>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

コロナ感染富川アナ濃厚接触者は誰?感染経路は?現在の体調は?


テレビ朝日の報道番組、「報道ステーション」のメインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

報道ステーションでは富川アナの代役を小木逸平アナ(45)が努めましたが、説明が不十分だと視聴者から批判の声も上がっています。富川アナの濃厚接触者は誰なのか、そして富川アナの現在の体調、また感染経路、現在の体調などまとめました。

スポンサーリンク

コロナ感染富川アナ 濃厚接触者は誰?

 

接触があった共演者やスタッフのなかで発熱などの症状を訴える人は現時点では確認されておりません。富川アナとともにMCを務める徳永有美アナ(44)をはじめ、濃厚接触が疑われる番組スタッフには自宅待機を指示。徳永アナの健康状態は良好とのことです。

制作陣はテレワークか自宅待機とされていますが、実際には富川アナと同じ空間にいたカメラマンなどの技術班は、別の生放送番組の業務などを今でも普通に行っているそうです。同じ空間にいただけでは確かに濃厚接触とは言えないのかな?とは思いますが、感染拡大の対策として、またテレビ局として大丈夫なのでしょうか・・・。疑問です。

スポンサーリンク

 

コロナ感染 富川アナ 感染経路は?

感染経路は現時点ではわかっていません、。発表されていません。そのことによっても視聴者から不満の声が多数上がっています。感染経路がわかれば対策がとれる、感染経路を徹底的に調査し、番組で放送してほしいなど、たくさん不満や不安の声がありました。

また同じスタジオを使っていることについても、危機管理が低いなど心配の声がありました。もちろん消毒など感染対策はされた状態だと思いますが、少し怖い気もします。

スポンサーリンク

コロナ感染富川アナ 現在の体調は?

富川キャスターは現在も入院中で、熱はありませんが、肺炎の症状が続いているそうです。富川アナウンサーは今月3日と4日に発熱がありましたが、その後すぐに熱が下がったため、今月9日まで番組への出演を続けていました。

今月8日ごろから息切れを感じるようになり、同じような症状が続いたため10日、医療機関を受診したところ肺炎の症状がみられて入院し、検査を受けた結果、11日に感染が確認されたということです。

テレビ局で人の出入りも激しいと思いますし、スタッフの皆様もご不安かと思います。個人的には富川アナが体調不良を訴えるのがやはり遅かった気がします・・・。今の時期、そしてお仕事の内容を見ても発熱した段階で自宅待機するべきだったかと感じますが、強い責任感の元でお仕事されていることは私には伝わりました・・。

ですがやはり感染経路についてなど、視聴者が知りたがっている情報は放送していってほしいなと思います。責任をどうとるんだ、という声もありましたが難しいですね。番組の中で説明できることはしていく、それしかないかなと思います。とにかく富川アナには、早く良くなってほしいですね。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です