梅雨入り2018年の予想や梅雨明けはいつ?関東・東京ver

   

    

今の時期、夏の手前、過ごしやすい季節ですね。

と、いっても邪魔者の黄砂さんがやってきていますが…季節の変わり目で体調を崩す方もいらっしゃいますが、さわやかな時期がやってきますね。

このまま穏やかな季節が続く…と良いのですが日本特有のあの季節がやってきます。

そう…梅雨の季節がきます!ジメーッとしたあの梅雨の季節です。

つゆ草やアジサイが綺麗な季節ではありますが、どうも梅雨の季節は…

季節的に雨が降らないと農作物とかで作物が育たなかったり、土を肥えさせる事ができなかったりと困る事がある事は分かっているのですが、かたつむりが似合う季節は少し、抵抗があります。

気分転換ではないですが、雨の時期を楽しむようにして気分をあげるようにしたりとか。

子供さんや女性だとレインコートを買ってみたり、雨傘を変えてみたり気分が明るくなりそうな事にしたり。
レインコート・レインウェア レディースのおしゃれなブランドは?

家族や友達と家にいる時間ができたらボードゲームをしたりとか。楽しみ方は多くありそう。

でもやっぱり気になる梅雨そんな関東・東京2018年の梅雨入り予想や梅雨明けいつか調べてみました。

 
Sponsored Link
 

2018年関東・東京の梅雨入り予想はいつ頃?

 

さて2018年 関東・東京梅雨入りはいつ頃なのでしょうか?心の準備ではないですが、何か予定をたてる時に役に立つのでは、と思い。

でもあくまでも予想なのでズレても、お許し下さいませ。とは言いつつ、なるだけ正確な頃を…

関東・東京方面の梅雨入りは過去、

5月20日以降 2回、6月1日から10日の間 13回、6月11日以降 3回あったそうです。

それでは2018年は?

その前に、気象庁が梅雨入り発表をする時は「梅雨入りしたとみられる」と予想する、という感じでするそうです。

何故か?もう2018年になってから台風が発生されたのを、ご存知の方はいらっしゃいますか?意外でしょう。

梅雨入りの近くの時期になると台風の発生などで時期がはっきりと決められないので「梅雨入りしただろう」みたいな発表しかできないそうです。

梅雨入り発表はあくまでも速報値で確定ではないそうです

確定するのは梅雨がすぎて夏の9月頃になるそうです。

ちょっと言い訳が長引いてしまいましたが…

今年の梅雨入りは6月3日~12日頃という事です。

おぉ~そうなんだ。暗くならないでください。

ジューンブライドを見かける事ができるかもしれませんよ。

また、雨が降っているからといって自転車の傘さし運転はしないでくださいね!
自転車の傘は違反で罰金はいくら?スタンドやホルダーの紹介

雨が降っていない日には屋上で一杯っていう楽しみ方もありますからね。

 

梅雨入り,2018,予想,梅雨明け,いつ,梅雨,関東,東京
 

2018年の関東・東京の梅雨明け予想はいつ頃にか?

梅雨に入ったら出なくちゃいけません。

2018年の関東・東京の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか?

梅雨明けも先ほど、ご紹介したように台風の関係とかがあるようなので「梅雨明けしただろう」っぽい発表になるのですが、7月15日~24日頃になりそうです。

約1カ月の梅雨とのお付き合いになりそう。

今年は、どうか大きい災害にみまわれませんように。

 
Sponsored Link
 

例年の関東・東京の梅雨入り・梅雨明けは?

関東・東京の梅雨入り・梅雨明け、例年は

梅雨入りは、6月1日から10日頃あたりが多いようです。今年もその中に入りそうです。

ちなみに、過去最速だった関東・東京の梅雨入りは5月6日頃、遅かったのは6月22日頃だったそうです。

ずいぶん幅がありますね。

梅雨明けは、7月11日から21日頃あたりが多いようです。

こちらも例年位になりそうですね。

過去最速だった関東・東京の梅雨明けは7月1日頃、遅かったのは8月4日頃だったそうです。

梅雨明けしたら飲み物が、なおさらオイシイ季節がやってきますね。

調べてみたら、梅雨入り・梅雨明けの時期が分からなかった年もありました。

昔に比べたら色んな予報ができるようになった現在でも、そんな年もあったんですね。

今までご紹介してきた内容ですが、気象庁が1981年から2010年までの30年間の平均値を主にしています。

気象観測の規定は10年経つごとに更新するようになっているそうなので次は2021年に改訂されて1991年から2020年の30年間のデータを平均値として使うようですよ。

30年というのは世界気象機関の規定に、のっとっているものだそう。

じめじめ季節は苦手な方が多いと思いますが、梅雨が無かったら水不足になって秋に美味しい米や野菜が食べられません。

梅雨の季節、お互い貴重な晴れの日を大切にしてカビにご注意を!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 季節もの, 自然 , , , , , , ,