く首里城火災の原因がわかって、復興を願うばかりです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です