スマホウイルス感染時の症状は?確認方法を紹介!


スマホも一種のパソコンであり、スマホだけで取り扱える情報の量も多くなっていて、スマホには多くの個人情報が記録されるようになりました。
このため、悪意のある者はスマホ向けのウイルスを開発するようになりました、今回はそのスマホがウイルス感染した際の症状や、対策などを書いていきたいとおもいます。
というか仮想通貨のウォレットデータなどがウイルスに感染し流出したら、、、と考えるだけでも怖くなりますよね?


Sponsored Link

スマホがウイルスに感染した?症状は?

 
ウイルスがスマホに感染したときにみられる症状は、スマホの性能が上がってきたことにより、感染したとしても処理する速度が極端に下がるといったすぐにわかるような変化がなくなってきており、普通に使っている分にはなかなかわからないものになっています。
一方で、感染したことが目に見えて分かるウイルスもたしかにありますが、今ではランサムウェアくらいのものです。
最近のスマホが高性能化して処理速度が高くなったこともあり、ほとんどのウイルスは症状がわかりにくく、普通に使っているだけではなかなか感染に気づきません。
では、具体的な症状について書いていきます。
1:個人情報の流出
電話帳になど、スマホ内に登録してある個人情報についてほぼすべてが盗み見られ、盗んだ情報から名簿リストなどに集められて、裏ルートで売買されてしまいます。
これは自分だけの被害をではなく、知人にまで影響がでてしまいます。
さらに、GPS機能をつかった位置情報や、マイクからの盗聴、メールやSNSでのメッセージ内容が盗み見られたり、フロントカメラを起動させての盗撮や、マイクを起動させての盗聴だったりということが悪意をもってされることがあり、これによるストーカー被害なども少なくありません。
2、ランサムウェア
スマホをロックしてしまい、ロック解除するために入金を要求して、ユーザーを直接脅迫してくるウイルスです。
 

スマホ,ウイルス,感染,時,症状,確認,方法,紹介
 

スマホがウイルスに感染した際の確認方法は?

 
それではスマホがウイルスに感染したかな?と思った際に、スマホがウイルスに感染しているかどうか確認するための方法はあるのでしょうか?
1、セキュリティソフトでスキャン
最初に、一番確実性の高い方法は、ウイルスバスターやマカフィー、ノートンモバイルセキュリティなどの一流のセキュリティソフト会社が提供したものや、各社携帯キャリアが行っているセキュリティサービスなどの信頼性のあるソフトセキュリティソフトでスキャンすることです。
多くのものには無料版だったり、お試し版といったものが用意されています、ですからまずはそういった無料版を使ってみることがいいでしょう。
サイズが大きいセキュリティアプリの中には、スマホにインストールしたらスマホの動作が重くなってしまうなどの弊害や、使っているスマホとの相性問題などもあるからで、無料版をためして、問題なければ完全版などの有料版を選ぶ時の参考にするのがいいです。
2、広告が繰り返し表示
ブラウザアプリを起動したときや、検索結果が現れるときに、ウイルスに感染していますという広告がスマホの画面全体、あるいは一部に表示されることもあります。
これは実際にウイルスに感染しているのではなく、広告の表示自体が目的だったり、アプリのインストールが目的だったりするアドウェアというものです。
このような表示が現れたときにはブラウザを閉じたり、スマホのクッキーや、キャッシュを削除することによって警告画面が表示されなくなります。
ですが、ブラウザを閉じたり、クッキー・キャッシュを削除したとしても、何度も同じような広告が表示される場合には、原因となるのが広告が表示されるよりも前にインストールしたアプリである可能性が高いです。
その時には原因だと思われるアプリの削除をすることにより、広告が表示されることがなくなるでしょう。
アプリをインストールするときにはレビューなど確認して、怪しいものはインストールしないほうがいいでしょう。
3、不安を煽る警告画面
ウイルスの検出など、スマホをしようしていると不安をあおるような警告画面が出ることがありますが、そんな時にはその文面などをブラウザで確認(ググって)してみるといいでしょう。
多くの場合には似たような経験をした人が対処法などを紹介しています。
ですが、多くの場合はこの表示自体が外部サイトへつなぐクッションになっていて、この表示中のリンクを押すとウイルスに感染することが多いので、下手に触らないほうがいいです。

Sponsored Link

スマホがウイルスにかからないようにする対策方法

 
では、スマホのウイルス感染を防ぐにはウイルス対策ソフトを入れるのが一番いいですがそれ以外にはなにかスマホがウイルスにかからないようにする対策方法はあるのでしょうか?
1、怪しいサイトやメール内のURLにはアクセスしない
特に18禁サイトなどには注意が必要ですし、旅行券があたりましたなどの怪しい文面のメールのリンクにも注意が必要です。
さらに、最近では通版サイトや、銀行などの金融機関のニセサイトなんかへの注意も必要です。
このようなサイトは、見た目だけは本物のサイトとそっくりにつくられており、一目見ただけではわからなく。
安直にIDやパスワードを記入してしてしまうと、打ち込んだ個人情報が盗まれてしまいます。
2、公式ストア以外から怪しいアプリなどを簡単にインストールしない
動画や、漫画などのアプリを公式ストア以外の制作者や、配布方が明らかでないよく分からないアプリはインストールしないようにします。
多くの無料で配布されている違法性があるようなアプリの多くにはなにかしらのウイルスが組み込まれていることがほとんどです。
無料だからといって、なにもかんがえずにアプリをインストールしないようにすべきです。
こういった場合はダウンロード数や口コミなども一定の評価にはなると思います。
スマホは現代人にとってはなくてはならないものになってきております。
そんなスマホがウイルスに感染したら、、、と思うだけで、ゾットしますね。
少しでも対策に役立てていただければと思います。
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です