>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

学費半額になる?ネット署名?私立大学も?学生結婚も関係ある?


新型コロナウィルス感染拡大する中、全ての学生が安心して在学を続けるための保証を求めて活動していると話題になっています!

今回はその話題にフォーカスして調査を開始しました!

是非ご覧ください。

スポンサーリンク

学費半額になる?

現時点では何も確証はありませんが、今話題になっているものは、学費を半額にする措置を求めている学生らの活動が話題になっているそうです!

現状では、全国の学生がアルバイトできない、または家庭の収入が減るなど、各家庭において経済的なダメージによって、学生生活が脅かされている現状があります。

そんな中、立ち上がった大学院生の方がいらっしゃいました。

その内容を解説します。

スポンサーリンク

学費半額になる?ネット署名とは?

今話題になっている学費半額に関してですが、今月24日から大学院生である、山岸鞠香さんが代表となり『一律学費半額を求めるアクション』という名前で、ネット署名を集めていたそうです!

なんと開始から5日間でなんと10,000人を超える署名が集まったそうで、この署名をもとに各野党に要請を行ったとのことで今話題になっています。

山岸さんの主張では『コロナ禍で大学事態利用できないこともあり、学生への対応も国公立と私立でも違います。共通する要求として「学生に予算を、大学にも予算を」に掲げました』と語っていたそうです。

今のままでは退学を余儀なくされる学生が増えるし、感染症流行が高すぎる学費の問題を顕在化させたとして、学費問題を大学生個人の問題だけでなく、国全体の問題として捉えて解決へと導いて欲しいものですね。

スポンサーリンク

学費半額になる?私立大学も関係あるの?

私立大学にも関係しています。

『一律学費半額を求めるアクション』によると、私立、国公立や学年、国籍など一切問わず、学費半減への一律減額を求めているそうです。

そもそもコロナに関わらず大学院生さえ、アルバイトをしながらでないと通えないということ自治が問題だと思います。

コロナで仕事ができなくなり、授業もなくなっているのに、学費と家賃だけ発生してるだなんて、正直考えられない事態ですね。

是非とも政府の方には深刻化してこの問題の解決に取り組んでいただきたいものです。

スポンサーリンク

学費半額になる?学生結婚でなる?

現在、学費半額が話題になっているのと同時に学生結婚こいう検索ワードが上がってきていますが、今回の話とはまた別の内容だそうです。

学生結婚に関しての免除は学校によって違うそうで、また免除にも条件があるそうです。

  1. 親の扶養に入っていないか
  2. 授業料を自分で払っているか
  3. 主婦用車に収入がない

つまり簡単にいうと、親の扶養に入っていなくて、収入もなくて。授業料を払っているのであれば、全額免除になる可能性が高いそうです。

だからといって偽装結婚は良くないので皆さん絶対にしないようにしてくださいね笑

『学費半額になる?ネット署名?私立大学も?学生結婚も関係ある?』まとめ

いかがでしたでしょうか?

学生たちも我慢ならずに、活動を起こすほど、事態は深刻化しています。

政府の方は行動をさらに早めてくれないと、次々問題が起きてしまいますね。

迅速な対応に期待しましょう!

それでは以上 『学費半額になる?ネット署名?私立大学も?学生結婚も関係ある?』まとめでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です