>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

特発性大腿骨頭壊死症Ryoji(ケツメイシ)がコロナ陽性!音楽業界クラスターが心配


4人組男性グループ、ケツメイシのRYOJI(45)が、新型コロナウイルスに感染していたことが1日、分かった。


スポンサーリンク

特発性大腿骨頭壊死症のRyojiは完治したの?


4月1日現在、コロナに感染し療養中と発表のあったRYOJIさんは、過去に難病に侵されていました。

俳優の坂口憲二さんや故美空ひばりさんも同じ病気に苦しんでいます。

2016年9日放送のTBS系「情熱大陸」で、音楽グループ・ケツメイシのRYOJIさんが自身の病状を告白するシーンがありました。

番組はケツメイシに密着し、彼らのイベント出演やメジャーデビュー15周年記念で開催した7万人規模を動員する単独ライブ、またメジャー10枚目となるアルバムのレコーディングやメンバー個々に密着したものでした。

その中で、番組スタッフがライブリハーサルに足を引きづるRYOJIさんの異変を察する。

また、これまでは周囲に余計な心配をかけたくないと、メンバーと一部スタッフたちにしか伝えていなかった身体の状態について、今回の取材を通して公表したいというRYOJIさんの意思を他のメンバーたちが受け入れる形で病状を公表することとなったのです。

RYOJIさんは、ライブ前などは酸素カプセルに入ったり、痛み止めを投与したり入念に身体をケアしていました。その後、「月刊ローチケ(11月号)」にて、RYOJIさんが足の手術を受けることを明らかにしました。

手術やリハビリは想像を絶することだったと思います。

ファンのみならず心配されていた方はたくさんいたと思いますが、ついに完治の公表が!RYOJIさんからではなく、2019年07月09日にdj kohnoさんのTwitterで公表されました。

スポンサーリンク

特発性 大腿骨頭壊死症とは?


大腿骨頭壊死症とは、大腿骨の頭の一部が、血流の低下により壊死(骨が腐った状態ではなく、血が通わなくなって骨組織が死んだ状態)に陥った状態です。

骨壊死が起こること(発生)と、痛みが出現すること(発症)、には時間的に差があることに注意が必要です。つまり、骨壊死があるだけでは痛みはありません。骨壊死に陥った部分が潰れることにより、痛みが出現します。

したがって、骨壊死はあっても、壊死の範囲が小さい場合などでは生涯にわたり痛みをきたさないこともあります。

特発性大腿骨頭壊死症は、危険因子により、ステロイド関連、アルコール関連、そして明らかな危険因子のない狭義の特発性に分類されています。

スポンサーリンク

ケツメイシりょうじコロナ病状は?


同グループの公式ホームページで発表によると、RYOJIさんは先月22日から発熱があったといい、その後静養していたものの、同30日にPCR検査を行った結果、同31日に陽性と診断されたという。

1日現在、微熱はあるものの、回復を目指して療養につとめているという。

所属事務所によると、先月はグループやスタッフで今後についての打合せなどが行ったというが、RYOJIさんの体調が悪くなってからは他のメンバーらと接触はなかったといい「ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配をお掛けし、申し訳ございません」としている。

現在、入院されているのでしょうか?
詳しい病状などの詳細が分かり次第追記したいと思います。重症化することなく、回復されることを願ってます。

ケツメイシりょうじ元嫁(石川亜沙美)の現在は?


ケツメイシRYOJIさんの元嫁は、今話題のオスカープロモーション在籍の石川亜沙美さんです。

当時RYOJIさんが31歳で石川さんが28歳の時でした。

石川亜沙美さんは大のケツメイシファンで有名でした。ファンレターも送っていたようファンレターも送っていたようですね。

実はRYOJIさん二度の離婚経験があります。石川亜沙美さんとは3度目の正直?の結婚のはずですが、2015年9月に離婚しました。

2人は04年9月頃に共通の友人を通じて知り合い、1カ月後の石川亜沙美さんの誕生日(10月16日)に交際をスタート。石川亜沙美さんの妊娠が判明したこともあり、06年7月に結婚し、07年1月には長男が誕生したのです。

2人のなれそめに関して、あるモデルの証言があり、Ryojiさんが2度目の離婚をする約5ヶ月前である2004年3月に、クラブで2人は知り合ったはずです。

当時26歳の石川亜沙美さんにも彼氏がいたのですが、Ryojiさんと出会った後は彼氏とはばっさりと別れたとのこと。

Ryojiさんの前妻との離婚から、石川亜沙美さんとの結婚までの流れを見ると、不倫からの略奪と言われても不思議ではありません。

気になる石川亜沙美さんの現在ですが、ママモデルとして、ミセス・GLOWなどファッション雑誌中心に活躍をしています。

身長180センチ、股下95センチの9等身は昔と変わらす、素晴らしいプロポーションを維持するための努力は相当ストイックなものでしょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です