あなたには帰る家がある10話感想と最終回あらすじ 綾子の息子の本当の父親は…

      2018/06/16


あなたには帰る家があるですが9話でいよいよクライマックスへの序章が始まりましたね。

というか、あなたには帰る家があるのストーリー運びが上手いですね。

ドラマ全体を通してしっかり起承転結があるのがいいですね。

そんなあなたには帰る家がある10話の感想と最終回あらすじになります。

が、綾子の息子の父親が、、、、

 

 
Sponsored Link
 

あなたには帰る家がある10話感想 ユースケ・サンタマリアの優しが、、、

 

あなたには帰る家があるの当初ではユースケ・サンタマリアさんの支配欲というか亭主関白ぶりが話題になりましたが、、、

実はユースケ・サンタマリアさんは意外と妻思いで男気があったのが最後になるにつれてわかってきますね。

ただ、それを言葉と態度で言えなかっただけで。

男は伝わっていると思っているけど、言わないと伝わらないんだよ!

女性は言ってほしいの!

と、10話である程度、茄子田家が修復されるのでしょうか?それで最終回には佐藤家の修復という感じなのかな?

それではあなたには帰る家があるの10話感想に行きたいと思います。

やっぱりユースケ・サンタマリアさんは一途な男だった~!

中谷美紀さんは自分の娘が学校を早退したことをしり、木村多江さんが何かしたんじゃないか?ということで木村多江さんを問いただすが、木村多江さんは母親の最後のお別れをしに行く途中だった。

結局は、木村多江さんは何もしていないが、娘と茄子田家の息子も向かっているということで中谷美紀さんと木村多江さんはなぜか一緒に木村多江さんの実家に向かうことに。

男は男側で二人で実家に向かうことに(笑)

で、なんか木村多江さんと中谷美紀さんは牽制しあっている感じが、、、、

木村多江さんがいうには
あなたみたいな女が昔から嫌い明るくて声が大きくて、女子に人気でクラスの中心にして、自分のようなタイプをいじめていた。(逆恨みじゃんw)
あなた女友達いないでしょう。よくわかるわ。

中谷美紀さんがいうには
あなたみたいな女が昔から嫌い、地味で目立たなくて、でも男子に媚びまくりで。人の彼氏を平気で取るタイプ。
あなたモテないでしょう。よくわかるわ。

で、一方男のほうは

困っている人がいると教師だからなのか、助けずにはいられないユースケ・サンタマリアさん。

田んぼのあぜ道のぬかるみにはまった車を泥まみれになりながらユースケ・サンタマリアさん。

ただ、それをあわわと見ている玉木宏さん。

でも、お礼を言われるのは玉木宏さん(笑)

さて、今回の決戦の場へ!いざ。

木村多江さんのお母さんの式

茄子田家の息子は木村多江さんの姉の旦那と木村多江さんの間にできた子供。。。。(-_-;)

結婚式の前の日に告白するとそれを受け入れたお兄さん。。。。(これも大概クズやぞw)

それが両親にばれて今に至る。

ユースケ・サンタマリアさんを選んだのも女に縁がなさそうだったから。。。

それを親戚一同&息子がいる前で姉に強要されて白状している中でユースケ・サンタマリアさん登場!

姉や姉の旦那に向かって「うちの一人息子・茄子田慎吾です。」と紹介するユースケ・サンタマリアさん。。。かっこいいぞ!

息子も動揺していたけど、父親の背中が大きく見えたのか、笑顔に変わったし。

ユースケ・サンタマリアさんの告白も泣ける。

ユースケ・サンタマリアさんは木村多江さんに利用されたのを知っているのに、俺が育てたんだから俺の子であって、俺は木村多江さんを幸せにしたかっただけ。

という、昭和ながらの不器用な男気にふれる。

で、それを離れた所で木村多江さんが聞いているのをしって、中谷美紀さんがユースケ・サンタマリアさんのおでこにキスをし、

「茄子田先生はあなたにはもったいない。わたしが幸せにします。わたしと茄子田先生と息子くんと娘の四人で幸せになります。」

と高らかに宣言。

さて、これは仕掛けなのか?

