中島美嘉 うたコンで声が出てなく下手になった?原因は耳の病気?

   

    

2019年1月、うたコンで久しぶりに中島美嘉さんを見ました。

ただ、そこで思ったのが声が出ておらず下手になったのでは?と、、、

なんか原因耳の病気だそうですが、それ以外には何かあるのでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

中島美嘉 うたコンで声が出てなく下手になった?

 

中島美嘉さんですが2019年1月のうたコンに出演されておりました。

なんかふっくらされたというか顔の印象が違っておりましたね。

まぁ、以前が痩せすぎだったと思うので今のほうが魅力的に見えるんですが。

ただ、そこで雪の華を歌われておりましたが、自分の印象と違っておりましたね。

そう、なんか声が出ておらず、音程もあまりとれていないので下手になったのでは?と思っちゃいました。

私以外の方も同じようなことを思っていらっしゃったようです。

 

 

まぁ、アレンジの可能性もあるんですけど。

どちらかというと病気が原因と言われております。

 

中島美嘉,うたコン,声,出てない,下手,原因,耳,病気
 

中島美嘉 うたコンで歌が下手と思われたのは病気が原因?

 

ツイッターを見ていると中島美嘉さんに対してこうつぶやいている人もいらっしゃいました。

 

 

という風に、中島美嘉さんのうたコンで歌が下手に思われたのはこの耳管開放症という病気の影響で音程が上手くとれていないからじゃないか?ということでした。

ちなみに中島美嘉さん耳管開放症にかかったのは2010年のことでした。

その時は約1年間活動を休止されておりましたね。

「両側耳管開放症」では、耳鳴りやめまい、音程がズレて聞こえるといった症状が起こります。
原因は、普通は閉じている耳管が開きっぱなしになることです。
そのため、自分の声が大きく聞こえたり、耳がふさがったように感じたりする病気です。

主な症状としては、耳がつまった感じ(耳閉感)や 自分の声が大きく聞こえる(自声強聴) といったことがあります。
しかし、ひどくなると「自分の呼吸音も聞こえてしまうという」という症状もあるそうです。

自分の出している音の大きさや音程が分かりにくくなるようです。

ちなみにこの耳管開放症の原因は正確にはわかっておりません。

原因と言われているのは

、一説によると、痩せ過ぎ・ホルモンバランス・血行不良・脱水症状などが挙げられるのではないか、といいます。

はっきりとした原因は不明なようですが、ストレスや過労、体重の急減などがあるようです。

ということでした。

中島美嘉さんは痩せすぎだったというのはあると思われます。

ちなみに中島美嘉さんはこの病気を治すというのではなく「付き合う」という選択をしております。」

治すといっても医師からは完治は難しいといわれているようなので、治すというのは難しいのかもしれませんね。

なので上手く病気と付き合うのが大切になるのかな。ということです。

そんな状態でもやはり歌うことをやめない中島美嘉さんはかっこいいですね!

 
Sponsored Link
 

中島美嘉 うたコンで歌が下手になったのは病気以外に原因が?

 

中島美嘉さんがうたコン音程が上手く取れておらず下手になったのでは?というのはおそらく病気が原因だと思われます。

ただ、声が出ていない。というのはどうしてでしょうか?

まぁ、昨年末のライブからあまり歌っていなかったのかもしれませんね。

ちなみに昨年のディナーショーのときは

 

ということでしたのでやはりずっと歌を歌っていないと少し厳しいのかもしれませんね。

また、中島美嘉さんは歯をインプラントにしたようなのでその影響で発音が以前と違って聞こえるのかもしれません。

でも、前述のようにディナーショーのときのように間近で聴いても問題ないのであればおそらく事前練習の差なのかな?と思っちゃいますね(笑)

ただ、一言やっぱり中島美嘉さんの顔好きです!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - アーティスト , , , , , , ,