羽生結弦のプーさんシャワーはいつから?その理由は?その後どうなる?

      2018/02/17

    

羽生結弦選手がケガからの復帰でやってくれました!

男子SPでトップをたたき出し、金を狙える位置につけております。

で、気になったのが羽生結弦選手が演技が終わった後に投げられた大量のプーさん

羽生結弦選手の代名詞となりつつあるプーさんシャワーですがいつから始まったのでしょうか?

また、羽生結弦選手のプーさんシャワーが始まった理由は?

この大量のプーさんシャワーその後どこに行くのでしょうか?(笑)どなどなど~な~

 

 
Sponsored Link
 

羽生結弦のプーさんシャワーはいつから?

 

まずは2018年2月16日に行われた平昌オリンピックの男子SPの羽生結弦選手の演技

 

圧巻のすべりでしたね。

で演技が終わった後に投げられた大量のプーさん

これが羽生結弦選手のプーさんシャワーです。

で、このプーさんシャワーいつから行われているか?というと、、、

正式にこのタイミング!というのはないそうですが、2015年の世界選手権あたりから始まったそうです。

ちなみに羽生結弦選手が愛用しているプーさんのティッシュカバーがいつから使い始められたか?というのは

2010年12月の全日本選手権ではプーさんはいませんでした。
2011年2月の四大陸選手権では、今の形のプーさんではなく、平べったい形の
くまの顔の形の黄色いカバー(プーさんじゃないかも)。

で、震災後初の国際公式試合のネーベルホルン杯のキス&クラではプーさんが
います。ネーベル杯は2011年9月です。

その後のGPシリーズ初戦の中国大会のキス&クラにもいます。

なので、2011年9月のネーベルホルン杯から、になると思います

引用:ヤフー知恵袋

となっております。

 

羽生結弦,プーさん,シャワー,いつから,理由,その後
 

羽生結弦のプーさんシャワーが始まった理由は?

 

羽生結弦選手といえば今やプーさんというほどファンの中では広まっているそうです。

最近まで知りませんでした。。。。すみません。

で、なんで羽生結弦選手でプーさんシャワーなんだ?というと。

まぁ、想像した通りで、羽生結弦選手がプーさんが大好きだからです!!

だからこそファンも花束ではなくプーさんを投げ込むようですね。

ちなみに羽生結弦選手もプーさん好きといっており、プーさんが好きな理由を

「顔が安定しているから」

ということでした。なんでもプーさんを見ていると精神的な安心が得られるそうです。

精神を統一させるものとしてプーさんが役立っているということですかね?

ちなみにプーさんシャワーといってもプーさんの人形だけでなく、プーさんのタオルやティッシュケースなどプーさんのグッズが大量に降ってきます(笑)

 
Sponsored Link
 

羽生結弦のプーさんシャワーはその後どうなるの?

 

ただ、気になるのがいくら羽生結弦選手がプーさんを大好きでも、あそこまで多くのプーさんは持って帰れませんよね?

で、羽生結弦選手のプーさんシャワーになったプーさんたちはその後どうなるのか気になったので調べてみました。

ちなみに

基本的にはリンクに投げ込まれたものは一度その選手に届けられるそうです。ですが羽生結弦選手のように大量にありすぎて現実的に受け取れない場合は、選手の意向を聞いてどうするのかを決めるそうです。

普通はフラワーガールにあげたり、施設に寄付したり、スタッフや知り合いにあげたり、最悪捨てたりするそうです。

ということです。

ただ、さすがにプーさんは捨てることはないよで、羽生結弦選手は所属するスケートクラブの子供たちにあげたりしております。

ちなみに今回のプーさんたちは羽生結弦選手がインタビューで

「平昌と江陵(カンヌン)の住民に、全てのぬいぐるみをプレゼントしたい。奇妙に思えるかもしれないけど、僕に与えてくれたエネルギーと善意への感謝の印をこんな形で示すことができたら」

と答えておられます。

以前、グランプリシリーズロシア杯の際はモスクワの孤児院にプレゼントしたこともあるそうです。

ちなみに羽生結弦選手が使用されているプーさんのティッシュカバーはディズニーリゾート限定の商品だそうです。

ただ、平昌オリンピックではケーキ型のプーさんのティッシュカバーを使用されておりました。

それがこちらになります。

 

ただ、これもすぐ品薄になりそうですね。。。

というかもうメルカリとかで売られておりましたし、売り切れにもなっておりました。。。。

まぁ、平昌オリンピックではあと1回、羽生結弦選手によってプーさんシャワーが起こると思いますので、期待せずにはいられません!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - アスリート , , , , ,