最初は自分のものだったユースケ・サンタマリアさんが他の女の手に落ちるのを嫌うかも?という木村多江さんの性質を利用しようとしているのか、、、

玉木宏さんはもう手に入りそうだしね。。。

って、玉木宏さんの存在感が全くなかった10話でした(笑)

 

 

あなたには帰る家がある 綾子の息子の本当の父親は…

 

まぁ、察しのいい人はある程度思い描いていたと思うんですけど、、、

木村多江さんと木村多江さんの姉の不穏な空気。

実家と疎遠になった理由がここにあると思いますね。

ネタバレになりますが、原作版のあなたには帰る家があるでは綾子の息子。

9話で家出したその息子の父親は、ユースケ・サンタマリアさんではなく姉の旦那。

ここでも木村多江さんはほかの女性の男を欲するだけな感じですね。

そう、結局、木村多江さんは本当の愛というのを知らないのかもしれませんね。

というか、近くにある本当の愛(ユースケ・サンタマリアさん)には気が付かず、、、

自分が思い描く愛というのに縛られているだけなのかもしれません。

なので、木村多江さんも受け入れて、木村多江さんと木村多江さんの姉の旦那との間に生まれた子供も受け入れる。

そんなユースケ・サンタマリアさんの器の大きさも驚きます。

で、そのことについては今まで一切触れていませんでしたからね。

※原作とドラマで話が違っていたらすみませんm(__)m

 
Sponsored Link
 

あなたには帰る家がある最終回あらすじ やっぱり元鞘かな?

 

あなたには帰る家がある最終回ですが、茄子田家は元鞘に戻りそうなので、あとは佐藤家ですね。

こっちも元鞘に戻るのかな?

って、木村多江さんがいなかったら元鞘に戻る雰囲気は十分ありましたからね~

というか茄子田家と佐藤家が離れ離れになっても、子供たちが付き合っていたらどうにも、、、、(苦笑)

なんで麗奈ちゃんは自分の家が離婚するきっかけとなった女性の息子とそんなに一緒にいられるのか不思議、、、、

ではあなたには帰る家がある最終回あらすじに行きたいと思います。

 

 

綾子(木村多江)に対し「太郎(ユースケ・サンタマリア)と慎吾(萩原利久)と麗奈(桜田ひより)の4人で幸せになる」と宣言した真弓。これを受けて急遽4人で話し合うことに。
 真弓の宣言が、自分を太郎の元に戻そうという作戦であることを見抜いた綾子は、真弓に「太郎さんを宜しくお願いします」と告げ、自分はあくまで秀明と幸せになると宣言し返す。

 真弓の夫婦交換宣言は、綾子の読み通り、綾子を太郎のもとへ帰す作戦だった。しかし弥生から「秀明が本当に綾子と真剣に将来を考えたらどうするの?」、圭介から「茄子田太郎が本当に真弓が自分のことを好きになったらどうする?」と問われ、作戦の穴に気づく真弓。

 綾子と暮らし始めた秀明は、後輩・桃(高橋メアリージュン)の告発によって、左遷される。しかし綾子は、動じずにあくまで秀明と幸せになるのだと揺るがない。

 一方、圭介の懸念通り、真弓との将来を真剣に考え始めた様子の太郎。
 綾子と家族で毎年行っていた海に、慎吾と真弓と麗奈の4人で行こうと誘う。真弓は綾子の働く食堂を訪れ、太郎から海に誘われたことを告げる。

 その週末。海で楽しく過ごす太郎と真弓たち。そこに何も知らない秀明を連れて現れ…!?

 ここに宿敵の女ふたりの  最後の戦いが始まった…

 あな家ついに最終回!

 男女4人の「帰る家」は果たしてどこなのか…?女ふたりのバトルはどう決着するのか!?

玉木宏さんは結局最後の最後まで自分の意思で動かないのかな~(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - 201804ドラマ, あなたには帰る家がある , , , , , , , ,