ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)の名前や画像は?子供もかわいい!

   

    

ワンオクのTomoyaさんですが2017年に結婚されておりましたね。

そんなワンオクTomoyaさんの結婚相手(嫁)の名前や画像について調べてみました。

ちなみに子供も生まれているようで子供もかわいいんですよね!

 

 
Sponsored Link
 

ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)の名前や画像は?

 

ワンオクTomoyaさんの結婚相手(嫁)は一般人ということで正確な情報は出てきておりません。

おりませんが、2014年にワンオクTomoyaさんには彼女の噂がありました。

その彼女は『原 愛美(はら あいみ)』さんという元芸能人の方でした。

その方の画像はこちら

 

ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)と言われている小野寺薫=原 愛美の画像
 

生年月日:1989年3月8日
出身:埼玉県
血液型:O型
身長:162cm
スリーサイズ:88/56/83

ちなみに現在は『小野寺薫』という名前で活動されておりますね。

この原愛実=小野寺薫さんがワンオクTomoyaさんの結婚相手(嫁)ではないか?と言われたのはおそらくこれが原因だと思います。

 

 

ちなみに現在の小野寺薫さんの画像はこちらです。

 

ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)と言われている小野寺薫=原 愛美の画像
 

 

ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)と言われている小野寺薫=原 愛美の画像
 

で、こちらの小野寺薫さんが抱えているワンちゃんがワンオクTomoyaさんのインスタで似ているワンちゃんが出てきます。

まぁ、同じワンちゃんじゃないかもしれませんがめちゃくちゃ似ているんですよね。

で、小野寺薫さんは六本木の「R my dish」というお店を経営しております。

 

 

現在は閉業しているようですね。

ちなみに5chでも下のように推測されておりました。

”名無し 2017/06/09

Tomoyaの結婚相手は小野寺薫。

自分のインスタに飼っているトイプードルの画像を頻繁にアップ。

Tomoyaの結婚報告のインスタに同じトイプードルが写っている。

ツイッター民に特定される。

小野寺薫のインスタが鍵垢。

確定。”

引用:http://mybouzu.info/entertainment/tomoya

まぁ、ワンオクTomoyaさんが公表しているわけではないので小野寺薫さんが結婚相手(嫁)であるという断定はできませんが可能性は高いと思われます。

 

ワンオクTomoyaの画像
 

ワンオクTomoyaの子供がかわいい!【画像他】

 

ワンオクTomoyaさんですが2017年11月5日にご自身のインスタに子供が生まれたことを報告しておりました。

その子供の画像がかわいいんですよね!

それがこちらになります。

 


男の子のようですね。

ちなみに家族3人ですね!というコメントに対して、他にも家族がいるということで

 


ワンちゃんをアップしておりました。

やっぱりこれを見ると前述のワンオクTomoyaさんの結婚相手(嫁)と言われている小野寺薫さんのワンちゃんと似ておりますね

 
Sponsored Link
 

ワンオクTomoyaの結婚相手(嫁)はどんな人?

 

ワンオクTomoyaさんの結婚相手(嫁)とされている小野寺薫さんですがどんな人でしょうか?

原 愛美(はら あいみ)時代は2009年にスカウトされタレントデビューされ、2013年3月31日をもって所属していたリップを退社され、3月16日発売のラストDVD発売されておりました。

ただ、2014年9月ユニークも退職されその後芸能活動はされていないようです。

で、小野寺薫さんになってからはカフェのオーナーをされておりました。

そのカフェは完全予約制で六本木駅から徒歩5分の一軒家を改装したもようだったようですね。

ちなみにこのカフェは特集されておりました。

金曜美女劇場 Vol.25

今夜会える!六本木の隠れ家カフェの美女オーナーは努力家の26歳!
六本木の交差点から徒歩5分。住宅街の中に薫さんが経営する家カフェ『R my dish』はある。入口の看板を除けば、どう見ても普通の一軒家。現在、26歳になる薫さんは、昨年この物件を見つけ、飲食店用にリノベーションを施し、2016年1月にお店をオープンさせた。

店内に入ると、え、「これ靴のままでいいの?」と、いいんですって。1階に個室(というかほぼ家の部屋!)、階段を上がると、テーブル席とBARカウンターがある。店の雰囲気はまるで友人の家。あっ、犬がいる(看板犬のラムちゃん)。というか、薫さんの家ですか、ここ?

「住まいは別ですよ! 自宅みたいに寛いで欲しくて、あえて家の雰囲気を残しているんです」

にしても、面白い立地。出会いは弊誌の副編集長がこのお店に来たことだと聞きましたが、やっぱりお客さんには業界系の方が多いんですか?

「そうですね。昼は近隣のビジネスマンやOLの方がランチ食べに来たり、夜は確かにマスコミ関連の方も多いですね。あとは、打ち合わせってことで、個室を使われることもあります。誰にも聞かれないし、お忍び感あるから使いやすいみたいで……」

昼はアルバイトもいるけど、基本は薫さんひとりで調理から接客までを行う。ご本人は、スレンダーな身体に、動きやすい黒のロングスリーブ。茶系のエプロンがよく似合う。愛らしい笑顔ながら、経営者らしく、その眼光の鋭さが印象的。

まごうことなき美女だ。

ランチはアレンジトーストやカレー、パスタなど。夜は家庭的な味のおつまみと各種お酒を楽しめる。ときに1階と2階を行ったり来たり。そもそも、どうしてお店を持とうと思ったの?

「私、小さい頃から食事が大好きで。実は20代前半の頃はグラビアアイドルをやっていたんですね。でも、どんどん料理への気持ちが強くなっていって、26歳でお店を持とう!って目標を決めたんです。そこから、飲食の修業期間というか、牛角で副店長まで頑張ったり、某有名イタリアンレストランの厨房で働かせてもらったりして、料理を覚えました!」

所有する資格はフードコーディネーターやフードアナリストなど8種を数える! コツコツお金を貯めるだけでなく、銀行からの融資、クラウドファンティングまで駆使し、この年で自分の城を構えたというからご立派。スゴい行動力なのだ。

引用元 : 東京カレンダー 2016.03.11金曜美女劇場 Vol.25より。

と言われております。

ちなみに小野寺薫さんが結婚相手(嫁)であるとワンオクTomoyaさんが言っているわけではございませんのであしからず。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - アーティスト , , , , , , ,