中邑真輔 wweでの年収や人気が凄い!英語も普通に話せる?


「新日本プロレス」に所属し、2016年から「WWE」で活動している、プロレスラーの中邑真輔選手ですが、その年収はいくらぐらいなのでしょうか?
驚くぐらい高かったです!!
また「WWE」での人気が凄い理由はどこでしょうか?
アメリカのWWEで活躍出来るってことは中邑真輔選手の英語はどうなのか調べてみました。


Sponsored Link

中邑真輔 「WWE」での年収が凄い!

 

中邑真輔の画像
 
中邑真輔さんの年収はいくらになるのか?「WWE」での日本人選手のそれぞれの平均的な年収は数千万もらっていると言われています。
中邑真輔さんが元々いた新日本プロレスではトップの選手にもなると3000万~4000万程の年収と予想されています。
この時点ではあまり変わりはありません。
しかし、「WWE」のトップ選手になると年収が一気に跳ね上がります。
テレビのワイドナショーで中邑真輔の特集がされた時、ハチミツ二郎さんがプレゼンテーションでの説明を務め、中邑真輔さんがいくら年収を貰っているについて話していました。
ハチミツ二郎さんによると、「日本人だと多分数千万なのですけど、中邑真輔さんはおそらく、2018年は5億円はもらっていると思います」とおっしゃっていました。
年収は日本で活躍していた時より一気に増えることになります。
日本のプロレスラーの平均年収に比べるとその差がすごいものです。
「WWE」はマーケットの大きさが世界規模ですし、アメリカは広く大きな国ですから、そこは仕方ないと思います。
がやっぱり夢がある職業ですね!!
Sponsored Link

中邑真輔 「WWE」での人気が凄い理由は?

 
中邑真輔さんの「WWE」での人気が凄いんですよ!
その中邑真輔さんがWWEで人気が高い理由って何でしょうか?
中邑真輔さんに対する海外の反応についてどのように思われているのでしょうか?どうやら海外のなかでも中邑真輔さんに人気が集まっているようです。
その理由は、日本と同じような戦うスタイルで「WWE」に挑戦したのです。
その挑戦がどれくらいすごいのかというと、例えば武藤敬司さんは、グレート・ムタというふうになって名前を変えたりしたのですが、中邑真輔さんは名前を変えていないのです。
日本人の他の選手は、海外で試合をするときには名前や見た目、そして戦うスタイルを変えるというのがプロレス界の常識のようなものでした。
その常識を塗り替えて、中邑真輔さんは日本でのスタイルで、そのまま華やかに「WWE」にデビューしました。
そのため、そのことが海外から認められました。
日本と海外では価値観や考えが異なるのでなかなか認められないのです。
さらに、中邑真輔さんは「WWE」の王者になれる可能性を残しています。
そうなれる技術と実力が持っています。
そのほかの中邑真輔さんの魅力としては、The Artistとも呼ばれる「クネクネ」な入場やそのルックス、決め技「キンシャサ」の技があげられます。
また中邑真輔さんは「WWE」にヘッドハンティングされて、いきなりオフィスで会長のビンス・マクマホンと会えるというかなりのVIP待遇を受けたというエピソードがあります。
並みの選手ならビンスといきなり顔合わせするということはまずあり得ませんが、そうではない中邑真輔さんはかなり半端ではないといえます。
やはり中邑真輔という人物の人気ぶりは、新日本プロレスの人気が世界的に大きくなってきていることに影響されていると言えるでしょう。
それだけではなく中邑は米国的なスタイルや演技、エンターテインメントに細かく対応しているということも大きいです。
今までの日本人選手とは異なる芸術的センスと考えを備え持っていることが彼の人気を作り出しているのかもしれません。

Sponsored Link

中邑真輔は英語も普通に話せるか!?

 
プロレスラーの人って言ったら悪いですが、あまり勉強が得意でないイメージがありました。
なので、中邑真輔さんは英語も普通に話せるのかな~と思ったら、、、
今のところ、英語に関してうまくこなしているようですね(笑)

 
こなしているというよりも普通にしゃべっているレベルですね。
中邑真輔さんは、以前のNXT時代からマイクを持って1人で喋ってました。
現在の中邑真輔さんの地位を保っているのは、紛れもなく英語力です。
また、ユニバースに歓迎されている理由の一つも、英語力なのでしょう。
今後のプロレスラーには、英語力が必須です。
おそらくいつかは、高い英語力を備えた強い日本人トップレスラーが現れるでしょう。楽しみです。
現在活躍している中邑真輔さんですが努力次第では現在の現在の年収や地位にはあきたらないと思います。
人気選手が収入を多く貰える「WWE」ですので、まだまだ可能性はあるでしょう。
中邑真輔さんのこれからさらに上がって行く活躍を期待したいと思います。
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です