>>浜崎あゆみの父親の正体とは!?真相はこちら

池永陽が鶴瓶の番組に出演、小説家、誰?結婚は?書籍の新刊は?


池永陽さんが、突然鶴瓶さんの番組に出たと話題になっています。

本日は、池永陽さんが鶴瓶さんの番組に出演した経緯や、結婚しているのか、そもそも池永陽さんは誰なのかについてお伝えします。

スポンサーリンク

池永陽が鶴瓶の番組に出演、なぜ出演した?

池永陽さんですが、『鶴瓶の家族に乾杯』に突然出演したと話題になっています。

なぜ鶴瓶さんの番組に出演することになったのでしょうか。

 

この出演は、もともと打ち合わせされていたものではなく

偶然、鶴瓶さんが事前の約束をせずにロケで岐阜県の山県市と訪れたときのことです。

 

鶴瓶さんが住宅街を歩いていて、たまたま目にとまった家の前で女性に声をかけました。

その女性の夫が池永陽さんだった、という展開だそうです。

 

『鶴瓶の家族に乾杯』では、事前の約束なしにいろいろなところを訪問する番組ですし

偶然、有名な人の家にたどり着く可能性は十分ありますよね。

 

ただ、鶴瓶さんも作家の池永陽さんに出会うなんて思っていなかったでしょうし

さぞかし驚かれたことでしょう。

 

こういった経緯ですので、池永陽さんは鶴瓶さんの突然の訪問に応対して

その様子が『鶴瓶の家族に乾杯』の番組にうつったんですね。

 

事前に予約していなかったのに、偶然小説家の自宅に訪ねていくとは。

鶴瓶さん、偶然とはいえすごいですね。

スポンサーリンク

突然、池永陽さんが鶴瓶の番組に出たことについて、Twitterの反応は?

突然、鶴瓶さんの番組『鶴瓶の家族に乾杯』に出ていたと話題になっている、池永陽さん。

Twitterでは、上記のように「びっくり」「こんなことあるとは」「この人の小説好き」などの声がありました。

 

誰か有名な人が出るとか、そんなつもりで鶴瓶さんの番組を見ている人はいないわけで・・・

そら、番組を見た人はみんな驚きますよね。

 

え?もしかして、小説家の池永陽さん?と。

家を訪ねた鶴瓶さん本人が1番驚いたのかもしれません。

 

事前の予約なしで訪問するのは勇気がいると思いますが、今回のように偶然小説家のお家にお邪魔できることもあると思うと、きっと収録も楽しい時間なんでしょうね。

スポンサーリンク

突然、鶴瓶の番組に出た池永陽。池永陽って誰?

それではここで、鶴瓶さんが偶然訪問した池永陽さんについてお伝えします。

池永陽さんのプロフィールはこちらです。

★池永陽さん プロフィール★

・生年月日:1950年6月29日

・出身地:愛知県豊橋市生まれ

・本名:池田誠

・高校:岐阜県立岐南工業高等学校卒業

・職業:小説家

・経歴:『走るジイサン』(1998年)→第11回小説すばる新人賞

『コンビニ・ララバイ』(2002年)→脚光を浴びる

『雲を斬る』(2006年)→第12回中山義秀文学賞

など多数の小説を出版している

1998年に新人賞をとられてから、今が2020年なので約22年間。

ほんとに多数の小説を執筆されていて、文学賞もとられていて。

 

池永陽さんのポテンシャルに脱帽です!

 

そんな池永陽さんの小説をもとにしたドラマ、『珈琲屋の人々』が再放送されるそうです。

5月31日からですので、池永陽さんの小説が好きな方は、ぜひご覧になってください!

スポンサーリンク

池永陽は結婚している?小説家?

View this post on Instagram

【珈琲屋の人々】著:池永 陽 今日はステイホームにもってこいの 僕の大好きな本を紹介します!! コーヒーの知識が書いてあったり コーヒーの道を極めていくような 物語ではないのですが、 色々な悩みや相談を持つ人々が 主人公である喫茶の主人の元を訪れ そこから様々な展開が繰り広げられる という内容なのです! そしてその会話の間や ひと息つくタイミングで 主人のコーヒーが人々の口に運ばれます。 主人公含め、その空間に関わる人々が それぞれに起こる様々なきっかけを元に 自分の行動や考えやその色を変えて 人生を歩んでいく物語なのですが、 いつもその中心に出てくるコーヒーは 初めから最後まで何も変わりません。 いつもお客様の手元に運ばれるのは サイフォンで淹れた一杯の熱々のコーヒー。 人々の日常の中にあるコーヒーとしての 目立ち過ぎない何気ない旨さやその存在が この一冊で凄く綺麗に描かれています! 本当に自分自身にとってコーヒーって そうゆうものだなと思いました。 あるコーヒーを飲むと その時の情景や感情を思い出したり、 その為にまたそのコーヒーを求めたり。 主人公の大きな大きな物語の背後にそっと コーヒーと人との関係性が表現されています。 そして一人ひとりの物語自体もそれぞれに 感慨深さや繊細さがあり面白かったです! 全部で3冊あると思うのですが、 あっという間に読み終えてしまうほど 惹き込まれる内容です! 外出自粛で疲れも出てきてると思いますが、 自宅コーヒーを一杯片手に是非 読んでみて下さい!! 活気を取り戻した世界での 自身の決意や行動が 以前より更に明るくなり進めるよう コーヒー界でも出来ることを共有協力し合い 今を乗り切っていきましょう!!! #珈琲屋の人々 #池永陽 #読書 #オススメ本 #コーヒーのある暮らし #コーヒー好きな人と繋がりたい #コーヒー好きな人とつながりたい #コーヒー大好き #コーヒー好きと繋がりたい #ステイホーム #自宅待機 #コーヒータイム #コーヒー

A post shared by てんた (@monkey_gabcafe) on

突然、鶴瓶さんが番組の撮影中に自宅に訪問して応対したことから、注目が集まっている池永陽さん。

先ほど述べたように、鶴瓶さんは、最初に池永さんの妻に、番組の取材で偶然話しかけたんです。

 

そしたら、その女性の夫がまさかの池永陽さんでびっくり!とのことで、注目が集まったのです。

つまり、池永陽さんの妻が鶴瓶さんに応対したのがことの始まりというわけです。

 

ですので、池永陽さんは既婚者だとわかりますね。

また、池永陽さんは小説家です。

 

代表的なものに、『少年時代』や『珈琲屋の人々』といった小説があります。

 

今回、偶然にも鶴瓶さんが訪ねてきたので脚光を浴び、池永陽さんが話題になりましたね。

小説もたくさん出ていますし、池永陽さんの考えていることに触れる機会はありますが

 

テレビ番組に出演して話すという機会は、なかなかなかったでしょう。

本当に偶然で、貴重な時間だったわけです。

 

また、気になる池永陽さんの小説の新刊に関してですが

現在の最新の小説は『おっさんたちの黄昏商店街』(2019年)です。

 

だいたい毎年小説を出版なさっている池永陽さんです。

今年(2020年)はまだ出版されていません。

 

今後の池永陽さんの新しい小説や、ドラマ『珈琲屋の人々』の再放送も楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です