新元号は誰が決めるの?誰が発表するの?誰が書くの?

   

    

新元号ですが2019年4月1日にお昼頃に発表されるそうですね。

で、気になったのが新元号は誰が決めるのでしょうか?

また、決めた後に『○○』と書くのは誰でしょうか?

で、発表するのは誰が発表するのでしょうか?

もう、平成になったのは30年前なのであまり思い出せませんw

 

 
Sponsored Link
 

新元号は誰が決めるの?

 

新元号誰が決めるのでしょうか?

これは結構言われていることなので知っている人もいるかもしれませんね。

まぁ、私は知らなかったんですけどね(笑)

ちなみに5月1日天皇が即位するのは知っていましたが、その時に元号が発表されると思っていました。

新元号を決めるにはルールがあるそうです。

元号に関しては、「元号選定手続きについて」という文書によって規定されていてそれが、

ア 国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること。

イ 漢字2字であること。

ウ 書きやすいこと。

エ これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと。

オ 俗用されているものでないこと。

となっていて、以上の条件を満たしていなければいけません。

また、明治(M)→大正(T)→昭和(S)→平成(H)ということなのでアルファベットでM、T、S、Hが頭にくるのも使わないと言われています。

で、誰が決めるか?と言われると。

平成の時をならうと

基本的には政府が何人かの学者に案を提出してもらい、有識者による「元号に関する懇談会」で提案。

ここで支持された案が内閣の全閣僚会議で決定するということになるといわれています。

閣僚会議で決定ということですが、だれかTwitterとかで呟いてくれないかな~(笑)

ちなみに閣僚会議とは関係省庁の大臣を構成員として設置される協議機関となっています。

なので安倍総理や菅官房長官とそれぞれの大臣となりますね。

ちなみに学者は国文学、漢文学、日本史学、東洋史学の4分野の方にお願いされたというのは菅官房長官が発表してましたね。

ただ、具体的な分野や人数などは発表されていません。

それでは新元号の発表は誰になるのでしょうか?

 
Sponsored Link
 

新元号は誰が発表するの?

 

新元号の発表は誰がするのでしょうか?

3月18日の時点では安倍総理は

発表者も含めて現在検討中だ。新たな元号が広く国民に受け入れられ、日本人の生活の中に深く根ざしたものとなるよう、国民にわかりやすい形で伝わるようにしていきたい」

と語っていましたが、

3月26日には菅官房長官が発表することになったことが決まったそうです。

なので、結論としては新元号は誰が発表するのか?という問いの答えは『菅官房長官』になります。

新元号,誰が決めるの,誰が発表するの,誰が書くの

この元号は誰が発表するのか?には明確なルールがないそうですが、昭和から平成に変わる際に発表されたのが当時、官房長官だった小渕元総理だったため、今回も官房長官が発表することにしたと思われますね。

となると、次にもし元号が変わることがあった際は、その当時の官房長官が発表することになりそうですよね。

ちなみに4月1日の午前中11:30ごろに発表するのは、その元号が不人気だった場合にエイプリルフールでした~というためですかね?(笑)

 
Sponsored Link
 

新元号は誰が書くの?

 

あと気になるのは、小渕恵三さん平成と書かれた紙を掲示したように今回も墨で紙に字を書かれるということでした。

ちなみに平成の字を書いたのは河東純一さんになります。

 

新元号,誰が決めるの,誰が発表するの,誰が書くの
 

河東純一さんは内閣総理大臣官房・人事課辞令専門職をされていました。

またwikipedia先生によると河東純一さんは

茨城県にて生まれ育つ。大東文化大学第一高等学校在学中に書家を志し、毎晩100枚近く書き続けるなど修練を重ねた。

退官後は埼玉県にて書道教室を主宰する。

というように内閣総理大臣官房・人事課辞令専門職をされていたので書いたわけではなく、書道が上手かったので書かれたようですね。

では、今回の新元号は誰が書くのでしょうか?

ここはまだ公式に発表されていません。

おそらく内閣に勤められている方で書道家の方がかかれると思いますね。

こちらは判明次第記載させていただきます。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 話題 , , ,