>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

東京封鎖(首都封鎖)でロックダウンとは?ニューヨークやロンドンは?


東京都は本日23日に、コロナウイルスの感染拡大の対策として、大規模イベント等の自粛を4月12日まで続けることと発表した。

学校関係では感染予防対策をした上で、新学期の開始を目指し準備している。

そういう状況下の中、小池百合子知事は記者会見で都内の危機感について

「感染の爆発的な増加を抑え、ロックダウン(都市封鎖)を避けるために不便をお掛けするが、ご協力をお願いしたい」

と呼びかけました。

東京封鎖で何が起こるのか?ロックダウンとはなにか?これからの日本はどうなるのか?オリンピックはどうなるのかについて詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

東京封鎖(首都封鎖)でこれから何が起きる?ロックダウンとは?

東京封鎖(首都封鎖)でよく出てくる言葉「ロックダウン」とは何か?

ロックダウンとは外出禁止と言われていることが多い。

そこからどのようなことが生じるかと言うと、現在日本で行われているように学校の閉鎖や大規模イベントの中止、

さらには生活に関係のないサービスに関しては閉店していき、生活に必要なものしかない状態になると言うことです。

現状のニューヨークやロンドンではこのような状態なのである。

スポンサーリンク

ニューヨークでロックダウンまでの流れ

3月1日

ニューヨークで新型コロナウイルス感染者が確認される

 

3月13日

市内の全ブロードウェイが閉鎖される。この時期より水谷トイレットペーパーの売り切れなどがみられる。

 

3月16日

映画館やスポーツジム、カジノなどの施設が閉店していく。

飲食店、レストランでは持ち帰りとデリバリーのみ行っているそうです。

さらにこの週から、学校に図書館や博物館、デパートなども次々と閉店の連鎖が続いていく。

また仕事では在宅勤務が推奨され増えていく。

 

3月21日

美容室に床屋やパーラーが次々と閉店する。 

 

3月22日

生活に必要なもの以外のサービスはほぼすべて閉鎖される。

住民は自宅待機、在宅勤務の方向へ。

 

もし日本でロックダウンが生じた場合はニューヨークと同様の状態が生じることがかんがえられますね。

この状況で食料の買い溜めや水やトイレットペーパーの買い溜めを考えられる人も多いようですが、

今回のマスクの買い占めの用意に一部の人が満足して、周りの人が困る状況は避けたいものです。

どうか日本はロックダウンが起きないことを祈っています。

スポンサーリンク

東京封鎖(首都封鎖)した場合のこれからの日本はどうなる?

もし日本でロックダウンが生じた場合ニューヨークやロンドンと同様に商業活動が停止され

日本経済は未曾有のショックに襲われることが容易に想像できる。

 

 

このロックダウンを防ぐためには、国がロックダウン対策に一人ひとりが危機感を持って対応していかなければ難しい。

しかし、「自粛疲れ」と言う言葉が最近広がってきたようにこの自粛モードに嫌気がさしイベントに参加する人も少なくない。

東京封鎖(首都封鎖)した場合オリンピックはどうなる?延期?

日本でロックダウンがまだ生じていない理由はオリンピックにあると考えています。

オリンピックが開催されるかどうか?ここのところがうやむやになっており、

オリンピック中止、開催の見通しがついたら日本でもロックダウンが起こるのは時間の問題ですね。

ヨーロッパではすでにロックダウンが行われており、そのロックダウンの効果がデータとして出てきています。

この状況を見て様々な国や地域、また日本でもロックダウンされていくことが予想されます。

 

東京封鎖されてオリンピックが延期になるではなく、

オリンピックが延期と決まった後に東京封鎖、ロックダウンされていくと予想します。

 

現金給付は誰がどれくらいもらえる?支給額は?もらえない人も?自己申告制とは

アベノマスクが給食見たいと草生えるが辛辣。布マスクはいつでどこから?洗い方はどうなる?現金給付はないの?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です