山本KID徳郁の嫁ゆいや子供の画像や名前は?MALIAとの子供は?


先日、樹木希林さんが鬼籍に入ったと思ったら、神の子「山本KID徳郁」さんも鬼籍に入られました。
まだ、41歳という年齢でガンの進行も早かったんでしょうか?
ちなみに山本KID徳郁さんはMALIAさんと結婚され一男一女をもうけましたが、その後離婚され、現在のお嫁さんゆいさんと結婚され子供をもうけておりますね。
そんなMALIAさんと山本KID徳郁さんの子供や、山本KID徳郁さんと嫁ゆいさんの子供画像や名前について調べてみました。
そういえば山本KID徳郁さんは8月に闘病生活を公表されておりましたが、その時の画像はこちらになっております。
 

山本KID徳郁の闘病中激やせの画像

出典:http://news.livedoor.com
結構痩せられており、車いすに乗っておられましたね。。。
 

Sponsored Link

山本KID徳郁の嫁ゆいや子供の画像や名前は?

 
山本KID徳郁さんの現在のおさんはゆいさんといいます。
ゆいさんと山本KID徳郁さんの間には2人子供がいますね。
その子供とゆいさんの画像はこちら↓
 

 

View this post on Instagram

 

Tegenungan Water fall🌴

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿 –


いや~幸せなそうな画像を見ると結構きついですね。。。(泣)
ちなみに二人とも女の子で、子供の名前は千ちゃんと虎ちゃんだそうです。
ゆいさんと千ちゃんと虎ちゃんと山本KID徳郁さんは沖縄に引っ越したばかりですね。
山本KID徳郁さんのジム「KRAZY BEE 琉球」を開いたばかりだったような気がします。
 

 
子供も小さくジムを開いたばかりで嫁のゆいさんも不安だと思いますが、頑張ってほしいです!
 
山本KID徳郁と嫁ゆいの画像
 

山本KID徳郁とMALIAの間の子供の名前や画像は?

 
ちなみに山本KID徳郁さんは現在のおさんゆいさんと結婚する前は、MALIAさんと結婚されておりました。
その時にも男の子と女の子の二人子供が生まれておりましたね。
ただ、山本KID徳郁さんとMALIAさんは離婚されており、その離婚の理由が山本KID徳郁さんのお金遣いの荒さや、女癖のためだったそうです。
まぁ、MALIAさんも3度離婚され、4度結婚されておりますので、今となってはどっちに問題があったかは不明です。
で、山本KID徳郁さんとMALIAさんの間の子供画像は↓
 

山本KID徳郁とMALIAとの間の子供の画像
 
長男は山本KID徳郁さんと結婚される前の田中隼磨さんとの子供で、山本KID徳郁さんとMALIAさんの子供は次男と長女です。
ちなみに子供の名前
長男 かいくん
次男 あいくん
長女 ありあちゃん
ということだそうです。
さすがに一般人のため正確な漢字までは不明となっております。
Sponsored Link

山本KID徳郁と現在の嫁のゆいとの馴れ初めは?

 
山本KID徳郁さんと現在のゆいさんとの馴れ初めですが、、、
詳しい馴れ初めまでは不明です。
不明ですが交際は2011年でその時ゆいさんは飲食店の店員だったそうです。
ちなみに山本KID徳郁さんはMALIAさんと離婚した際は、またMALIAさんと結婚するというほど未練があったそうですが、そんな山本KID徳郁さんがゆいさんと結婚されたのはなんででしょうか?
それは山本KID徳郁さんが試合で不詳して頸椎ヘルニアを患っているとき、ベッドに寝たきりにになった時も、ゆいさんは毎日山本KID徳郁さんの元を訪れて看病していたそうです。
そこで山本KID徳郁さんはゆいさんとの結婚を意識されたんだとか、、、
ちなみに山本KID徳郁さんのガンが発覚したのは約2年前ということで、2015年大晦日の魔裟斗さんとの対戦された後ぐらいでしょうか?
そういえばその2015年大晦日の魔裟斗さんとの対戦以降、山本KID徳郁さんがリングに上がるところは見れていないですね。
となると結構長い間、ゆいさんも山本KID徳郁さんの看病をされていたんだと思います。
ちなみに今(2018年9月)から4か月前の画像で
 

 

View this post on Instagram

 

夫婦ニッタ〜

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿 –


こんなに明るい表情で画像を取られておりましたが、本当はこの裏に想像しがたいものがあったかもしれませんね。
立ち技で魔裟斗さんからダウンを奪い、日本で一番格闘技を盛り上げてファイターであったと思います。
皆に勇気を与えてくれましたし、たくさんの感動をありがとうございました。
天国ではゆっくりおやすみください。
ただ、ただ、残念です。
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です