鈴木砂羽の離婚理由は2回目は旦那が原因?仰天エピソードが面白い!


鈴木砂羽さんですが2017年9月世間を騒がせておりますね。。。。そんな鈴木砂羽さんですが2年前には2回目の離婚されておりますね。
鈴木砂羽さんの離婚理由が気になったので調べてみました。どうやら鈴木砂羽さんではなくて旦那さんが原因だったかもしれませんね。
ちなみに鈴木砂羽さんの仰天エピソード面白いでご紹介させていただきます。
 


Sponsored Link

鈴木砂羽の離婚理由は2回目は旦那が原因?

 
鈴木砂羽さんですが10歳年下の吉川純広さんと2011年にご結婚され、2015年に離婚されておりますね。
その時にこの旦那さんである吉川純広さんに不倫疑惑があったそうですがその時は鈴木砂羽さん自身がツイッターで報道を否定されておられました。
その時の鈴木砂羽さんのコメントがこちら

「根も葉もない根拠もないでっち上げにこっちがびっくりです」
「こんな嘘っぱち書くのって一体なにゆえに?今回の件はいづれキチンとこちらからお伝えするので、どうか変な勘ぐりこじつけ妄想記事に惑わされないで欲しいです。今はそれだけ。」

ただ、その後鈴木砂羽さんと旦那さんの吉川純広さんは離婚を発表されました。
離婚は1年も前からの話し合いで決定した事項のようです。
ちなみに鈴木砂羽さんの離婚理由旦那さんが原因ではないというか、お互いが離婚原因とでもいいますでしょうか、、、、
鈴木砂羽さんはコメントで

「私たちは夫婦として時間を進めていくよりも、個に戻り、今一度
これからの人生をそれぞれに邁進するという結論に至りました」

と述べられておりますが、ここで語られている鈴木砂羽さんの離婚理由「将来に対する展望」の食い違いだそうです。
で、慰謝料はお互いなくゼロということで離婚原因はお互い様ということでしょうか。。。。
 

 

鈴木砂羽の仰天エピソードの数々が面白い!

 
ちなみに鈴木砂羽さんですが20歳以上の方が飲める飲み物を飲んで気分がよくなって道路で寝れる女優として有名ですよねw
これ意外にもいろいろ仰天エピソードを持たれているようで少しご紹介させていただきたいと思います。
そういえば鈴木砂羽さんの元カレは中村獅童さんということを先にご紹介させていただきたいと思います。
鈴木砂羽さんは中村獅童さんと付き合って結婚を念頭にいれていたそうですが、中村獅童さんのお母さまに反対され破局を迎えているようです。
ただ、鈴木砂羽さんはそんな元カレをなかなか忘れることができなかったようで、、、
※もしかしたらこのあたりも鈴木砂羽さんの離婚理由の一端ではあるかもしれませんね。。。。。あくまで想像ですが、、、
というのが鈴木砂羽さんの仰天エピソードの始まりには欠かせません。

『(元カレとは)取っ組み合いのケンカもしました。風呂に突き落としたり、タクシー走って追っかけたり』

ここでいう元カレというのが中村獅童さんではないか?と言われております。
というか取っ組み合いのけんかはまぁまだいいとして、風呂に突き落とすってどういう場面ですか?(笑)
しかもタクシー走って追いかけるって、、、、、結構激情型なんですね。。。。。
これ以外にも一人でお〇を飲んでいるときに、だんだん回ってくると、

『獅童には私がいなきゃダメなの!』と絶叫したり、『あいつの〇癖は最悪。回ってしまうと部屋の中ならどこでもトイレにしちゃう』とか『〇っ払ってタクシーの中でも暴れたから顔面殴りつけてやったら、走ってるタクシーから突き落とされたわ!』

という交際中の仰天エピソードが語られておられましたねw
こういった激情型のところが今回の騒動の原因かもしれませんね。。。。。(;’∀’)

Sponsored Link

鈴木砂羽の1回目の離婚理由は?

 
鈴木砂羽さんですがあまり知られておられませんが吉川純広さんとの結婚&離婚2回です。
そう鈴木砂羽さんは現在バツ2となっております。
では鈴木砂羽さんの1回目の離婚理由というのは何か調べて見ましたが離婚理由までは出てきませんでした。
ただ、その1回目の旦那というのは一般人で鈴木砂羽さんの同級生ということだそうです。
一般人ということであれば詳しい情報が出ていなくても仕方ないことですね。
ちなみに鈴木砂羽さんのプロフィールでは

生年月日 1972年9月20日(44歳)
出生地 静岡県浜松市中区
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、バラエティ
活動期間 1992年 –
配偶者 吉川純広(2011年 -2015年)
事務所 ホリプロ
引用:wikipedia

という感じで1回目の結婚&離婚のことはあまり語られておりません。
今回の騒動で初演出作品にみそがついてしまうかもしれませんが、逆に注目を集めることになると思います。
それを逆手にとって満員御礼で舞台をやってやりましょう!
鈴木砂羽さんのご活躍を願っております!
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です