>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

トリニティマスク口コミ?Amazonで注文可能?支払い方法は?


『原価マスク』で話題になっている『トリニティマスク』は、50枚入りで2,176円(1枚当たり39円)と、最近のマスクの相場の50枚入りで3,000円前後(1枚当たり60円前後)と比べてかなり良心的な価格と注文が殺到しています。

現状、サイトは非常に繋がりにくく、購入できた人はいるのでしょうか。また、マスクの口コミや購入、支払い方法などをまとめました。

トリニティマスクの口コミ、評判は?

そもそも、トリニティは何の会社?と初めて会社名を聞いた方も多いでしょう。トリニティはスマホのアクセサリーを生産している会社で医薬品やマスクを製造していた会社というわけではありません。話題にもなったシャープと同じくコロナウイルスの影響でマスク不足を改善するために今回参入した企業のようです。

マスクの口コミ自体は、販売開始したばかりのためまだではありますが、アクセス集中と注文殺到のためサイトへ繋がりにくい状況といわれています。

最近のマスク相場が50枚入りで3,000円に対して、トリニティマスクは【 2,176円 】とかなり安く、1回の購入で4箱まで購入ができるようです。価格が安いため1回の注文で4箱買われる方も多いと思いますので、そのためサイトに繋がらないや購入ができないといった声が多数上がっているのでしょうね。

もちろん、企業のイメージアップもあると思うのですが、民間企業が原価で利益が出ない商品を販売されている点もなかなかの驚きです。

トリニティマスク 買えない?購入できた人はいるのか?

1日あたりの販売個数は不明ではありますが、予定販売個数を上回る注文が殺到しているようです。サイトへのアクセスが集中しているため購入画面にたどり着くにも一苦労のようです。

奇跡的にトリニティマスクを購入できた方は、3時間も粘られてやっと購入できたとか・・・。

購入するためにはかなりの忍耐と運が必要のようですね!コロナウイルスが流行する前は、マスク1箱500円前後でしたので、そこと比べると値段がかなり上がっていますが、原材料の高騰や人件費の影響ってかなり大きいようですね。

お時間に余裕がある方はチャレンジしてみても良いかもしれませんね!

トリニティマスクはAmazon、楽天で注文可能?

トリニティマスクと検索すると検索候補で『Amazon』『楽天』と出てくるのを目にした方も多いと思います。トリニティの公式サイト以外からも購入ができるのでしょうか。

結論、トリニティマスクを購入できるのは、トリニティ公式サイトのみです。

それ以外のマスクでしたら、Amazon、楽天でも購入ができるようになっています。価格帯としては3,000円前後でトリニティマスクと金額差もあまり大きくないようです。

一時期は、全くマスクが買えない状況でしたので、ある程度はマスクも市場に回るようになってきたようですね。購入するために何時間も粘れないという方はAmazonや楽天で購入を検討されても良いかもしれませんね。

トリニティマスクの注文、支払い方法は?

トリニティマスクの購入方法は、トリニティ公式サイトからになります。

現在は注文殺到しているため、受注自体をストップしており、販売再開はGW明けの予定のようです。購入希望の方は公式サイトと合わせて公式SNSも確認もされた方が良さそうですね。

・公式サイト : https://mask.trinity.jp/genkamask.html#status

・公式Twitter :https://twitter.com/trinityinc

・公式Facebook :https://www.facebook.com/www.trinity.jp?ref=hl

支払い方法は、Amazon Payとクレジットカードになります。Amazonを利用されている方は入力の手間を省略することができ便利かもしれませんね。

コロナウイルスの影響により、マスクをなかなか購入できなくなってしまったのですが、トリニティやシャープのようにマスクを製造する企業が出てきたことで、マスクが市場に出回るようになってきたので、当たり前のように店頭でマスクを見かける日も近いかもしれませんね。合わせて、マスクの価格も以前と同じ金額に戻ると嬉しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です