シグナル3話感想と4話あらすじ 怖い!原作が、、、、

      2018/04/25


シグナルですが面白い!と思います。

ですが、女性の方では怖い!と思っている人もいるようです。

しかもこのシグナルの原作は韓国ですがなんと実際に韓国起こった事件が元となっているとか、、、そっちは怖いです。

シグナル3話感想と4話あらすじについていきたいと思います。

坂口健太郎さんが綺麗ですね!あと、坂口健太郎さんのはいつかかわってくるのでしょうか?

坂口健太郎さんの兄役は神尾楓珠さんですね。

 
Sponsored Link
 

シグナル3話感想 坂口健太郎が綺麗!

 

シグナルを見ていて思うのは坂口健太郎さんの演技も上手いんですが画が綺麗なんですよね~

まぁ、坂口健太郎さんがかっこいいからもあると思うんですが、、、

まぁ、キム兄などが出ているので全体的。といわれるとあれですが、、、

 


それではシグナルの3話感想に行きたいと思います。

過去が無線によって変わったことを気が付いているのは坂口健太郎さんのみ。

被害者の女性は全員同じバスに乗っていた。

でも、犯人がバスに乗り込んできたのであれば運転手も被害にあっているはずということと、運転手はバスには誰も乗ってこなかったという証言。。。

※完全に怪しい。。。w

ただ、未遂に終わった事件とその後の事件では少し犯行の質が変わったことに気が付いた坂口健太郎さん。
ここがキーポイントのようですね。

というか捜査が再開されたことを犯人が知ったようで、この運転手に話を聞こうとするところその同僚は連続事件の様相ですでに息絶えていた。

この同僚の事件は運転手の田中さんが犯人ぽいけど真実はたぶん違うんだろうな~

過去のほうは過去で北村一輝さんの行き過ぎた捜査のために手錠に繋がれて頭を冷やすように言われておりました。

そこに23:23にかけた坂口健太郎さんからの無線。

その無線で北村一輝さんが告げられたのは最後の被害者がみどりだということを知らされて動揺する北村一輝さん。

力づくで手錠を外してみどりを探しにいく北村一輝さんだが、未来では未遂に変わることがない事実に坂口健太郎さんがイラついている状態。

というところで4話へ。

シグナル,3話,感想,4話,あらすじ,怖い,原作
 

シグナル 怖い!?原作は、、、

 

シグナルですが原作は韓国ですね。

で、このシグナルで起こっている事件ですが、、、

なんでも韓国実際に起こった事件が元になっているようです。。。。

 

というように。。。

これを知ったら少し怖いんですが、、、

シグナル自体は過去と現在を結んでどうやって事件を解決していくのか?というストーリーが楽しみなんですが。

映像も少し青味がかっている感じがするのも印象を変えているかもしれませんね。

 
Sponsored Link
 

シグナル4話あらすじ 坂口健太郎の兄役神尾楓珠の読み方は?

 

シグナルで今後キーになってくるであろう坂口健太郎さんの

なんか過去の描写では捕まえられているんですけど、、、、

そんな坂口健太郎さんの兄役は神尾楓珠さん。

この神尾楓珠さんの名前の読み方が気になりますね笑

ちなみに神尾楓珠さんの名前の読み方は「かみお ふうじゅ」と読むらしいです。

ふうじゅって珍しい名前ですね。

それではシグナル4話あらすじに行きたいと思います。

 

 

帰宅途中の女性ばかりが被害にあった1997年の連続●人事件の再捜査を始めた長期未解決事件捜査班。

プロファイラーの三枝健人(坂口健太郎)は、8年前に偶然手にした“過去とつながる無線機”が、今度は1997年とつながっていることに気づき、無線の先の刑事・大山剛志(北村一輝)に未来の情報を伝え、●人を未然に防ごうと考える。

一方で、被害者たちが同じ路線のバスを利用していたことが分かり、車内に犯人がいたのではないかとにらむ健人。そこで当時、被害者たちが乗っていたバスを運転していた田中修一(モロ師岡)を探すが、唯一田中の手がかりを知っていた元同僚の八代英子(真瀬樹里)が何者かに殺されてしまう。
さらに、その犯行の特徴は過去の事件と酷似。犯人が犯行を再開したと考えた健人は、次なる被害者を出さないため、再び無線に呼びかける。

1997年、無線で健人の話を聞いた大山は、次の被害者が顔なじみの北野みどり(佐久間由衣)だと知り、激しく動揺する。「事態を変えられるのはあなただけだ」――健人のその言葉に、必死でみどりを探し回る大山。2018年の健人もまた、事態が好転するのをじっと待つが…。

長期未解決事件捜査班は、英子が過去の連続●人について何かを知っていて、口封じのために殺されたと推測。防犯カメラの映像と指紋から、英子●しの犯人が田中だと突き止め、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)が身柄確保に向かう。

その頃、再びバス会社を訪れた健人は、過去の事件の犯人像と一致しないことに疑問を抱きつつ、事件当時の田中の運行記録を調べていた。すると犯行時刻に勤務中だった田中にはアリバイがあるものの、もう一つの重要な事実があった。ついに事件の全容をつかんだ健人だったが、同時にそれは、美咲の身に危険が迫っていることを意味していて…。

バス運転手の田中さん絶対何か隠してんだけどね~

それがというか坂口さんが2話でしたプロファイリング像とはちょっと違う気がしますよね。

犯人はほかにいる?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 201804ドラマ, シグナル長期未解決事件捜査班 , , , , , ,