沢尻エリカの薬物は小栗旬にバレていた?ボクらの時代で心配していた?【動画他】


沢尻エリカさんが2019年11月16日に違法薬物で逮捕されました。

そこから2か月前にさかのぼったある番組の動画が話題になっています。

その番組というのは『ボクらの時代』という番組で、小栗旬さんがあたかも沢尻エリカさんが薬物をやっているのをわかっていて

心配して説得しようとしている感じがしますね。

その動画もご紹介させていただきたいと思います。

 

Sponsored Link

沢尻エリカの薬物は小栗旬にバレていた?

沢尻エリカと小栗旬の画像
 

沢尻エリカさんですが2019年11月16日に違法薬物所持で逮捕されましたね。

その後もいろいろな薬物を使ったと自供しています。

そんな沢尻エリカさんですが大河ドラマなどいろいろ番組や映画に出演されていました。

最近だと小栗旬さん主演の太宰治の『人間失格』にも出演されていましたね。

で、そのプロモーションもかねて

監督の蜷川実花さんと小栗旬さんと沢尻エリカさんがボクらの時代いうトーク番組に出演されていました。

そこで小栗旬さんが語った役者道というか演じることの考え方の中に『ドラッグ』という単語が出てきます。

その時にちらっと沢尻エリカさんを見たりしています。

おそらく小栗旬さんは沢尻エリカさんが薬物をやっていたのを知っていたのか、

何か感じていたのではないでしょうか?

沢尻エリカさんが主演したヘルタースケルターで沢尻エリカさんと絡んだ窪塚さんは小栗旬さんとも仲が良いですからね~

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

With Shun Oguri. at sunset tower hotel.

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿 –

小栗旬が沢尻エリカに語ったことは?

動画で後程ご紹介させていただきたいと思いますが、

小栗旬さんが監督の蜷川実花さんと沢尻エリカさんに語ったことは

「『いろんな想像力で補いましょう』というのが、一番重要になっていく」

3人でトークを展開した同番組。演じる中で役に「入り込む」あまり、

「フィクションとリアルの境界線があいまいになる?」と蜷川さんが聞くと、

俳優2人は「あるある」と頷いた。

小栗さんは20代のころ「毎日その人(共演者)のこと考えてたこともあった」とし、

「人間って正直そこまで強くないじゃないですか、心が。

とてつもなく繊細で、心が弱くて、でもだからこそ別人格を演じることに命を懸けているから、

気が付くと何かを頼ってしまう瞬間がたぶんあると思う」と考察した。

さらに、「絶対に日本では良くないと思うけど、

役者がそれでオーバードーズみたいになって死んでしまうようなことは…あるよなと思うわけ。

例えば最近で言えばヒース・レジャー(編注・急性薬物中毒で死去)だって、

あの(映画『ダークナイト』で演じた)『ジョーカー』を生んだとなったら、なるよ。

だって現実がどこかって分からなくなっちゃうんだもん」と述べると、

沢尻容疑者は「まあそれが恋愛だったりとか。人って絶対何かに依存しているわけだから」と一言。

「でもそれで一番重要なことは何かというと、

じゃあ『人を殺した経験ありますか?』ってところに行き着いた結果、

僕らは人を殺したことはないけど、人を殺す役をやらないといけないというのが、

最終的に一番究極で悩まなければいけない部分だと思う。

となると、他のそういうことだって、

じゃあ『ドラッグの役だからドラッグやります』とか、そういうことじゃないよね、と」

として沢尻容疑者のほうにチラリと視線を向けた。

沢尻容疑者は、テーブル上のグラスに入った水を飲んだ。

小栗さんは「ということは『いろんな想像力で補いましょう』というのが、一番重要になっていくよね」

と持論を展開。沢尻容疑者はグラスを置き、言葉を発しないまま「うんうん」と頷いた。

という風に、沢尻エリカさんに対して語っている感じがしますね。

小栗旬さんに沢尻エリカさんが薬物をやっていたのか知っていたのかどうか?聞いたとしても、

答えは言ってくれないとは思いますが、、、

Sponsored Link

小栗旬は沢尻エリカを心配していた?ボクらの時代で心配していた?【動画他】

 

それでは「ボクらの時代」で小栗旬さんが沢尻エリカさんを心配していたのか、

諭すように語っていた動画をご紹介したいと思います。

消されるかもしれないので何個か同じ物をご紹介させていただきますが、

ご了承ください。

これを小栗旬さんが沢尻エリカさんが薬物をやっているとかいそうなとか知らなくて語っていたら

それはそれで凄いタイムリーな感じがしますね。

沢尻エリカの薬物は蜷川実花も知っていた?

また、ヘルタースケルターを撮った、監督の蜷川実花さんは何も言わず聞いてるだけというのも何か感じるものがありますよね。

ヘルタースケルターはまさに今回の沢尻エリカさんのような役柄を沢尻エリカさんが演じています。

薬物に溺れる主人公。

その映画を撮ったのも蜷川実花さん。

まさにこんな感じですね。

ちなみに蜷川実花さんは沢尻エリカさんが逮捕された時に

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日からも頑張ろう

ninagawamika(@ninagawamika)がシェアした投稿 –

というような意味深なインスタを上げていましたね。

ちなみに今回の小栗旬さんの発言が沢尻エリカさんに向けてのものだったかどうかは不明ですが

ツイッターなどの口コミでは小栗旬さんの話題で持ち切りです。

Sponsored Link

小栗旬と沢尻エリカのボクらの時代の動画が話題!口コミなど

 

この小栗旬さんと沢尻エリカさんのボクらの時代の動画が話題になり、

小栗旬さんが話題になっています。

その声として一番多いのは小栗旬さんは沢尻エリカさんを心配していた!

とか、忠告しているとかですね。

という風に、やはり大体の人は小栗旬さんが沢尻エリカさんの薬物のことを知っていて

それを諭すように話しているというのが多いですね。

ただ、真実は本人たちの間でしか知り得ないことですからね。

沢尻エリカさんも薬物から立ち直ってほしいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

1 Comment

kaze

最近、なんか沢尻エリカって急にいい人っぽい風に無理に演じていた感がある。かなり無理なキャラだったと思う。それで結局壊れていったんだと思う。周りもおだててわがままが許されていたのでこういうことになったと思う。甘いわ。結局自分が悪いので女優は辞めてください。あなたよりしんどい人はいっぱいるんだから。甘い!世間を甘く見すぎだ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です