>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

やっくん(薬丸裕英さん)の反応は?岡江久美子さん、もう会えない


岡江久美子さんが新型コロナウイルスに感染し、もう会えなくなってしまったと報道されました。
突然の報道で、驚かれた方も多いと思います。私も本当に驚きました。

今回は、岡江久美子さんが出演し、はまなるマーケットで一緒に司会を担当していた
やっくん(薬丸裕英さん)の反応や、ネットでの反応についてお伝えします。

スポンサーリンク

岡江久美子さんへのやっくん(薬丸裕英さん)の反応は?

View this post on Instagram

岡江久美子さん 新型コロナウィルスで死去 . 突然かつ衝撃のニュースに 震えが止まりませんでした。 . 信じられないし、信じたくない。 . はなまるマーケットで お世話になって17年半 . 芸能生活38年の中で 一番長く一緒にお仕事をさせていただき プライベートでも仲良くさせていただきました。 . 今はこの事態を冷静に受け止めることができず、 心が乱れ、言葉も出てきません。 . 私ですらこの状態ですから、 大和田獏さんと大和田美帆さんのお気持ちを思うと、 その苦しさや悔しさ等は 本当に計り知れないものと思われ、 言葉になりません。。。

A post shared by 薬丸裕英 (@hirohide.yakumaru) on


やっくん(薬丸裕英さん)は、本日、15時40分からの生放送でテレビに出演なさっていました。
「よじごじDAYS」という番組で、やっくん(薬丸裕英さん)は、木曜日のパーソナリティーとして出演されています。

 

くしくも、その番組が始まる少し前に、岡江久美子さんについての報道が。

 

やっくん(薬丸裕英さん)は、いつもと変わりなく、最後まで出演されており
今回の放送の中では、岡江久美子さんについて話すことなく、番組は終了しました。

 

岡江久美子さんについての報道をやっくん(薬丸裕英さん)が耳にしていたかどうかは定かではありません。
いつもと変わりはないように見えましたが、実際はどうだったのでしょうか。

 

私がやっくん(薬丸裕英さん)の立場で、岡江久美子さんの報道が耳に入っていたら
すごく動揺してしまうと思います。

 

ただ、やっくん(薬丸裕英さん)は数々の番組に出演なさっていますし
動揺を隠して番組を続けておられた可能性もあります。

 

 

たった今、やっくん(薬丸裕英さん)のInstagramが更新されました。

「信じられないし、信じたくない」(薬丸裕英さんのInstagramより引用)

 

そうですよね、突然のことすぎて

 

信じがたいし、嘘であってほしいと思うのは当然だと思います。

スポンサーリンク

岡江久美子さんに対するネットの反応は?

次に、岡江久美子さんに対するネットの反応をご紹介します。

 

「もう嫌だ、こんな悲しい知らせは」

「さよならなど言いたくはない」

「なんで、神様、なんで?」

「笑顔が忘れられません」

 

こういった、悲しみの声で溢れています。

 

私も未だに実感はないですが、本当に残念ですし悲しいです。

スポンサーリンク

岡江久美子さんが出演なさっていた、はなまるマーケットを振り返る

それではここで、岡江久美子さんと、やっくん(薬丸裕英さん)が

一緒に司会を担当していた、はなまるマーケットについて振り返ってみたいと思います。

 

はなまるマーケットは、1996年から2014年まで
月曜日から金曜日の朝に放送されていた番組です。

朝8時30分からの放送で、見ていた方も多いと思います。

 

はなまるマーケットは生活情報番組。
絶品料理、健康やお金について、日常生活の裏技などをテーマに放送されていました。

 

平日の朝にテレビをつけると、はなまるマーケットが放送中で
毎日のように、岡江久美子さんとやっくん(薬丸裕英さん)がテレビに映っており
なぜか親近感が湧いていたのを覚えています。

 

 

岡江久美子さんについての報道を見てもあまり実感がないですが
妙に寂しい気持ちになります。

 

これから徐々に実感が湧くのでしょうか。

悲しいし、悔しいですね。

スポンサーリンク

岡江久美子さんの旦那さんや娘さんの反応は?

岡江久美子さんは、1983年に俳優の大和田獏さんと結婚なさっています。

 

旦那さんの大和田獏さん、娘さんの大和田美帆さんは

連名で、次のようにコメントされています。

 

今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送っていただきたいと願っています。(大和田獏さんと大和田美帆さんの連名のコメント、時事ドットコムニュースより引用)

 

今はまだ、旦那さんや娘さんにとっても受け入れがたいといいますか

信じがたい状況であると推察します。

 

長きにわたりご活躍なさった大江久美子さん、一生忘れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です